http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium イランでの航空機事故 敵機襲来と思い違いしたイラン軍による撃墜だった
FC2ブログ

イランでの航空機事故 敵機襲来と思い違いしたイラン軍による撃墜だった 

ウクライナ旅客機墜落、イラン誤射か 米当局分析 「ミサイルで撃墜」
2020年1月10日 夕刊

 【ワシントン=金杉貴雄、モスクワ=小柳悠志】米メディアは九日、乗客乗員百七十六人全員が死亡した八日のテヘランでのウクライナ機墜落事故について、同機がイランの地対空ミサイルにより誤って撃墜された可能性があるとの見方を米当局が示したと報じた。多くの犠牲者を出したカナダのトルドー首相も九日、記者会見し「ミサイルで撃墜された証拠がある」と明言した。一方、イラン側は「あり得ない」と撃墜を否定した。
 米紙ニューヨーク・タイムズは、イランが保有するロシア製の防空システムSA-15から発射されたミサイル二発が旅客機を撃墜したとして、米当局者が「高いレベルで自信を持っている」と語ったと伝えた。米国の人工衛星がイランのミサイル発射を探知し、その後に米情報機関も撃墜を確認したイランの通信を傍受したという。同紙はミサイルが同機に命中した瞬間を捉えたとする動画もウェブサイトで公開した。
 トランプ大統領は九日、ホワイトハウスで記者団に「誰かが間違いを犯した可能性がある」と語った。トルドー首相は記者会見で関係国に「完全で信頼性のある調査」を求めた。
 イランは八日未明、革命防衛隊精鋭部隊のソレイマニ司令官殺害の報復としてイラク駐留米軍を弾道ミサイルで攻撃。ウクライナ国際航空機は約五時間後にテヘランの空港を離陸直後、墜落した。イランは当時、米軍の反撃に備え警戒態勢に入っていた。
 これに対しイラン当局は「ミサイル攻撃なら飛行機は空中で爆発している」と撃墜を否定。技術的な問題で墜落したと主張している。
 同機はウクライナのキエフ行きボーイング737-800型。ウクライナ外務省によると、イラン人八十二人、カナダ人六十三人のほか、ウクライナ人やスウェーデン人らが搭乗していた。国交のないイランとカナダ間には直行便がなく、乗客の多くはウクライナの首都キエフ経由でカナダに向かっていた。
 【ロンドン=沢田千秋】イランでのウクライナ機墜落を受け、英国のジョンソン首相は九日、「イランの地対空ミサイルに撃墜されたという多数の情報がある」とする声明を発表した。
 ジョンソン氏は「カナダ政府や国際社会と連携し、十分かつ透明性ある調査を求める」とし、中東地域の即時の緊張緩和をあらためて求めた。
 声明では英国籍の四人が死亡したと表明。ただウクライナ外務省は三人と発表している。


ウクライナの民間機墜落事故は、誤爆であるにしてもイランが撃ち落としたものだったようです。
又何時もの義旗作戦かなんて、アメリカに対して失礼なことを書いたことをお詫びします。
イランは当時、米軍の反撃に備え警戒態勢に入っていたそうです。
如何いう事情があったにしても、ウクライナの飛行機に乗っていた乗客には気の毒な事でしたね。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3320-1bb65a92