Dendrodium これでも原発を造り続けるつもり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでも原発を造り続けるつもり? 

女川原発で4倍の放射線観測 福島第一から120キロ北2011年3月13日11時1分
. 東北電力女川原発(宮城県石巻市、女川町)で12日午後9時ごろ、施設周辺の放射線を観測しているモニタリングポスト6台すべてが通常の4倍以上の放射線を観測した。数値は2時間ほどで平常に戻り、線量もごく少ないことから、東北電力は健康に影響はないという。

 女川の3基の原子炉に異常はないため東北電力は、約120キロ南にある、東京電力福島第一原発1号機で同日午後3時半ごろあった爆発で飛散した放射性物質をとらえた可能性があるとみている。

.
女川原発でも事故かと、びっくりしたけれど、女川原発は正常に運転しているそうである。
それなのに通常の4倍の放射能が観測されたのだそうである。
福島第1原発から120キロ離れている女川の地で、通常の4倍の放射能値が観測されたという事は、
相当濃い放射能が福島第1原発から拡散されたということを示す事なのだろう。
福島第1原発の1号機に続いて、3号機も危険な状態になっていて、たまった放射能を放出せざるを得ない状態にあるということだったから、福島原発のそばでは、かなり濃い放射性物質が充満しているのかもしれない。
福島第一原発3号機、冷却装置が停止 緊急事態報告2011年3月13日7時15分
福島第1原発の近くの双葉町などで、もう何人もの被爆者が出ているということである。
大変な事態である。

今朝のサンデーモーニングでは地震の話一色で、
福島第1原発のメルトダウンの話も、大変なこととして専門家の話も交えて詳しく説明していたけれど、
最後に専門家でないコメンテーターと、毎日新聞の岸井と言う人が、
「こういうことが起きたから、原発は止めるべきとかそういう感情論になると困るのですよね。電力をどうやって賄うかということが・・・・・」と力説していた。
ここまで危険な原発で、地域住民が大変な被害を被っているというのに、
これまでの生活様式を続ける為に、原発を容認せよとの論法である。
原発はこんなにも危ないものなのだから、電力消費量を抑える努力をせねばならないとか、
原発以外のクリーンエネルギーを探して、それで賄える範囲の生活をするべきであるとかの議論は一切なく、反原発に走るような感情論はよくないというだけであった。

やっぱり余程原発反対を唱えなかったら、彼らは性懲りもなく原発を造らせ続けるつもりのようである。

Comments

以前も起きている同じような危機

あわやメルトダウン、福島第一原発2号機電源喪失水位低下
2010年 06月 19日

今日19日から、東京電力は福島第一原発3号機の定期検査に入り、9月23日までの間に、安全審査の想定外のMOX燃料を装荷しプルサーマルをはじめようとしています。
しかし、17日午後、第一原発2号機であわやメルトダウンの事故が発生しました。発電機の故障で自動停止したものの、外部電源遮断の上に非常用ディーゼル発電機がすぐ作動せず、電源喪失となり給水ポンプが停止、原子炉内の水位が約2m低下、約15分後に非常ディーゼル発電機が起動し隔離時冷却系ポンプによる注水で水位回復するという、深刻な事態でした。東京電力は事実経過を明らかにしておらず、真相はまだ闇の中ですが、この事故は誠に重大です。
原子炉緊急停止後、電源喪失が長引けば、燃料の崩壊熱を冷却する冷却水が給水されず、水位がさらに低下し、むき出しの燃料棒が崩壊熱により溶け、炉心溶融=あわやメルトダウンという、スリーマイル原発型の最悪の事態に至る可能性があったのです。
skazuyoshi.exblog.jp/12828796/
  • [2011/03/13 14:56]
  • URL |
  • ディーゼル発電機の起動は難しい
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

テレビの御用学者では

テレビの金ピカ御用学者の歪曲解説では真実は分からないし、問題も解決出来ないでしょう。
ネット識者は
http://iwakamiyasumi.com/archives/7597
もう嘘は要りません。
真実の共有こそが和の国再建のキーワードです。
テレビ・新聞の限りなく嘘に近いグレーな情報はもう要りません。

ディーゼル発電機の起動は難しい 様

貴重な記事のご紹介を有難うございました。
早速記事に仕立てました。
去年の6月にこんな事故が起きていたのに、東京電力は福島原発の発電機を良いのと取り替えようともしていなかったのでうすね。
マスコミ規制には気を使うけれど、安全の為には全然気を使わないという体質の者に、原発を任せるという危険性が、今回の地震で証明されたということになりますね。

scotti 様

コメント有難うございます。
「ディーゼル発電機の起動は難しい 」さんの記事を見て、驚きました。
テレビは今回の様な非常事態のときでも、真実を報道している振りをしながら、本当のことを伝えているとは限らないのですね。
scottiさんのご紹介くださった記事は、もう消されているようで、
残念ながら見ることが出来ませんでした。

50Hzと60Hzの致命的な差

http://www.kepco.co.jp/

電源開発佐久間周波数変換所 
30万kW
東京電力新信濃変電所 60万kW
中部電力東清水変電所 10万kW
(計画30万kW)

100万kWが限界です。

北海道電力→関東に送りたいけど東北優先。
東北電力→うちの復旧に精一杯。
東京電力→「ヤシマ作戦」
中部電力→関西電力と協力して送る。ただし周波数の問題で130万kwしか送れない。
関西電力→中部電力と協力して送る。ただし周波数の問題で130万kwしか送れない。
その他→応援する。

http://www.rikuden.co.jp/qa/hz.html
東日本はドイツ製、西日本はアメリカ製を輸入。
明治時代の周波数の違いをそのまま持ち越して来た。
これがネックなんですよね…

実は新幹線はこれに懲りて全て60Hzで統一されています。

福島第一発電所から120km以内では被爆している可能性があると言っているニュースかも?
冬場は北風が吹くので、関東にも放射能が飛んできそうな気がします。
海外ではメルトダウンの可能性、日本から放射能が流れてくるリスクをテレビで議論しています。
モニタリングポイントを増やさないと被爆者を見逃してしまう危惧があります。
おお怖・・・。
福島第一発電所でも具体的に何をどうモニターしているか、その結果どう安全か発表する必要があると思いますが、マスコミは誰も質問していないようですね。政府の抽象的に安全ですという言葉はまったく信じられません。

PHYSALIS 様

ヘルツの問題は明治時代から引きずってきたことなのですね。
もっと電化製品がない時代に変えていればよかったのでしょうが、今切り替えるのは余りに電化製品が増えてしまっているので、無理でしょうね。

海外から見た日本 様

コメント有難うございます。
この度の事を受けて、ロシアは極東の放射能の監視体制を敷くと言っているそうですね。
そんな中で、20キロが危険区域というのは少々甘いとは感じていましたが・・・・・
震災の被災者の方々のご苦労を思うと、言えないというところもあるのかもしれませんが、
昨年もメルトダウンの危機に瀕していたことを隠し通している東電とマスコミですから、
隠蔽で乗り切ろうと企んでいるのかもしれませんね。

3号機水素爆発

東京電力福島第一原発3号機で水素爆発?。

宮城県沖で津波発生中…岩手沖で5mの潮位変動。

追い打ちですか…

PHYSALIS 様

3号機までメルトダウンとは!
本当に東北地方の方々の受難、お気の毒でなりません。

でも戻り津波については、気象庁が否定しているそうですね。
テレビで避難を呼びかけてから1時間以上経ちますが、幸いな事にまだ津波は来ていないようです。

然し酷い状態ですね。
日本でも原発の危険性については種々の団体による情報が多く存在すると思いますが下記の翻訳記事はドイツとアメリカでの原発についての情報です。此れだけ読んでも原発は危険だあるだけでなく経済的にも意味の無い馬鹿馬鹿しい巨大な薬缶である事が理解出来るのですが----------。
http://eigonihongonews.blog110.fc2.com/blog-entry-183.html

http://eigonihongonews.blog110.fc2.com/blog-entry-15.html

http://eigonihongonews.blog110.fc2.com/blog-entry-4.html

ejnews 様

コメント有難うございます。
ejnewsさんも常々言っておられる様に、原発は経済的にも成り立つものではないのに、
一部の者が儲かると言う仕組みの所為で、
住民の大反対をものともせずに、建設は強行され続けているのですね。
全く、お金ほど汚いものはないとは言いますが、
汚いのはお金ではなく、人の欲なのですね。

欲のためには人の健康だけでなく命だって平気で奪う種族が、
人類の中にもいるのですね。悲しい事に!

2号機も冷却機能喪失

>福島県に入った連絡によると、東京電力から
>福島第一原発2号機でも14日午後1時25分、
>原子炉の冷却機能が停止した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110314-OYT1T00535.htm

冷却できません。
海水入れました。
爆発して天井ぶっ飛びました。
容器は無事です。

何回同じパターン繰り返すんだ…

PHYSALIS 様

全くね。
1号基に続いて3号基までと聞いた時には呆れたのですが、
それでもまだ足りないとばかりに、今度は2号基までメルトダウンになるのですから・・・・・
もうこれ以上は続かないでしょうね?
福島第1原発には6基の炉がありますが・・・・・

全く最悪の悪夢のようですね。

日常を続けねばならない恐怖

福島原発事故、スリーマイル以上
=深刻さは「レベル6」か―仏核安全局
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110315-00000027-jij-int

http://hissi.org/read.php/newsplus/20110315/WkJtSnFOeHVP.html
これネタだと思ってましたが、弁開放の時間も自衛隊撤退準備もあっています。

http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/32HP30grf.html
放射線が茨木でも急上昇
普段の値 50以下
今日の最大値 3290以上

PHYSALIS 様

2号基には穴が開いたらしいですね。
最悪です。
ところで茨木ですか、大阪の?
茨城の間違いでは?

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/851-1ffbbcd5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。