Dendrodium 子供の受難

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の受難 

最近の天気予報は良く中る。夕方から雨という事だったのが、丁度3時ごろから空が暗くなり出して暫らくするとざーと振り出した。 3時近くまでは、晴れていて洗濯物もからっと乾いて、本当に親切なお天気だった。
それと反対にニュースでは嫌になるようなものばかりが流されていたけれど・・・
親に邪魔にされて殺された諒介ちゃんの気持を考えると、余りに残酷で想像するだけで辛くなってくる(まだ4歳だと言うのに)、そして弟を母親に殺された姉の方はこれからどんな気持ちで生きて行く事になるのだろうか? 痛ましい限りである。地獄も極楽も死んでから行く処ではなくて、この世の中にあると言う話を聞いた事があるが、その通りかも知れないと思った。特に子供の極楽は母親の傍に有る筈なのに、そこが地獄であったとは! 痛ましいと言う言葉しか浮かんでこない
それに加え、先日から、いじめを苦に自殺をする生徒が続出しているのは嘆かわしい事である。
その寂しさ,悲しさ,辛さは分かるけれど(娘もだいぶヤラレテいたので)でも、死だけは考えてはいけないと思う。親や家族に愛されて育つことが出来たのではないか!それを思っただけでも、死は考えられないはずである。子供に死なれたら親はどんなに悲しいか考えただけでも、自殺など出来ないはずなのに! あくまでも生きる事を考えて、どうやったら生き抜けるかという立場で考え抜けばまだまだ生きる道は有ったのではないだろうか?苛めの中には聞いただけで居たたまれなくなる様なのも有ったけれど、それでも生きる道を模索したら今の日本でも道は有ったはずだと思う。

宜しかったら押してください
Fc2 Blog Ranking

Comments

お疲れ様です。

まったく子供の命を奪ってしまうこの腐れ外道の多い事にはびっくりしてしまいますね。虐待なども同じだと感じます。子供の立場になってみれば、親から虐待などされるとさぞ辛いでしょう、怖いでしょう、悲しいでしょう。いくら自分の子供とは言え将来のある子供の生きる権利を奪ってしまうような権利などは有り得ない事ですね。
親となる世代の人間がそもそも道徳心が欠落している為にこりような事態になるのだと思います。親となり子供を育てる以上、親の過去なんてどうでもええ事ですよね、それよりも自分の子供を一人前にする事が最低限の責任と違うでしょうか。何や言うたら強制は反対だのなんだのと能書き垂れてますが、今の大人の常識をなんとかするには強制するしかないのかも知れないと思えてしまいますね。

今の日本人は金持ちのぐうたら息子(娘)状態に成っているのかも知れません。
だからと言って急に貧乏になって困窮すると、もっと悲惨な事にもなりかねないし・・・・・
でも、何とか自覚せねばならない時に来ているような気がしますね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/49-11003426

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。