http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 安倍総理4選出馬を表明?
FC2ブログ

安倍総理4選出馬を表明? 

世に倦む日々さんが「安倍晋三が4選に踏み出し – しばき隊による常軌を逸した山本太郎叩き 」に、
安倍総理が事実上の4選出馬表明をしたと書いておられます。
以前、安倍総理は4選まではしないだろうと情報通らしき人が言っておられましたが・・・・・

9日の記者会見で、安倍晋三は改憲への意欲を示し、解散総選挙を断行することに躊躇はないと語ったのだそうですね。
この発言は事実上4選への出馬表明になるのだそうですが、
「総選挙をやったら俺にはムサシと言う強い見方がついている。」という訳なのでしょうか?

麻生太郎も時を合わせたように、文藝春秋のインタビューに発言を載せ、
改憲を実現するために安倍4選が必要だという主張を明らかにしたそうです。
嘆かわしい話ですね。

ところで”しばき隊”による山本太郎叩きの怒濤が凄まじいのだそうですね。
     (一部引用)
しばき隊によるれいわ新選組叩きには二つの目的が看取できる。一つは、ネットの左翼界隈でしばき隊のヘゲモニーを固守することであり、権勢を保持することである。従来同様、ネットの中での暴力支配を続ける権力を保つべく、新参者でショバを荒らすれいわ支持組を排除しないといけない。しばき隊にとってのれいわ支持組は、嘗ての路上での「へサヨ」と同じ駆逐すべき政敵の存在だ。しばき隊はセクトであり、セクトの本能と生理に従って常に行動する。しばき隊は暴力集団であり、街の暴力団と同じようにショバの利権を動機に抗争する。もう一つの目的は、来る衆院選での共産党の比例票を守ることであり、共産党の比例票がれいわに流れるのを防ぐべく、山本太郎を失墜させ排撃するプロパガンダを徹底することである。左派浮動票をれいわではなく共産党に回収することだ。
無頼のしばき隊が左翼世界で地位を維持できている理由は、一にも二にも共産党が後ろ盾になっているからであり、共産党が彼らを友好市民団体としてオーソライズし、エンドースしているからである。その条件が失われたら、しばき隊はただの(「反差別」を看板にした)ゴロツキ集団でしかない。したがって、現在の一心同体の関係において、共産党の勢力の浮沈はしばき隊の浮沈と同義であり、共産党の勢力後退はしばき隊の左翼内での影響力低下に直結する。共産党にとって、しばき隊は、言わば党の機動部隊全体の編成の中の、重要な実力ある支隊であり、精鋭部隊と呼んでよい武闘派の軍隊である。ネットと路上の活動で大きな恩恵を得ている。嘗ての民青同盟の位置がしばき隊にリプレイスされていると言っても過言ではない。共産党の比例票を守ることは、しばき隊の神聖なミッションであり、自己の生息と安寧のためにも譲れない問題だ。共産党の比例票がれいわに奪われて減ることは、彼らが錦の御旗として掲げる「3.11以後の社会運動」の挫折と没落を意味する。


しばき隊が令和新撰組を目の敵にしている訳は、令和新撰組が共産党に流れる左派浮動票を取る恐れがあるからとは思いもかけませんでした。
消費税を下げるべきと言っているのは令和新撰組と共産党くらいのものだから、
令和新撰組は共産党と共闘するのかな位に軽く考えていたのですが、
同じパイを奪い合う関係という事になってしまうのですね。

政治の世界とは、本当にややこしく恐ろしい世界なのだと、今更のように驚いています。

安倍総理が任期満了まで頑張るにしても、
その後は一応引っ込んでくれて、一件落着の日も近いのかと期待していたのでしたが、
期待はずれになるのかも知れません。

でも日本がアメリカにNOと言えない国である限り、
誰が総理になっても50歩100歩なのかも知れませんが・・・・・

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3288-451815fb