http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 小沢氏は郵政民営化改革法案を通すと明言
FC2ブログ

小沢氏は郵政民営化改革法案を通すと明言 

小沢氏民主党代表戦に出馬表明」のコメント欄に、
鳩山政権はこのような無駄遣いをしていたから、グアム移転費用の6000億円などはした金に見えるというコメントを書いた人がありました。
  
パキスタン 30億円ノン・プロジェクト無償資金協力
台湾 1億円追加支援
IMF 2,400億円追加融資
インドネシア 1億ドル(約360億円)円借款
アフガン支援策5年間で70億ドル拠出
3年間でODA5,000億円、表明日メコン首脳会議
途上国温暖化対策、12年までに8,000億円支援
IMFへの最大1,000億ドルの資金支援合意文書調印
途上国の銀行支援、3,000億円規模ファンド設立
食料・環境150億円拠出
パキスタン支援国会合、日本は約1,000億円約束
ソマリア支援208億円 日本20億円追加検討
インドネシアに金融支援/融通枠120億ドル倍増
途上国支援 環境分野の基盤整備4,900億円融資
インドネシア気候変動対策374億円支援

グァム移転の6,000億円なんぞ端金も好い所
の散財振りなんですけど。


それで書きました返コメを一部修正してここに再掲示します。
  
提示されたものの金額は、途上国温暖化対策の8000億円
インドネシアに金融支援/融通枠120億ドル倍増 以外は全部6000億円以下ですね。
尤もアメリカに要請されてアメリカが荒らしてしまったアフガニスタン復興支援が70億ル日本円にしたら約6000億円ですか、これも大きいですね。

それでも米軍のグアム移転費など、これまでに長年アメリカに奉った日本の財産に比べたら、
はした金なのかも知れませんね。
企業の三角合併を許し、日本人のお金でアメリカ資本は日本の優良株を買い捲り、
日本の優良企業の40%は外国資本の支配下に入っているとの事。
それまでは日本の労働条件が悪いから、日本製品は割安になるのだと言って、
日本人の労働条件の改善を求めてきていたアメリカが、
一転して、日本に派遣法を改正させ、少しでも労働者を安く使えるように圧力をかけてきたというのも、
日本企業の儲けがアメリカの資本家の懐に入る仕組みが出来てしまったからでした。
だから日本の法人税を安く抑えさせ、消費税で政治をせよと言いたいのでしょう。

郵政を株式化してそっくり乗っ取る予定だったのが、民主党 国民新党 社民党の連立政権によって郵政民営化改革法案が衆議院を通過していました。
しかし菅総理は参議院で審議させず、廃案にしてしまいました。
秋の国会でも菅政権は郵政改革改正の動きはしないと見て、米資本(マスコミ)は菅政権を全力で応援しているようです。
これ一つ取っても、菅政権は排除せねばならないと私は思っています。

まして、アメリカべったりにしていた方が、日本の財産が守られると信じているような、
馬鹿(又は悪)ぞろいの右翼が応援する政治家になど、
断じて日本を任せるわけには行かないと、改めて強く思いました。

Comments

NoTitle

>アメリカべったりにしていた方が、
>日本の財産が守られると信じているような、
>馬鹿(又は悪)ぞろいの右翼が応援する政治家になど、
>断じて日本を任せるわけには行かないと、
>改めて強く思いました。

A組という組織がNという商店から長年ショバ代を
徴収していました。

A組はショバ代を徴収するだけでN商店の経営方針
に多少口出しするものの、N商店の家庭問題にまでは
口出しはしませんでした。

そこにC組.K組という新興勢力がのさばってきました。
俺達にもショバ代よこせ、と脅しをかけて来ました。
N商店がしかたなくショバ代はらったら、もっと払え!!と
脅しをかけてきました。仕方無く払ったらもっと払え!!
と際限なく脅しを掛けて来ます。

更に商店の経営から家庭問題も自分達が仕切る、と
居丈高に宣言して勝手に店を荒らし初めました。

N商店は長年ショバ代を払ってきたA組に
泣きつきましたが、A組はC組.K組の脅しに屈した
お前に責任がある、といってあまり取り合っては
くれません。

N商店はA組だけに仁義をきっておけば
良かったと今更ながら後悔しましたが後の祭りでした…

PHYSALIS様

コメント有難うございます。
A組は家庭内のことにまで嘴を入れてこなかったのですか?
それだったら、ましだったのでしょうね。

アメリカがやくざだとしたら、お金の使い方にまで嘴を入れてくるC組みK組みよりも、もっとたちの悪いやくざだと思いますよ。

年次改革要望書をご存知ですか?
一時期日本で無駄な公共工事(グリーンピア等)に莫大な予算をかけて次々と破綻して言ったことがありましたが、あれはアメリカが無駄な公共工事をするようにと、年次改革要望書で要請してきたからだそうですよ。
かつて私は阿房宮の秘密
http://dendrodium.blog15.fc2.com/blog-entry-111.htmlというのを書いています。
年次改革要望書に基づく日米構造協議で要請されて、構造的に無駄遣いが始まったという話です。

という訳で、最悪でもアメリカ並みでしょう。
従米を続けるために、戦争をしてまで中国を排除する必要は、全然ないと私は思います。

NoTitle

学問や古文書の裏付けもなく考えてることを書きます。

アメリカは江戸幕府と同じだと思っております。

藩は収入のおよそ5割を江戸で使ったようです。
江戸には屋敷があって、殆どの藩は上屋敷中屋敷下屋敷の3つも持っていて、そこには藩の侍の半分が詰めていて、幕府の要人の接待が仕事だったようです。殿様の江戸に居るときはその世話もしたでしょう。接待の悪い藩は江戸城修理とか日光の修復などをさせられるのですから生産性がないとは云え重要な仕事です。

江戸詰め藩士は生活しますから消費をします。接待は廻って消費になるでしょう。江戸の人々は潤ったわけです。(江戸落語には本当の貧乏の話は無いように思います)

藩は京にも屋敷を置きました。主として特産品を捌くためだと思いますが。
藩は大坂にも屋敷を置きました。主として年貢米を捌くためと思いますが。

参勤交代にも大金が掛かります。殿様は本陣に泊まりますが小さな本陣が経費が安く、藩の役人はこれを選んだようですが。(本陣が火災に遭ったときに馴染みの藩に借金を頼んだ手紙を見たことがあります)

さて、これらを必要経費とすれば藩の国元でお金は幾ら使えるでしょう。江戸を除く他の藩の人々は貧しかったと思います。
今の日本は藩が国元で使ったお金しか国民に廻ってきてないと思われます。

円高は江戸町奉行の大岡越前が細工をしました。
江戸の基本通貨は銀です。大坂の基本通貨は金です。金と銀の交換比率を決めている両替商に、大岡越前は江戸を豊かにするために銀の価値を高めるように云います。

両替商は云うことを聞きません。
江戸町奉行の仕事は治安維持より民事(借金の取立てとかです)が大部分でそれも大忙しで有名な大岡裁きなんてのはあり得ません。そこで大岡越前は商人の訴えを取り上げないことにしました。両替商や一般の商人は商売に困って泣く泣く銀の価値をあげました。江戸は益々豊かになります。

藩を日本、江戸をアメリカ、金を円、銀をドルと考えることに、私はしています。多くの日本人は貧しいことには昔も今も慣らされていますし、今後も貧しいでしょう。
欧米に行くと日本人は本当に貧しいと感じます。でも、文句は云うまいです。

後日談を少し、銀高の日本は開国したときに外国がアジヤから安い銀を買って日本で金に変えて大量に持ち去りました。これは1年続いたようです。
それから、大岡越前は旗本(禄高1万石未満)にも関わらず大名(禄高1万石以上)にしかなれない寺社奉行となり、あと加増され1万石の大名となり廃藩置県まで続いたそうです。多分、商人のワイロだと私は思っています。

エムエム様

面白いお話を有難うございました。
金と銀との比率が外国と比べ銀が割高なので、西洋人に銀で金を沢山持って帰られたという話は、私も聞いた事があります。
金銀を用いていた時でさえ、まやかしが出来たのですから、紙や電子マネーとなったら、やりたい放題になりかねませんね。
円高にしたり円安にしたりでも、どこかが儲けているのでしょう。
貨幣経済は便利だけれど、危険極まりないもののようですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/672-d254efb3

武闘派・森ゆうこや忠臣・松木謙公の一途さに怯える菅

普通のオバサンが国政にいても別に不思議ではない。でも森ゆうこは、小沢命といった風情でいえば松木謙公の女版として、やはり俄に注目されている。というより体育会系女子というべきであろうか。彼女はいわゆる検察を敵にまわして、堂々と小沢冤罪を主張する女傑であるが...
  • [2010/08/29 21:18]
  • URL |
  • 岩下俊三のブログ |
  • TOP ▲