http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 台風19号の予想進路に思う
FC2ブログ

台風19号の予想進路に思う 

猛烈な台風19号の進路が、
先月の台風15号と同じ道筋を通りそうなのだそうですね。
千葉県の被災地は台風15号の、
猛烈な風に吹き飛ばされた屋根の修復が間に合わないまま、
雨漏り対策に屋根をブルーシートで覆っておられる家が大多数のようです。
その被災地Deepさん軒並屋根瓦を吹き飛ばしたような強い台風が、
再び襲って来ようとしているのだそうです。
私の住む滋賀県からは遠く離れているとは言え、
余りの過酷さに、天気予報を聞くたびに、よそ事ながら気持ちが塞ぐ思いです。

気象状況が2年続けて同じような様子になるのは、
今迄何度か見せられてきたような気がしますが、
一ヵ月後に又同じくらい猛烈な風速を伴う台風が襲ってくるなんて、
これまであったでしょうか?

昔我が家のある大津市南部で、二年続きの集中豪雨があり、
近所の「立木観音」の山肌が2年続けて大きくえぐられ、
前年の被害を修復されたばかりの「トロッコ」の線路が再び破壊されてしまいました。
「立木観音」ではそれ以降、トロッコの修復をあきらめておられるようです。
(平成24年の大津市南部豪雨災害、平成25年の台風18号)

それから十年ちかく経っているのですが、
有難いことに、それ以降大津市南部があのような集中豪雨には襲われずに済んでいます。
詳しいことは覚えていないのですが、
中国地方や、四国の四万十市にも、2年続きの災害があったような気がします。

自然には繰り返しの法則とでも言えるものがあるのでしょうか?

嵐の前の静けさと言うのでしょうか?
昨日は一日中、今日は朝からお昼過ぎまで快晴の日本晴れで、
明後日に猛烈な台風が襲うなどとは思えない感じですが、
台風はあまり勢力を落とさず、日本列島に近づきつつあると、
テレビの天気予報は言っています。

天気予報では台風19号もこの前(台風15号)のように、
東京湾を通って上陸するだろうと言っています。
これは前回と同様台風の東側となる千葉県の被災地にとって、
最悪のコースとなりそうです。

そのコースがほんの少しそれ房総半島の太平洋沿岸位で、
台風が東の海に抜けてくれたら、
千葉県は台風の進路の左側になるので、被害が少しは少なくて済むのではないかと思えます。
それで、ちょっとだけ東側に進路を変更をしては貰えないかと、
心の中で祈っているところですが・・・・・

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3221-fbb922eb