Dendrodium dendrodium復帰丸1年
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dendrodium復帰丸1年 

今日3月21日春分の日でdendrodiumに復帰してから丁度1年になる。
今朝このブログの管理画面の機能がおかしくなっていて、トラックバックの返信画面が出なかったので、大慌てして、TB下さった方のブログにその旨コメントして大騒ぎしてしまった。
その時は新しく記事を書く画面も出なくなっていたので、もうdendrodiumにも書けなくなるのかと、がっかりしてしまった。
それが時間を置いてもう一度管理画面を開きなおしてみたら、前のトラブルが嘘のように、
何事もなく総ての画面が出るようになっていた。
多分ウイルス対策ソフトが、直してくれたのだろう。
大慌てして恥ずかしい限りである。

それにしても何と多事多難の1年であったことだろう。
鳩山総理の突然の辞任に続いてなられた菅総理の裏切り的政治(衆議院を通過していた郵政改革修正法案の参議院採決を取りやめる 尖閣諸島や北方4島に殊更問題を起こす TPP参加表明等々)
小沢一郎元代表の検察審査会裁判、無茶な裁判を理由に民主党党員資格停止処分
中東各国のデモによる大統領辞任劇、リビアのカダフィーの辞任拒否と反対派への武力弾圧
そして米欧諸国によるリビア攻撃 等々
その極め付けが3月11日に起きた東北地方太平洋沖大地震、
東日本大震災と福島第1原発の原子炉4基を巻き込んだ大事故であった。

現時点ではメルトダウンとまでは言わないらしいけれど、
メルトダウン寸前の事態が、3つの原子炉に起き、もしどれかが爆発したら、11基(福島第2原発の原子炉も含む)の原子炉が爆発し、使用済み核燃料も含めて放射能を撒き散らす事になるだろうと言う危機にあった。
大地震の地震津波も未曾有のものであったが、原発事故も同じくらいかそれ以上に、住民を苦しめる大事故であった。

この大地震のトリプル被害(地震 津波 原発事故)に対して、世界各国から様々な善意が寄せられているそうであった。
ロシアの新聞(大衆紙ではあるが)には、大震災で大変な日本だから、この際北方4島を日本に進呈してはどうかと言う意見が書かれていたそうである。
又台湾ではテレビのチャリティーショーで、日本円にして21億円の寄付が集まったそうである。
台湾の或る会社の社長などは、原発の現場に残って事故収束のために、命がけで働いている50人の従業員と家族に上げて欲しいと言って、約2億円を寄付されたという事であった。

日本人の中にも、ダルビッシュが5千万円、久米ひろしが2億円寄付していたと言うニュースを見た。
その他にも大勢の方が、応分の寄付をして下さっておられるのだろうけれど、
大会社の社長クラスや、何度も莫大な退職金を貰った元天下り官僚の人たちが、
寄付されたと言うニュースを余り目に出来ないのはなぜだろう?

原子力電燃に天下って、莫大な賄賂を貰ってきた人たちも、大勢有っただろうけれど、その人達はどうしておられるのだろう?
この地震と原発事故が収束し、ほとぼりが冷めたら、又ぞろ原発を造らせようと手ぐすね引いて待っているそうだから、
その人達に、今回の被害者を助ける為に寄付しようなどと言う気持ちは、全然起きられないのかもしれないが・・・・・

今回のの不幸の原因は、こういう人非人によって、エネルギー行政を、牛耳られてきたことにあるのかもしれない。
もう世界中の何処にも、日本人がこんな危険な原発を造って、新たな罪作りをすることのないよう、
これ等悪どい原発推進者達は、徹底的に糾弾するべきであると思う。

Comments

民主党に投票した馬鹿だけお灸据えられれば良いのに

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm
これにより日本政府は警告を受け、原発の安全性を高める約束をしたという。

麻生総理が原発安全対策予算を盛り込む
http://www.bb.mof.go.jp/server/2009/dlpdf/DL200911001.pdf
ページ:59/995に記載

政権交代・民主党政権へ

枝野(当時:行政刷新担当大臣)に仕分けされる
http://www.47news.jp/news/2010/10/post_20101019225402.html
http://www.cao.go.jp/sasshin/shiwake3/details/2010-10-29.html

民主党政権が今年2月に福島原発の今後10年の延長使用を承認
【東電福島原発1号機、40年超の運転認可=経産省(時事ドットコム 2011/02/07)】
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201102/2011020700679

PHYSALIS 様

コメント有難うございます。
福島原発原子炉の耐用年数40年のものを、更に使って良いと許可を与えたのは、今年の2月のことだったのですか!
これでは民主党も、責任重大ですね。
しかし原発の強引な普及の一番の原因は、総電気代の2%を原発の為に使うという法律のせいだと、自民党の河野洋平さんが言っておられますね。
この法律を作ったのは、自民党政権下ですから、自民党の責任が重大である事に変わりはないと思います。
原発に反対した福島県の佐藤 栄佐久知事を、冤罪で嵌めて、職を追ったのも自民党政権下だったではありませんか。

しかもあの原子炉は元々アメリカでも問題になっていた原子炉だと言うことです。
その欠陥原子炉をアメリカに強制されてかどうかは知りませんが、受け入れたのも自民党政権下でした。
偶々福島に今回のような地震が来なかったから、40年間事なきを得ていたに過ぎないだけなのです。
同じ欠陥原発でも、アメリカでは補修して使っていたと言うのに、
日本では何の補修もせずに40年間使い続けていたのですよ。
自民党政権下で事故にならなくて済んだのは、偶々今回のような地震に見舞われなかったからに過ぎないではありませんか。
原発を続けている限り事故った時は、時の政権だけでなく、自民党の責任が消えることはないでしょう。。

大切なことは

大切なことは想像すること。
自分の住む街がチェルノブイリになってしまうと。
自分の住む街がスリーマイルになってしまと。
自分の住む街が福島になってしまうと想像すること。
私たちは想像力が乏しすぎたのです。
それでも原発必要ですか?
天災だけでなく、想像外の出来事がいつかあるのですから。

疎開してもそこで暮らせる保証は無いし、仕事も難しいでしょう。故郷は離れ難きものですし…。

もう十分非常事態なのに何故、宣言しないのでしょう。せめて正しい情報が欲しいです。

scotti 様

コメント有難うございます。
天災でなくても、どんな事が起きるか分からないのが人の世ですものね。
想定外でで責任が無くなるものではないでしょう。、
想定外の事態が生じた時に対応できるかどうかが問題だと思います。
放射性物質を撒き散らす原発が事故ったらどんなに大変な物であるかは、
今回の福島原発の事故での日本の対応を見て、世界中の人が原発の恐ろしさを再認識したのではないでしょうか。
こんな物を造らせ続けて来た元凶は、絶対に無罪放免にしてはならないと思います。、

鳥居様

コメント有難うございます。
天木直人さんも書いておられますが、
内閣安全保障会議を何故菅総理は招集されないのでしょうね。
http://www.amakiblog.com/archives/2011/03/21/#001861
日本全国には過疎地域も多いのですから、原発から半径20キロ以内の人だけでなく、危険地域の方々も、そういう過疎の村などに新しい町を作るなどして、大きな受け入れ態勢を作るべきと思います。
その為にも、非常事態を宣言して、国債発行を渋らず、果断な実行力で復興をやって欲しい者ですね。
大きなプロジェクトが出来たら、おのずと仕事も出来るはずですし・・・・・

政治主導=強権政治

消防庁隊員に対し「速やかにやらなければ処分する」…
海江田経産相の発言で都知事が首相に抗議
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011032100274

「俺たちの指示に従えないのならお前らやめさせてやる」の発言もあった。
http://www.inosenaoki.com/blog/2011/03/post-8bab.html

東京消防庁、地震翌日に原発出場を想定して
荒川の河川敷で放水練習していた事が判明
ttp://alfalfalfa.com/archives/2734564.html

この消防隊員にそんなことを言ったのは
経済産業省=保安院=保安院擁護の為でしょうね。
本来消防庁は総務省の管轄。
海江田は経済産業省の国務大臣。
まして「東京消防庁」は東京都の管轄。

海江田は以下で逮捕すべきでしょう…

職務強要罪(刑法第95条2項)
公務員に、ある処分をさせ(中略)るために、暴行又は脅迫を加えた者も
前項と同様(3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金)とする。

PHYSALIS 様

酷い話ですね。
防衛大臣が自衛隊員の生命の危険を言って、出動を拒んだと言うニュースを見ましたが、
自衛隊は本来国民の安全を命がけで守る人々のはずですが、
消防庁はそうではないと思います。
間違った原発行政をやって、にっちもさっちも行かなくさせた責任者が、
東京消防庁の男気に頼って助けてもらっていると言うのに、
そのやさしさを逆手にとって、そんな暴言を吐くとは、トンでもないやつらですね。

でも石原都知事は選挙前だから、ちょっとパホーマンスをやっただけではないですか?
彼は液状化している豊洲を見ても、築地を豊洲に移転する決心を変えない積りらしいですよ。
東京都民の健康を何と思っているのでしょうね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/861-121dd693

今度は地球丸ごと道連れ

Chris Hedges 2011年3月7日 truthdig.com 今は堆積した泥に埋もれている、イラクのバビロンや、古代ローマ都市、ローマ帝国シリアの首都アンティオキアの、荒涼とした遺跡の中を歩いたことがある。現在は、トリポリ南東の荒涼とした流砂の中で孤立している、かつてローマ
  • [2011/03/21 22:09]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲

北方四島は返却すべきだ(モスコフスキー・コムソモーレツ)

モスコフスキー・コムソモーレツ紙 № 25594 2011年3月18日 主婦の目で見る暮らし 日本に北方四島を返却すべきだ。今すぐ、ポンと贈呈しよう。無償、無条件で。日本人が四島の権利を持っているからではなく、我々が、一種の圧力に屈するわけでもなく、あるいは、そういう
  • [2011/03/24 07:07]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。