http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 京都市長選挙と、新型肺炎 インフルエンザの流行などについて思ったこと
FC2ブログ

京都市長選挙と、新型肺炎 インフルエンザの流行などについて思ったこと 

京都市長選 現職の門川大作氏 4回目の当選

与野党が相乗りで推す現職に新人2人が挑んだ京都市長選挙は、2日投票が行われ、現職の門川大作氏が4回目の当選を果たしました。
京都市長選挙の結果です。
▽門川大作、無所属・現。当選。21万640票。
▽福山和人、無所属・新。16万1618票。
▽村山祥栄、無所属・新。9万4859票。
自民党や立憲民主党など5党が推薦した現職の門川氏が、共産党とれいわ新選組が推薦した福山氏らを抑え4回目の当選を果たしました。
門川氏は、京都市出身の69歳。京都市の教育長を務めたあと、平成20年の京都市長選挙で初当選しました。
選挙戦で門川氏は、3期12年の実績を強調するとともに、外国人旅行者の増加に伴う混雑の緩和や、子育て支援の拡充などに取り組むと訴えました。
門川氏は「オール京都、ワンチームで京都のまちづくりを進めていくことに、多くの方の共感をいただけたと思っている。健康や福祉、質の高い教育に京都府と協調してしっかりと取り組みたい」と述べました。
投票率は40.71%で、前回・4年前の市長選挙と比べ、5.03ポイント高くなり、20年ぶりに40%を超えました。


残念ながら現職の4選を阻止することはできませんでしたが、
共産党と令和新撰組だけで、
この2党以外の殆ど総ての党の応援を受けた現職候補に、
ここまで迫ったのだから、
共産党と令和新撰組は、大健闘だったと言えるのではないでしょうか?

今朝のNHKニュースで門川市長は所謂無党派層からの支持が、
これまでより増えたと、門川氏を持ち上げていましたが、
立憲民主党と国民民主党それに社民党迄抱き込んだのですから、
無党派層の票が増えても当然のことでしょう。
要するに自公だけでは当選させる事は出来なかっただろうという事でしょう。
投票率が5%余り増えてやっと40.71%とは、
京都市民にとって誰が市長でも同じと思われているのでしょうか?
今回の方が投票率が増えたのだそうですから、
投票率が低かったのは、新型肺炎の所為ではなさそうですね。

1月下旬から娘はかなり強烈なインフルエンザにかかり、
3日間高熱が続きました。
その上、熱が下がっても食欲が出ない日が続いていました。
一昨日辺りからやっと食欲が戻ってきたので、
体力回復の為に草津の小さなデパートの中にある、野菜中心のバイキング店に、久しぶりに行きたいと言い出しました。

そんな訳で、私は昨日、久しぶりにJRに乗って、草津に行きました。
新型肺炎に警戒して、来客数は相当減っているのかと思っていましたら、
意外なことに前回行った時より、相客はかなり増えていて、
外で待っている人も大勢あるようでした。

以前だったら、京大阪へお出かけしていた人で、
県内で済まそうと思う人が多かったのでしょう。

草津というのは以前から滋賀県内の郡部(小泉政権の市町村合併で現在は殆どが市になっていますが)からの、
お出かけ地点となっている所なのです。
大津駅近くは県庁などの官公庁庁舎は沢山あるのですが、
京都駅までJRで2駅と京都駅が近すぎるために、
お買い物や飲食に、大津駅に降りる人は余りないので、
大津駅近くに大きな集客施設は余り作られてなくて、
(浜大津に西武百貨店があるのですが、郡部などの遠距離からの来客は少ないようです。)
JR琵琶湖線近辺では草津駅前が、一番の繁華街となっているようです。

テレビでは連日新型肺炎の話題が満ちていますが、
昨日は私たちが出かけた、このレストランの内外だけでなく、
このデパートの中でも、マスクをしている人は極少数でした。

野菜農家が出している店だけにおいしい野菜づくしのレストランで、
食べ放題を好い事に、おなか一杯食べて午後7時過ぎ頃、
私たちは帰りの電車に乗るために駅に入りました。
駅構内にはマスクをつけた人の数が、
往きの時と比べてかなり大勢になったような感じがしました。
これから京大阪へ帰る人とか、
今京大阪から帰って来た人が、駅構内に満ちたのでしょう。
京都も大阪もすぐ近くですのに、
県内に一人でも新型肺炎に感染した人が、
あるのとないのとで、こんなにも違うのかと思いました。

武漢市では新型肺炎になった人が大勢あるという事で、
感染していない住民迄、生活に支障をきたす状態にされておられるようです。
公共交通機関が全部止められ、ガソリンスタンドでもガソリンが売られていないのだそうです。
野菜など食料品も不足し、
病院に行ったら患者でごった返しているそうです。
もし、心臓病などで病院に行ったとしても、
見て貰えないのではないかといった感じだそうです。
救急の為に備えられた電話も殆どつながらないそうですし・・・・(こちら)
武漢市の人口1千万人余りある中で、新型肺炎罹患者が何人あるというのでしょう?
中国全土で17.205人。、死者数361人だそうです。
(新型肺炎 中国 での 死者 361人 感染者数17,205人 SARSを上回る【2月3日】

罹患者の全員が武漢市民であったとしても、
1千万人の都市の中の1万数千人の罹患者数、
361人の死者が出たからと言って、
此処まで住民を圧迫せねばならない理由が、何処にあるのでしょうか?

新型肺炎の陰でアメリカではインフルエンザが大規模な流行を見せている。連邦機関の疾患予防センター(CDC)のホームページには、つい最近までインフルエンザの速報値の一覧表が大きくトップ表示されていた。
 今シーズン、少なく見積もっても1500万人が罹患し、14万人が入院、8200人の死者が出ている
そうです。
8200人もの死者が出ていてもマスコミが騒がなかったら、
アメリカ人は武漢市民のような目には、合わされずに済んでいるのです。
(新型肺炎の陰で…アメリカではインフルエンザで8200人死亡)

大騒ぎされることによってパニックにされた武漢市では、
病院もごった返してパニック状態である所為で、
感染を心配して病院を訪れた非罹患者も,
罹患者とともに長時間、同じ空間で待たされる事になるそうで、
病院で感染が広がる恐れがあるそうです。

インフルエンザの場合、大流行しても薬があるから大丈夫と、
パニックになりにくいそうですが、
実際はインフルエンザウイルスも常に変異しているので
軽視はできないそうです。

どうして武漢市民だけが,ここ迄のパニックにさらされねばならないのでしょう?

日本のメディアは新型肺炎に対するアメリカの対応ぶりは報道しているのに、
1500万人もの罹患者が出ているアメリカのインフルエンザについては、
何故、全然報道しないのでしょう?

マスコミが報道したからと言って事態が改善する訳ではないのですから、
マスコミは新型肺炎についても、余り大騒ぎしないで、
専門家が誠実に、ちゃんと対策を施したか、静かに見守っている方が、
反って早くパンデミックを収束させることが出来るのではないでしょうか?

Comments

> 罹患者の全員が武漢市民であったとしても、1千万人の都市の中の1万数千人の罹患者数、361人の死者が出たからと言って、
此処まで住民を圧迫せねばならない理由が、何処にあるのでしょうか?

例えば中国政府が患者数の把握が全くできていないとか、発表している数より患者数が多いとか、色々と理由があるのではないでしょうか。

アメリカのインフルエンザの件ですが
> 今シーズン、少なく見積もっても1500万人が罹患し、14万人が入院、8200人の死者が出ている
とありますが、日本でも年間1000万人位いますので、アメリカでは3000万人位かかってもおかしくないと思います。
死者数も8200人と多く感じますが、インフルエンザの死亡率0.1%以下なので、普通のことですね。
それに比べて新型肺炎は、まだよく分かっていないことがあり、薬も今からの段階です。死亡率も現段階ではインフルエンザの10倍以上ありますので、大騒ぎになるのは当然だと思います。

名無し様

コメント有難うございます。

・武漢新型コロナウイルス(ヒトに発症)
・H1N1豚インフルエンザ(ヒトに発症)
・致死率の高い季節性インフルエンザ(ヒトに発症)
・H5N1鳥インフルエンザ(今ところヒトの発症はなし)
・H5N8鳥インフルエンザ(今ところヒトの発症はなし)

これらの感染症が現在世界で大発生しているそうです。

台湾での話ですが、
2019年10月1日以降の今シーズンに台湾では、季節性インフルエンザの重症化により 771人が死亡し、豚インフルエンザで 56人が死亡したと疾病対策予防センターの広報担当者は述べた。
https://indeep.jp/real-apocalypse-now-january-2020/

こんな中でコロナウイルスにのみ神経質になっていたら、
他の病原菌の蔓延を助けることになりかねないと危惧します。

武漢市では心配して病院に詰めかける人で病院が大混乱し、
まだ検査前ですから、診察の順番待ちの所為で、
コロナウイルスに感染する人が、多数出かねない状況の様です。

病院が感染中継地になりかねないのも考え物ではありませんか!

新型肺炎の致死率は2・3%で
「重症な肺炎に進行せず、発熱やせき、くしゃみといった症状で収まる人が今回は多いのでは」とみられているそうですね。
https://www.asahi.com/articles/ASN1Y74S9N1YULBJ00Y.html

これ等のことを考え併せますと、
武漢の人々をあそこ迄苦しめる必要はないような気がします。

> ・武漢新型コロナウイルス(ヒトに発症)
・H1N1豚インフルエンザ(ヒトに発症)
・致死率の高い季節性インフルエンザ(ヒトに発症)

インフルエンザに関しては、高ウイルス薬があり重症化しにくくなります。
ただ、それでもなくなる方が0になるわけではありません。
新型コロナウイルスに関しては、薬が無く対処療法になる為、重症化しやすくなります。
これだけでも新型コロナウイルスで大騒ぎになる理由になると思いす。

> 病院が感染中継地になりかねないのも考え物ではありませんか!

考えものですね。だからと言って病院に行くなとも言えませんし、全ての人を往診するわけにもいきません。
元々は中国政府なのか地方政府なのかわかりませんが、初期の段階で情報を出さなかったのが原因だと思います。

名無し様

今日のヒルナンデスを見られませんでしたか?

日本でコロナウイルスに感染した人の状況を示しながら、
全快した人、軽快した人、治療中の人、
発症しなかった人と人数を上げていましたが、
重症化した人も亡くなった人も、日本ではまだないようです。

それでコメンテーターとして出席していた人が、
ちゃんと治療したら治るのだから、
コロナウイルスだからと言ってここまで警戒しないでも,
普通の肺炎として処理しても良いのではないだろうかとの意見を言っておられました。
武漢の場合狂騒状態になったために、病院の機能も十分に果たせない状態になっているようで、致死率も他よりかなり高いらしいです。
その意味でも落ち着いて治療に訪れるのを待つ、普通の疾病の扱いをしておく方が、結果はましになるのではないかと思います。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3345-6bb952de