http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 鳩が喰らわされたのは豆鉄砲ではなかったらしい
FC2ブログ

鳩が喰らわされたのは豆鉄砲ではなかったらしい 

関西限定の放送局毎日放送で「ちちんぷいぷい」と言うバラエティー番組をやっている。
以前はメインの司会者角淳一は、政治に対して何とか中立を守ろうとする感じで、政治的に偏向せざるを得ない報道が見込まれる日に限って、取材旅行に出かけたりして、その日だけ司会者から下りる等、
テレビ局の政治方針から外れる努力をして居る感じがして、
角さんはある程度信用できる人のような気がして好ましく思っていたのだけれど、最近はそうも行かなくなったのか、他のテレビ番組と余り変らなくなってきて面白くなくなっていた。
そんな訳で以前は夫と一緒に、毎日欠かさず「ちちんぷいぷい」を見ていたのだけれど、
最近は時々覗いて見ると言う程度になっている。

昨日夫が一人で「ちちんぷいぷい」を見ているとき、野中広務が出ていて吃驚するような事を言っていたそうである。
野中広務は官房機密費について暴露発言をして世の中を驚かしたばかりであるが、
彼がこんな事を暴露しているのは、何か魂胆があるのだろうか?
それとも、長年政界の泥にまみれてきた自分を反省して、
それこそ冥途の旅へ出かける前の置き土産に、
私達に喋って聞かせてくれているのだろうかと、思うようなことであった。

鳩山前総理は自分から進んで辞められたのではなく、
アメリカから小沢を道連れにやめるよう強要されて、
否応無しに辞任されたのだそうである。

野中広務は、日本はアメリカに長年守ってもらって来ているのに、
アメリカの了承も得ないで、給油活動を一方的に取りやめたり、普天間基地問題でも既に決った約束を反故にしようとしたから、
アメリカが怒るのも当然だろうと言う口ぶりだったそうであるが・・・・・

鳩山前総理は、豆鉄砲に驚いて、自分から辞任を言い出されたものと思っていたので、
せめて郵政改正法や公務員改革法を通してから、辞任されたら良かったのにと思っていたけれど、
それらの法律が通る前にと急いで、アメリカは鳩山さんを、大急ぎで辞めさせた様である。

そんな恐ろしい事情が有ったと分かったら、菅政権の駄羅漢ぶりにも理由が見つけられたような気がした。

何しろアメリカは、豆鉄砲で効き目がなかったら、
実弾とも言えるような手段をも厭わず、迫って来る存在であるという事を露わに示してきたのだから・・・・・

追記
ちちんぷいぷいの動画が見つかりました。(http://dendrodium.blog15.fc2.com/blog-entry-626.html)

Comments

実はこんなかも?

核安全サミット10分間漫才

オバマ「プライムミニスターハトヤマ、5月末までの決着を表明したが
きちんと責任を取れるのか?そしてアメリカがこれだけトヨタを
叩いている真の理由が解るか?君は何とも思わないのか?」

鳩山「ブー、残念だけど僕ちゃんの家はタイヤの方だからねー
トヨタくんには可哀相だけどさあー
僕ちゃん自身には特にダメージは無かったよおーん。」

オバマ「・・・・」

大統領補佐官「大統領…こいつ本当のアホです。
こいつでも理解できるようにタイヤにしてやりましょう。」

オバマ「自国を代表する企業であるトヨタを擁護しないのは
何か裏があるのか?と思っていたが考えすぎだった…
ここまで真症の馬鹿だとは思わなかった!!
日本国民に深く同情する、日本人の為にも傀儡師のオザワ
ともどもコイツを辞めさせるべく最大限の圧力を掛けよう!!」

こっちの方があり得そうですねえ…

本丸は郵政民営化

アレだけ小泉さんを利用して郵政民営化をさせた果実をもぎ取る寸前で阻止されようとしています。
米国はこれを黙って許すほどお人よしではないでしょうね。
やはり郵政民営化が本丸で政界は動いているのではないでしょうか?
郵政民営化見直し法案で政治家仕分けできると思っています。
米国傀儡菅政権の最大の使命は郵政見直し法案廃案化だと思っています。
実質的な意味のおいて郵政民営化=株式売却可能に持ち込むと思います。
みんなNo党は未だに株式売却を掲げていますからね。
消費税増税発言も民主党の過半数獲得阻止、現有議席割れでみんなNO党と連立、国民新党切り、郵政見直し法案廃案化が予定の路線だったと思っています。
菅民主党想定外の大敗北は、返ってみんなNO党との連立では数が足りなくなって良かったと思います。(笑)

PHYSALIS 様

コメント有難うございます。
その通りかもしれませんね。
アメリカは昔から、日本の民主主義を尊重すると、表立っては言っていても、
裏で色々と細工して、結局日本の民意をねじ曲げてきているのですから。

今回も同じことをされたと言うだけなのでしょうね。

鳩山にはあまりスキャンダルが余り無く
(自分の家(お母様の)のお金を、日本の現状を打破するために使っていた事を、まるで恥ずべき事ででもあるかのように、囃し立てられ続けられたのでしたが・・・・・)
かなりシブトク頑張ってくださったのが、
鳩山さんがこれまでの総理たちと、ちょっと違っていたと言うだけなのでしょうね。

scotti 様

コメント有難うございます。
郵政は守られたかと思って喜んでいたのは、只のぬか喜びに終わるのでしょうか?

みんなの党と結んでも、票が足りないと言うのだけが救いでしたね。

シュレジンガーの鳩

理系向けのジョークです。

鳩山という事象は不確定性理論の特殊応用により
解決できないだろうか。
鳩山は無数の状態が重ね合わさった状態で
存在していたため、一見支離滅裂に見えたのだと。

「なぜ常に観測されているのにも関わらず
重ね合わさっていたのか?」という見解に対しては
我々が観測していたという
認識その物に疑問を呈するほかないだろう。

すなわち、コペンハーゲン解釈に対する拡張である。

量子力学の範囲では人間の観測により収束するが
鳩山ほどのイカレタ代物になると人間レベルの観測では
収束しないのだ。

PHYSALIS様

文系的に言うと、
「大欲は無欲に似たり」?
ちょっと違いますね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/624-23ea40a4

"ハリウッドの軍事化": "ハート・ロッカー"を解きあかす

戦争プロパガンダがアカデミー賞を獲得 Jack A. Smith Global Research、2010年9月5日 一体なぜ、イラクにおける軍の爆発物処理班に焦点を合わせた、本物さながらで、緊張に満ちてはいるが、他の点ではパッとしないハリウッド戦争映画ハート・ロッカーが、2010年のアカデ
  • [2010/09/19 17:30]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲

何の粉?

ママがコネコネしてた粉、こぼれてるからなめちゃえ♪ あらあらナナちゃん、それは食べるものじゃないのよ~! ま、無農薬だからいっか。 ...
  • [2010/07/17 08:55]
  • URL |
  • わたしの心のものさしで |
  • TOP ▲

ホンジュラス・クーデター一周年

2010年6月28日 民主的選挙で選ばれたホンジュラス大統領マヌエル・セラヤを追放した軍事クーデターで、今日まで続く同国労働者階級に対する弾圧的暴力の時期が始まって以来、今日で一周年だ。 ポルフィリオ・ロボ・ソサ大統領政権と、同政権による、半球と世界との関係正
  • [2010/07/16 21:56]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲