Dendrodium ブッシュ大統領 北朝鮮のテロ支援国指定を解除
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッシュ大統領 北朝鮮のテロ支援国指定を解除 

きょう北のテロ指定解除か=大統領が最終決断-米TV 
【ワシントン10日時事】FOXテレビなど複数の米メディアは10日、米政府が11日に北朝鮮のテロ支援国指定を解除する方針と報じた。米国が解除の前提条件としていた核申告検証体制の構築について、ブッシュ大統領が米朝間の合意を承認したとみられる。
 国務省のマコーマック報道官は10日、ライス国務長官が同日、日本、韓国、中国の各国外相とそれぞれ電話で会談を行い、この問題を協議したことを明らかにした上で、「何も決定されていない」と述べていた。 
 北朝鮮は6月、核問題に関する6カ国協議の合意に従い、核計画の申告を提出。米国はこの見返りにテロ支援国指定解除に着手したが、北朝鮮側が申告の検証手順に合意していないことを理由に先送り。反発した北朝鮮は、核施設の再稼働の準備を進めるなど強硬姿勢を取ってきた。
 ヒル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は今月初め、北朝鮮側の招請を受けて平壌を訪問。金桂冠外務次官らと会談して検証計画案をまとめ、ブッシュ大統領の決定をあおいでいた。
 マコーマック報道官は、日本政府が拉致問題の進展がないままの指定解除に反対してきたことに関し、「拉致問題をできる限り早く解決する重要性については、ブッシュ大統領もライス国務長官も公式、非公式の場で繰り返し述べている」と述べた。(了)
時事通信社(2008/10/11-13:38)


マコーマック報道官は、「拉致問題が出来るだけ早く解決する重要性はブッシュ大統領もライス国務長官も繰り返し述べている」と述べたそうであるが、
どうやら述べていたというだけの事であるらしい。

重要ではあるが無視せざるを得ないとでも言うのだろうか?
拉致問題には全然考慮されないまま、今日11日に北朝鮮は、テロ指定国家解除という事になるらしい。

どこかのブログで書いておられたけれど、
拉致被害者は今回帰国を許された人たちだけで、
後はもう追求しません(不問に付します)と言う約束で手を打ったのだから、
金正日はもう絶対に、意地でも返さないだろうという説があるらしい。
つまり小泉元総理が、早く日朝国交回復の手柄を上げたさに、
拉致被害者とその家族の気持ちなど無視して、
金正日の要求を簡単に呑んだのが、
この拉致問題のややこしくなっている原因であるというのである。

本来拉致被害者を帰国させるよう要求する事は、誰が見ても正論であるのに、
国の代表同士が約束した事を、後で考えが変わったと言って、約束違反の要求をしたりしたら、
正論が正論でなくなってしまう事になりかねない。

拉致問題の混迷も、小泉元総理の置き土産の一つなのかもしれない。

Comments

分からない事が多すぎる朝鮮問題

1998年の北朝鮮は人工衛星と主張している(テポドン)騒動の本当の顛末が分からない。
核実験も本当は成功したのか失敗してのか分からない。
拉致問題もそんな謎の一つで、分かっている様で、実は良く考えると余りにも不思議な事が多すぎる。
有本恵子さんの両親に対して当時の拉致議連会長の中山正輝議員が『拉致家族会に入会すると帰ってこれなくなる』ので『家族会には入会しない様に』と電話で説得している。(この予言?は当たっていた)
森首相はドイツのシュレーダー首相にサミットの席上で拉致被害者がシンガポールとかオーストラリアで偶然見つかるシナリオになっていると披露している。
国民には内緒で北朝鮮政府との間でこの時点では拉致被害者を返す事で何らかの密約があったようだ。
絶対秘密の内緒事をサミットという公式の場でぺらぺら喋ってしまった蚤程度の脳味噌の森首相。
これではいくらなんでも其のまま決行するわけには行かなくなった。
其の密約の延長線上の小泉元総理の訪朝と5人生存8人死亡の発表。
生存五人は一時帰国の約束で日本に帰ってくるが家族会が日朝両政府間での『一時帰国』の約束を反故にしてしまう。
この五人ですが、脱走兵の妻とか北朝鮮で表に出せない秘密工作活動に従事していたりと、本来は日本に絶対に帰国できない事情が有った。
この時の帰国できない事情の有る人は生きていて、そうでない人は全員死んでいるでは余りにもあざとい発表で信じている人は殆どいない状態。
拉致事件では北朝鮮は事実を認めて謝罪しているが、経過をみれば分かるように本来有り得ない話です。
国家は本来自分の犯罪行為を認めません。大抵は隠蔽する
ソ連や東欧の共産党政権が崩壊した時に東ドイツとルーマニアの秘密警察(政治警察)の悪事が数々暴露されたがそれ以外の国では公にされることは無かった。しかしこれ等の諸国の仕組みは殆ど違いが無い。
東ドイツ、ルーマニアと他の諸国の違いとは何か。?
違いが有ったのは秘密警察の有無では無く、国家自体の有無。
東ドイツは国家そのものが消滅し、ルーマニアでは大統領夫妻を処刑してしまったので国家としての正当な継続性を否定しなければならなかった。
前の国家が悪ければ悪いほど現政権の正統性が証明される。
其の為に、それ以前の国家の悪事が公表されなければならない必然性があった。
北朝鮮が自分の犯罪を認めたのには普通は其の時点で日本と北朝鮮との密約があったと見るべきだろう。
果たして、小泉純一郎と北朝鮮とも密約とは何であったのだろうか。?

逝きし世の面影様

コメント有難うございます。
本当になんだったのでしょうね。
小泉さんはまだ存命中なのですから,聞いて見るわけには行かないのでしょうか?
そろそろ本当の事を、話してくれてもよさそうなものだと思いますが・・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/489-e391e900

麻生、炭鉱、三たびの海峡

前北九州市長末吉興一氏が内閣官房参与に就任したと報道されたのは先週のこと。  テレビ画面には終始満面の笑みを浮かべた顔が映り、氏の...
  • [2008/10/12 22:31]
  • URL |
  • とむ丸の夢 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。