Dendrodium 鳩山総理は中井洽国家公安委員長を更迭されよ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山総理は中井洽国家公安委員長を更迭されよ 

昨日のニュース・バラエティーで、週刊新潮に中井洽国家公安委員長のスキャンダルが出ていると紹介していた。
「きまぐれな日々」でも書いておられるが、
中井洽氏は国家公安委員長でありながら、議員宿舎の合鍵(カードキー)を家族でも無い女性に預けて、自由に出入りさせていたと言うのである。
中井洽国家公安委員長はその女性には掃除に入ってもらっていたと言い、
「自分は現在独身だから、問題ないと」と臆面も無く記者団に対し言っていたそうである。

此れが自宅の鍵であるのなら、そう言えない事もないのかもしれないけれど、
仮にも国会議員のための宿舎の鍵である。
しかも現職の「国家公安委員長」の職にある者が、近親者以外の者を、自由に出入りさせる様なルーズな事をしていて良いはずがない。

仮にも国家公安委員長である!

その女性自身が悪い事を企む人でなかったとしても、
国家公安委員長の宿舎の鍵を持っていると知って、どんな人間が彼女に近づき、
どんな働きかけをするかもしれないし、
機密文書を盗もうと暗躍するかもしれない。
国家公安委員長の職を預かっている者の、
絶対にしてはならないルーズな行いであると思う。

自公政権の時に、同じように議員宿舎の鍵を、
愛人に預けていた事がばれて辞任に追い込まれた
鴻池祥肇元官房副長官(参院議員)の時は、
事が発覚し、官房副長官辞任に追い込む事に一役買った鳩山総理が、
自分の内閣の閣僚の時には、事をウヤムヤにして良いはずがない。
ところが鳩山総理は今、中井国家公安委員長を見苦しく庇っておられると言う。
此れでは示しがつかないとは思われないのだろうか?

鳩山総理は御自分に縁のある人を、とことん庇う義の人のようで、
個人的には立派な人なのだろうと思うけれど、公人としたら全然戴けない。
一旦総理大臣の職を受けたからには、国民に対しての責任を最優先するべきであって、
自分が選んだ閣僚であるからというような個人的な感情で、
適任で無いと気がついた官房長官とか、間違いを犯した大臣とかを、
理非に関わらず庇い続けるというのでは、立派な総理とは言えないと思う。

鳩山総理にはあくまでも政治家としての理想に忠実であって欲しい。
何の為に新党を立ち上げて迄、政治を変えようとなさったのか、
初心に帰って思い出していただきたい。

取り巻きが、こうするしかないと言ったなら、
原発問題でも、沖縄の基地問題でも唯々諾々と従って、
鳩山さんを信じて一票を入れた国民を簡単に裏切るとしたら、
信義を重んじる人とは言えないと思う。

そして今国家公安委員長に不適格な、
ルーズな性格をさらけ出した中井洽氏を、罷免しないで庇い続けられるとしたら、、
此れも国民に対する裏切りであると思う。
鳩山総理は意識してかどうかは兎も角として、
公人としての総理の職を、私しておられる事になると思う。

今のままずるずると、原発推進に走り、
日米同盟堅持等と言っていたなら、
自公政権の時と同じことになるのは目に見えている。

どうか初心に立ち返られて、
コンクリートから人への合言葉のままに、
友愛の精神で頑張っていただきたい。

例え鳩山総理の理想が、直ぐに実現できなかったとしても、
職を辞する覚悟で当られたならば、
国民の心に一石を投じる事は出来るはず。
其処から国民的な力を湧きあがらせることも、出来るかもしれない。

このままでは、私達国民は失望の余り逼塞してしまうでしょう!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/511-bf39d1ef

楽しいデモクラシー

続落する鳩山内閣の支持率にそろそろ苛立ちを感じる声も少なくないようです(+_+) 支持率に一喜一憂すること自体あまり賢明ではないのでしょ...
  • [2010/03/26 21:20]
  • URL |
  • 雪裏の梅花 |
  • TOP ▲

 『ピースウォーク from  沖縄 ― 天地行 ―』     (再掲追記あり)

本ブログは、こちらのピースウォークを応援しています。 先日1日だけ参加させてもらいました。 その日は40人ぐらいの方が歩かれていました。 参加者はみんな思想も表現方法もバラバラ、 中には余り関係のないことを訴えている人もいます。 それも平和と反核の方向性を...

菅家さん、無罪判決+鳩山が県外に固執&勝負に?+続・開星監督の服

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  コチラの記事で取り上げた島根の開星高野球部の野々村監督が、 結局、辞任をすることになったという。(・・)  前回はコチラの服で、mewをギョッとさ...
  • [2010/03/31 04:23]
  • URL |
  • 日本がアブナイ! |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。