http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 日本政府や各公的機関の会社登録 詐欺は既に実行されていた。
FC2ブログ

日本政府や各公的機関の会社登録 詐欺は既に実行されていた。 

日本政府は会社になっていたという記事をフェースブックで見かけて調べたら、
その件を書いたブログ記事やツイッターなどが色々ある事を知りました。
日本が会社として登録されたのは2003年小泉首相の時代だったそうです。
世界をニュー・ワールド・オーダーに変えるという事業は将来の話ではなく、
2000年の初めごろには既に始まっていたのですね。
日本も小泉民営化の時民営化されていたのだそうです。

「同時多発テロはやらせだよ」というブログの「財務省だけではなかった「政府は会社」、売国奴小泉の「民営化」は日本政府を会社にすることだった!! 」から下記部分を複写させて頂きました。

米国の証券取引委員会(sec.gov)の会社検索で出てくる「日本政府」という会社(各画像はクリックで拡大するはず)

住所は、ニューヨークの5番街にある日本開発銀行気付け
URLはhttp://www.sec.gov/cgi-bin/browse-edgar?action=getcompany&CIK=0000837056&owner=include&count=40


このブログ主さんが最初にこの件を書かれたのはFriday, May 18, 2012で、今からちょうど8年前の事だったようです。(こちら)
オーストラリアで憲法違反を次々と犯す政府と戦っている市民が調べたのでしょうか、
豪州の連邦政府が米国の証券取引委員会のサイトで「会社」として登録されていた事を市民の多くが知っていたそうです。

日本の財務省・警察庁・公安や都道府県も東京都や大阪府他幾つかが、
豪州連邦政府同様に米国の証券取引委員会のサイトで「会社」として登録されていたそうです。

これで安倍政権が福島で意味のない除染に何兆円も掛けたり、
(そしてその除染ごみを又土に戻そうとする、税金の無駄遣いを平気でやらかしたり)
色んな市町村が全然必要のない1人前5万円もする子宮頸がんワクチンを、
副作用で障碍者が出てからも女子生徒に強制し続けていたのも、
勝手に会社組織にされていた自治体が、株主に強制されていたという事だったのですね。

昨日私は「動物は外敵による仲間の災難にパニックになるという。竹中平蔵他売国勢力は如何して平気なのだろう? 」という記事を書いていましたが、
安倍総理も竹中平蔵もとっくの昔に、日本人を主権者だなどとは思っていなかったのですね。
「会社」の目的は「少しでも多くの利益を上げて株主に配当すること」だから、
国民がいくら苦しもうと貧困になろうと、お構いなしに甘い言葉で騙し続けてボリまくることを使命と心得て、
ひたすら会社経営者に忠節を尽くしていたという事なのでしょうね。

そしてその忠節の見返りとして、自分たちも暴利を頂いても良かろうという気持ちが、
安倍総理の国有財産の友人へのプレゼントとか、桜を見る会の私的利用などの、
日本の法に触れる行為の連続を平気でやらかしても、
平気で居座っていられる理由なのですね。

こんな詐欺は国民が認めないとはっきり表明すれば、
ファシストたちの違法行為は糺されるしかない筈ですが・・・・・

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3483-b57455f2