http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 比例区議員定数削減 絶対反対
FC2ブログ

比例区議員定数削減 絶対反対 

国会議員定数削減 協議難航か
8月1日 4時16分
国会議員の定数削減をめぐって、菅総理大臣がことし12月までに与野党の合意を目指すよう指示したことを受けて、民主党は今月中に具体案を取りまとめ、各党に示したいとしていますが、共産党などは比例代表の定数削減に反対しており、協議は難航することが予想されます。

国会議員の定数削減をめぐって、菅総理大臣は、民主党の参議院選挙の公約に盛り込んだ、▽衆議院の比例代表の180の定数を80削減することと、▽参議院の242の定数を40程度削減する方針に基づき、ことし12月までに与野党の合意を目指すよう、枝野幹事長らに指示しました。これを受けて、民主党執行部は今月中に具体案を取りまとめ、できるだけ早く各党に示したいとしており、連立政権を組む国民新党は、削減自体には基本的に同意する見通しです。これに対して、野党側のうち、自民党やみんなの党などは国会議員の定数削減を打ち出していますが、共産党と社民党は「少数意見が切り捨てられ、民主主義の根幹を揺るがしかねない」として、比例代表の定数削減に反対しています。また、公明党は、選挙制度そのものの改革にあわせた定数削減を訴えており、与野党の協議は難航することが予想されます。


予算のためだったら、国会議員の定数を削減するより、一人当たりの費用をもっと少なくする事を考えた方がよいのではないだろうか?
献金を規制する事にして、税金から多額の政党助成金を出す事にしたのに、
支部への献金なら良いと言うことにして、
殆どの国会議員が支部長に納まって、
名目は支部への献金であるが、実質は個人への献金と言うようなごまかしをまかり通して、
現在は献金と政党助成金の二重取り状態である。
その他色々と国会議員への特典があるらしいから、それらを見直して議員定数は従前どおりとした方が、余程民意を生かすことが出来るのではないだろうか?
特に比例区だけを削減するのでは、少数者の意見は益々踏みにじられる事になってしまうだろう。

小選挙区をやめて昔のように中選挙区にして、比例区は全国区にしたら、
少数意見は少数意見なりに、今よりは生かされるのではないかという気がする。
小選挙区でも比例代表制にするからと言って、反対者を抑えておいて、
後で比例区の人数を削減するなど、詐欺のようなものである。

どうしても国会議員の定数を減らさねばならないのであるならば、
比例区を増やして小選挙区の人数を削減したら良いと私は思う。

Comments

ブログ主様へ

>小選挙区をやめて昔のように中選挙区にして、
>比例区は全国区にしたら、
>少数意見は少数意見なりに、
>今よりは生かされるのではないかという気がする。

小選挙区制の弊害を今更ながら痛感しています。
私も昔のように中選挙区制に戻して欲しいです。

消費税増税発言で支持率を落とし、今度は議員定数削減…

景気対策そっちのけで国民の為に
ならない事にばかり血道を上げる管は
鳩山以上の「馬鹿」としか形容出来ません…

PHYSALIS様

コメント有難うございます。
政府に国民の意思を尊重する気があったら、
小選挙区制など導入するはずは無いと思うのですが、小選挙区にした上に比例区を削減するなんて・・・・・

本当に、菅さんは一体どうなっておられるのでしょうね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/640-80e83a4f

 国会議員を増やすことを提案します

国会議員の歳費を三分の一ほどにした後、議員定数を今より1.5倍ほどに増やすべきだと思っています。 人が多様化してきているのに、今の定数は少なすぎると感じます。 選挙制度もその多様化を無視するような小選挙区制です。 それらの弊害をを補う為にも他の選挙制度による...

異論、暴論、オブジェクション。熱帯夜「どこまで続くぬかるみぞ」

連夜の猛暑に狂って、また連夜恒例の「挑発非常識ブログ」をエントリーしたい。批判、反論を期待する。今回は「民主主義」への疑問を提起したい。一般的にいわれているのは政治への不信が、議員定数や歳費のせいであり、削減すればいいと「矮小化」されて論じられているら...
  • [2010/08/02 00:09]
  • URL |
  • 岩下俊三のブログ |
  • TOP ▲