Dendrodium 日本は地上資源の宝庫
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は地上資源の宝庫 

かつて私は、日本は地上資源国であるという事を聞いたことは有ったのですが、
その事を昨夜の毎日放送ニュースキャスターを見て、改めてこれは大変な事だと思いました。
世界一の鉱山を日本で発見!
その名もズバリ「都市鉱山」。
実は、携帯電話、パソコン、家電製品などの廃品の中に、再利用できる高価な希少金属があるのをご存じですか?
例えば金。私たちの家の中で使われていない家電など、日本に眠っている埋蔵量は、6800トンとも言われています!
と言うふれ込みになっていました。

私は以前古いパソコンをどうしようかと悩みながら、今度何か電気製品でも買うときに、持って帰ってもらったらよいかと、押入れの奥にしまいこんでいたのですが、
数ヶ月前に「古い電化製品を何でもお引取りしますので、玄関前に置いといて下さい」とポストにチラシが入っていたので、大喜びで指定された日に玄関前に出した事が有りました。
そして最近しきりに古い電化製品は有りませんかと言うアナウンスを流して、回収車が通っているのに出会います。

これらは中国がいくらでも買い取ってくれるからだったのでした。
中国では人手を駆使して、電化製品の中にあるレアメタルを取り出しているのだそうです。
日本でも廃校などを利用してお年寄りが、電化製品を解体して、レアメタルを取り出す仕事をしておられるところが有るそうですが、労働賃金の関係でまだ余り一般化していないらしいです。

将来的に重要になるこれらのレアメタルを、中国に全部引き渡す事になっては勿体ない限りだと思います。
政府は資金援助をしてでも、レアメタルを海外に持ち出されないように、国内産業にすべきなのではないでしょうか?

レアメタルと言うくらいで、総量に限界がある金属でしょうから、今後手に入り難くなったら、いくらでも価格が上がる恐れがあるでしょう。
その為に電化製品の競争力が落ちるようなことが無いように、1日も早く手を打つべきなのではないでしょうか?

Comments

視点を変えて

視点を少し変えてみると、日本は地上資源の宝庫だし、領海は広く資源も豊富です。これらをどう有効活用できるかに、日本の未来が懸かっていると思います。

先日もコメントさせて頂いたように、自衛隊の倉庫にあった廃棄電池の中にも、15億円相当の銀が含まれています。
今までは、タダ同然で横流ししてはいなかったのかと疑問も持ちました。

視点を変えて、海洋資源の利用、地上資源の再利用、遊休地の利用促進による自給率の回復など、日本のこれからを考えると、とっても大切だと私も思います。

余禄ですが、北朝鮮も実はレアメタルの宝庫なのだとか。
それを巡って争奪戦争勃発も懸念されています。

米軍再編、岩国へのシフトなどは、それへの準備との噂もあります。

日本がそれに参加しないように、出来ない日本を守っていく責任が、我々大人に課せられているとも思っています。

scotti様

コメント有難うございます。
廃棄物にしていたものの中に、そんなにも沢山の宝が含まれていたなんて、吃驚でした。

海洋資源の利用、地上資源の再利用、遊休地の利用促進による自給率の回復などそれに原子力発電所をやめて、ソーラーを増やして・・・・・と色々考えると、日本の未来が、明るくなるような気がしてきますね。

お元気ですか?廃棄物の再利用は非常に大切な事ですが、リサイクル事業には非常に危険な反面があるのは日本でも中国やインドなどの例で紹介されていると思いますが、国が厳しく管理しないとリサイクリング事業は取り返しのつかない環境汚染を招く事になります。例えば、ここ数年アメリカでもエネルギー節約の為に蛍光灯の使用が奨励されていますが、蛍光灯に使用されている水銀については殆ど警告されていず(ご存知の様に水銀は脳神経の正常な発達を妨害する物質で、最近まで予防接種などの保存剤として使われていた水銀が、現在のアメリカの子供達の脳の発達異常の原因ではないかと言う警告がなされています。)古くなった蛍光灯はゴミとして捨てられていて地下水の汚染などが心配されています。コンピューターの基板からレアメタルを取り出す工程では非常に危険な酸、化学薬品、手段が使われているので日本の様な国土の狭い国ではリサイクリング事業には国民が目を光らせる必要があります。

ejnews様

何時も貴重なご意見を有難うございます。
環境汚染の心配があるという事を、すっかり忘れていました。
解体作業の現場を、テレビの映像で見た時、
取り出されている物が、確り何かでガードされている部品だった所為も有ったかもしれませんが、想像力が足りませんでした。
割らなければレアメタルを取り出すことは出来ないのだから、確りした管理の下でやらなければ、危険極まりない事ですね。

今、日本では伊藤ハムの製造工場で使っていた地下水に、シアンが含まれていたことが分かって、何百万個もの製品を回収するという事で、大騒ぎになっています。
下手に科学薬品を流れ出させるような事になったら、国中の地下水が汚染され、大変なことになりかねないのですね。

気付かせてくださって本当に有難うございました。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/502-4dce4085

汚染米転売「極力主食用に」農水省が通知

残留農薬やカビなどが混入した(輸入)汚染米転売問題で、農水省が「事故米穀」(汚染米)を「主食用」として売却することを容認していたことが二十四日までにわかりました。 同省が日本共産党の紙智子参院議員に提出した総合食料局長通知「物品(事業用)の事故処理要領
  • [2008/10/26 16:09]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲

伊藤和也さんのアフガニスタンでの支援+政党ポスター+安さ競争とサービス内容の低下:クリーニングの場合

けさのNHK。 「アフガニスタン 緑の大地を夢みて~伊藤和也さんが遺した写真~」の再放送がありました。  乾ききってひび割れた大地が、...
  • [2008/10/26 22:38]
  • URL |
  • とむ丸の夢 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。