Dendrodium チベットの暴動の原因は?
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チベットの暴動の原因は? 

2008/03/24-16:41 チベット暴動で意見交換も=福田首相、中国主席来日時に-参院予算委
 参院予算委員会は24日午後、福田康夫首相と関係閣僚が出席し、外交・防衛に関する集中審議を行った。首相は5月上旬に予定される胡錦濤中国国家主席の来日に関連して「チベット問題についても、率直な意見交換が必要ならば率直に言い合えるような関係にするべく努力していきたい」と述べ、日中首脳会談の際に中国チベット自治区の暴動に言及することもあり得るとの考えを示した。自民党の山本一太氏への答弁。 (時事通信)


今日の天木直人さんのブログに書いておられたのに、

「・・・ホワイトハウスのペリノ報道官は20日、記者団に、『五輪は政治イベントではない。あくまでも頂点に立つ選手たちが競う場だ』と説明、ブッシュ大統領の北京五輪開会式への出席を見直す考えがないことを明言した。(ソ連のアフガン侵攻に抗議して80年のモスクワ五輪がボイコットされた事を知っている記者が『五輪の歴史は違う』と食い下がっても、その質問には正面から答えなかった)

という読売新聞の記事の引用が有った。

チベットの暴動は、アメリカが陰で糸を引いていると言う論も一方ではあるけれど、アメリカ大統領は、この問題でオリンピックを潰すつもりはないとの意向のようである。
やっぱり、虐げられたチベット人の自発的デモが原因だったのだろうか?

しかし、アメリカの関与を疑われないために、殊更このような記者会見をやったのかもしれないし・・・・・
政治は一筋縄ではいかないものらしいので、何とも言えないのかもしれないけれど・・・・・

Comments

南アの反アパルトヘイトに近いものがあるのでは?

たとえアメリカはじめ諸外国の策謀があったとしても、チベット人僧侶たちや民衆が、命を賭して立ち上がる理由は、もともと内在していたのだと思います。

いつも、小説をご愛読いただき、ありがとうございます。はげみになります。

このチベットの件について、友人から協力依頼が来ましたので、こちらにもお知らせに来ました。
もう、ご存じかも知れませんが。
http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=458

コメント有難うございます

naoko様コメント有難うございます。
仰る通りですね。外国の関与があったら、チベット人の人権が守られていたと言うわけのものではありませんものね。
黒木燐様
小説何時も楽しみに見せていただいています。
益々面白くなって来ていますね。
こちらこそ、楽しませていただいています。これからも宜しくお願い申し上げます。

それから、アムネスティ・インターナショナルより、チベットのUA【緊急アクション】のリリースの事初めて知りました。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/344-46439ccc

竹中平蔵と競争神/心

昨年統一地方選の前、石原都知事の配偶者連れの豪遊が問題になったとき、「政治が矮小化する」と都知事“擁護”よりもむしろ豪遊“...
  • [2008/03/25 23:21]
  • URL |
  • とむ丸の夢 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。