http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 北朝鮮問題の六ヶ国協議に思う
FC2ブログ

北朝鮮問題の六ヶ国協議に思う 

 北京で北朝鮮問題についての、6カ国協議が行われている。
日本以外の国(中国、韓国、ロシア、アメリカ)は、北朝鮮の拉致問題は、協議からはずすと言っているらしい。
核問題の方が重要だから、今回は北朝鮮の機嫌を損ねないようにという趣旨らしい。
拉致問題に関しては、金正日に好いように馬鹿にされ続けてきている
日本としては、此れを不問に付して、核問題だけを扱うというのでは、金一派から更に馬鹿にされることになるので、何としても同調したくないことだとは思う
しかしアメリカは絶対に許しはしないだろう。
アメリカにとってこの悪辣な金正日は、得がたい存在なのだから。
敢えて北朝鮮とは言いたくない。金正日というのは、マフィア顔まけのギャングなのだから。
このギャング一派に居座られて、北朝鮮国民の苦労は想像を絶するものが有るのに、回りの国々は、自分達の国が難民を受け入れたくないから、そのギャングを何とか維持させ、君臨させておきたいと思っているようである。
そして其の事が、今アメリカの利益と一致しているのだ。
北朝鮮が悪ければ悪いほど、日本を縛り付けておく事ができるし、お金も搾り取る口実となる。
韓国も日本と似たような立場だと思うのだけど、同じ民族という事情が有って、どうしても北朝鮮に有利に動きたくなるのかも知れない。
そして中国以上に難民問題の心配もあろうから、自国民の拉致問題も我慢させて、金正日の便宜を図ろうとしているように見える。
 さてここで日本は如何すれば良い?
 如何する事ができる?
麻生さんは拉致問題をのけての合意は有りえないと言って、人気を上げているそうだけれど,其れにこだわっていたら、麻生さんだけでなく、(アメリカの言う事を聞かなかったら)安倍さんも更迭されるのではなかろうか?
アメリカにとって幸いなことに、日本国民も、安倍さんを更迭したがっている事だし、ここは其れに乗っかって,終に安倍辞任となっても、アメリカの意向と思う者は無いだろうと、踏み切るかもしれない。
そうすると、日本国民はアメリカの為に、安倍更迭をしたことになってしまうかもしれない。そして金正日はぬくぬくと生き延び、アメリカの手先として日本を脅迫し続けるのだろう。
これは私の杞憂に過ぎないのだろうか?
杞憂でなかったとしたら、さてどういう事に落ち着くのだろうか?
日本にも何か良い手はないものだろうか?

  宜しければお押し下さい
Fc2 Blog Ranking


Comments

NoTitle

このまま拉致問題が棚上げされないために
↓の公演会に行きます。

2/10 徳島県徳島市  拉致問題講演会

日時 平成19年2月10日(土)午後1時15分~2時45分
会場 アスティ徳島 3階第1特別会議室
登壇予定者 増元照明さん(家族会事務局長 増元るみ子さんの弟)
西岡 力さん(救う会常任副会長 東京基督教大学教授)
会場案内 徳島市山城町東浜傍示1
参加費 無料
主催 徳島県 徳島県教育委員会 徳島地方法務局
徳島県人権啓発活動ネットワーク協議会
後援 徳島県市長会 徳島県町村会
連絡先 徳島県保健福祉人権課

何かの助けになりたいのだが

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/90-c19df99c

アメリカは得してない?

今日も秋晴れのお天気で、10月当初は雨もよいのお天気だったけれど、それが収まって以来十数日晴れの日が続いているようだ。昨年一昨年と台風が日本中を荒らしまわっている感じだったのと比べて、今年は比較的(秋の初めに豪雨

6カ国協議再開に思う

11月になって2日目となった。ぼやぼやしている内にすぐお正月と言う事になるのだろうな。北朝鮮問題が又動き出したらしい。あれほど拒否していた6カ国協議に北朝鮮が応じると言ってきたらしい。4~5日前ではなかっ