http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 民主主義を守るには・・・
FC2ブログ

民主主義を守るには・・・ 

先日書いた記事に寄せていただいたコメントが、図らずも民主主義はどうしたら、どうにかする事ができるだろうかという問答になりました。
コメント欄なのでお目に付きにくいかと思い、記事として出す事にしました。ちょっと長い物になりましたが、最後まで御覧いただけたらと存じます。


どうも日本という国は何でも白黒をハッキリと付けたがる癖がありますよね。右に傾けばどっと右に行き
左に傾けばどっと左に行く。どうして冷静に自分の意思を
決めれない人が多いのか。

多分、日本という国はひとりの意思以上に周りの空気が
圧倒的な力を持っているのだと思います。
この空気に飲まれないような政治家が出現しないと
駄目だと思いますね。
posted by 中生 URL 2007.02/10 13:05分 [Edit]
NoTitle
理想的な政治家が、存在するという思い違いが、小泉純一郎に、白紙委任状を渡させてしまった、1番の原因だったのではないでしょうか?白紙委任状を持たされたら、アメリカからの要求を断る言い訳がなくなってしまって、言いなりになるより仕方なくなったという部分も有ったのかもしれません。
それというのも私たち庶民が、小泉を希望の星のように錯覚してしまったからではないでしょうか?
 国民は、丸信じするのではなく、自分の頭で考える習慣をつけなければ、又誰かに騙されて、臍をかむ事になるのではないでしょうか?
 しかし此れは日本人に限った事ではなく、日本人は比較的には、賢いほうなのではないかという気もします。
 尚、外国は日本を孤立化させるために、嫌がらせをする場合も有るかもしれません。そんな時相手の手に乗って乱暴な言動をしたりすると、相手の思う壺になるかもしれません。
又、耐えてばかりいたら、どんどん付け入られて、譲歩するのが当然のように扱われるかもしれません
 ここをどうカジ取りするかも、政治家の大事な仕事だと思います。
その力関係を調節するために、政治運動や、反対運動や、様々な事が、うまく機能した時、外交もやりやすくなるのかもしれませんね。
 普通の国民にとっては、平和こそ1番の願いだと思いますが、
軍需産業とか、又軍備を調達する仕事についている人達にとっては、戦争が商売のチャンスであるというのも事実です。
 そんな勢力は、とかく争いを起こしたがるでしょう。
貴方には色んな事を考慮できる大人として、将来活躍して欲しいな!くれぐれも焦らないで!
 
 
posted by わこ URL 2007.02/10 20:28分 [Edit]
NoTitle
ええ、自分たち庶民は何にしろ平和を望んでいます。
誰も戦争なんて行きたくはありませんしね。

舵取りを上手く出来る政治家というのは大切だと思います。何事も押して引いて変幻自在なのが良いでしょう。
ハト派とかタカ派とか世間一般で括られていますが
本来であればそれを十二分に発揮できる人が総理という日本の代表を務めなければいけないんですがねぇ。
どうも今の現状ではどの人でも役不足な気が致します。
posted by 中生 URL 2007.02/10 21:11分 [Edit]
NoTitle
そんな有能で立派な政治家は、総理になりそうになる前に,アメリカが、芽のうちにと、摘み取ってしまうのではないでしょうか。
posted by わこ URL 2007.02/11 09:10分 [Edit]
NoTitle
いえ、自分たち国民が正式に送り込むのです。
アメリカだろうが北朝鮮だろうが邪魔をして来ても。
ちょうど昨今の現状を見るとまた日本に変革の時が来ていると感じます。
諦めてはいけませんよ。真のリーダーが訪れるまで。
posted by 中生 URL 2007.02/11 15:39分 [Edit]
NoTitle
日本は民主主義の国なのですよ。
それに大統領制ではありませんから、突然総理が出来る事は考えられません。
やっぱり徐々に地盤を作っていくよりほかに無いはずでしょう?
その間に、アメリカは、強力なスパイ組織を駆使して、何がしかの落ち度を探し出して、マスメディアに書き立てさせ、放送させて、輿論をその候補から離れさせるという、何時もの手で抹殺してしまうでしょう。
国民が皆、もっと洞察力を持っていたらそんな事にはならないのでしょうが、私のように単純で、額面どうり受け取ってしまう人が、大勢を占めているのではないかと思われますから、戦略にはまってしまうのではないかと思います。
 古くは田中角栄、最近では加藤紘一が有名ですね。
私たち庶民は、賄賂など汚職が大嫌いです。そこを突いてこられたら大抵の場合、ひとたまりも無いでしょう。
彼らは都合によって告発するし、言う事を聞く政治家であるならば、あらゆる策略を使って、国民の目をそらさせます。
 昔宇野総理は、玄人さんの女性と関係があったと、騒ぎ立てられて、やめさせられたことがあるでしょう。
 いざとなったら誘惑させたって、痴漢をでっち上げたって、騒ぎ立てて、信用を失墜させる事でしょう。
 民主主義は国民が成熟していなくては、どうしようもないもののようです。
 でも、民主主義を捨てたら、もっと恐ろしい全体主義になってしまうでしょうし・・・
金正日のようなのに居座られた日には、どうしようもないですものね。やっぱり、国民が確りしなくてはどうにもならないのではないでしょうか?
posted by わこ URL 2007.02/11 17:17分 [Edit]
民主主義の大切さ
TB有難うございます。
ブログのデザインがとてもステキですね~。(~~)

記事&コメント欄を読みながら「そうなんだよね~」と
心の中でつぶやいておりました。

私は21世紀になる頃には、日本の民主主義はもっと
成熟するのではないかと期待していたのですが。
成熟するどころか、後退してしまっているようで
コワイです。

これからもよろしくお願いします。m(__)m
posted by mew(mew-run7) URL 2007.02/11 23:58分 [Edit]
NoTitle
mew-run7さま
ブログのデザイン,誉めて頂いてうれしいです。私も気に入っているのですが、季節の物ですので、月が替わったら変える事になるかもしれません。
変えてばかりで、落ち着かない事です。
 
  来訪履歴に中学生でブログというのを認め(上記のコメント者)、覘いてみましたら、竹島を~という分が目に入りました。
此れは、口車に乗せられているだけなのに、自分で考えていると思い違いしている、背伸びした中学生なのだろうと、一人合点して、持ち前の(文字通りというべきか)老婆心から説教じみた事をコメントしたのでした。
 しかし、次回その書かれた記事を見て、中学生にしては確りした論を述べておられるので、こんなに賢い中学生も有るのかと、感心していましたら、
「中学生と書いてあるからといって、記事を読めば、中学生かどうか位すぐ分かるではないか・・・」という意味のコメントが目に入りました。
その時今更のように、自分の単純さを思い知らされたのでした。
中学生と書いてあったら、あくまで額面どうり中学生で、中学生にしては賢いな~と思うのです。
此れが嘗て私が、小泉純一郎に騙された素因であろうと、痛感しました。疑ってかかる時には、それなりに色々思いつくのですが・・・・
 普通の時にはまず信じてかかる、此れが普通人ではないかと思うのですが、私は、おめでたすぎる方でしょうかね?
 民主主義のことを、愚民主義とも悪口で言うようですが、自分のことを振り返っても、納得なのです。
しかし、偉い人だけの投票権というのでは、庶民は踏みつけにされっぱなしになりかねませんしね。
 
 mewさんのような方のご活躍を期待しています。
posted by わこ URL 2007.02/12 11:24分 [Edit]


宜しければお押し下さい
 Fc2 Blog Ranking







Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/93-dcd06687