http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium どうなる?安倍総理更迭の噂  
FC2ブログ

どうなる?安倍総理更迭の噂   

「山口敬之強姦逮捕潰し」中村格氏が警察庁次長に出世!全世界からの疑念や批判もお構いなし!「安倍の忠犬」を警察組織の事実上のナンバー2に!
2020年1月16日

どんなにゅーす?
・「安倍総理に最も近いジャーナリスト」として知られる山口敬之氏の「強姦逮捕」を直前で中止させるなど、安倍官邸を徹底的に護衛すべく、不正な裏工作を繰り返してきたことが取り沙汰されてきた中村格警察庁官房長が、この度次長に出世することが閣議で承認された。
・中村格氏は、山口氏の「強姦逮捕潰し」の他にも、「古賀茂明報ステ更迭騒動」や「田畑毅元自民党議員の強姦盗撮事件潰し」など、数々の謀略や裏工作に関与してきたことが指摘されており、こうした安倍官邸を護衛するための数々の不正行為が高く”評価”され、事実上の警察庁ナンバー2に昇格したことが考えられる。
・山口敬之氏が民事訴訟で全面敗訴し、世界中が日本の警察・検察腐敗に対して強い疑いと批判の目を向けている中で、安倍官邸が全く「お構いなし」のままに中村氏にますます強大な権力を与えたことに対し、多くの怒りの声が上がっている。



先日「性行為に合意なし」 伊藤詩織さん勝訴 元TBS記者に330万円賠償命令との判決が東京地裁で出されましたが、
この元TBS記者山口敏之を事件直後、警察が逮捕する寸前、
警察署に働きかけて逮捕を取りやめさせた責任者である中村格警察庁官房長を、次長に昇進させることが此度閣議で承認されたそうです。

これだけの不祥事を隠蔽しようとしたことが明白な中村格氏を、
何一つ咎めることなく、警察庁次官への昇進容認を閣議決定したという事は、
中村格氏に山口容疑者逮捕を取り止めさせたのは、巷で囁かれている如く、
やっぱり安倍総理自身だったという事のようですね。

Journalism「河野太郎防衛大臣 ワシントンにてスピーチ 中国をけん制 ジョークもまじえて絶賛!(2020.1.14)」によると、
河野太郎防衛大臣がワシントンでスピーチし、
「外務大臣だった私が今防衛大臣としてここにいます。
今度ここ(ワシントン)に来るときは、総理大臣としてかも知れません。」
と言って拍手喝さいを受けたという事で、
安倍総理は近いうち辞めさせられて、
河野太郎氏が総理にされるのかも知れないとのうわさが流れているようです。

モリ・カケ疑惑に桜疑惑、オマーンを訪問したら安倍総理の去った直後にオマーン国王が身罷って終う・・・・・(こちら)
八方ふさがりの安倍総理は、どんな醜聞まみれでも味方である中村格氏を、
警察庁の高官として残しておきたかったのかも知れませんね。

敬宮様を皇太子にと期待しておられる方々に、
河野太郎氏だったらそれを推進してくれるのではないかとの、
期待が膨らんでいるという側面もあるようですが・・・・・

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3327-e6c4ffda