http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 安倍政権は何故旭日旗にこだわるのだろう?
FC2ブログ

安倍政権は何故旭日旗にこだわるのだろう? 

旭日旗はあの悲惨な戦争、・大東亜戦争で、
酷い目にあった国の人々にとっては、
ナチスに酷い目にあわされたヨーロッパの人々にとっての、
鉤十字と同じものに感じられるものなのだ。
その旭日旗に安倍政権は如何して此処まで拘るのだろう?
天木直人さんが「旭日旗にこだわる安倍政権は墓穴を掘る事になる」という記事を書いておられるので、
全文を複写させていただく。
(以下引用)

旭日旗にこだわる安倍政権は墓穴を掘る事になる
2019-10-01

 きょうの各紙が一段の小さな記事で報じた。
 韓国国会は9月30日、来年の東京五輪・パラリンピックで旭日旗の競技会場持ち込み禁止を求める決議を賛成多数で可決したと。
 韓国政府に対し、すべての公式国際行事で旭日旗が使用されないよう外交的努力をすることを求めたと。
 これを、またあの韓国が反日行動に出たと軽視してはいけない。
 旭日旗反対運動が本格化すれば、日本はひとたまりもないからだ。
 安倍政権の間違った歴史認識が一気に白日の下にさらされ、世界の批判をあびることになる。
 そうなれば、安倍政権はひとたまりもない。
 いうまでもなく、旭日旗は旧日本帝国海軍の軍艦旗だった。
 ナチスのシンボルがいまでは国際的に忌避されるのは、戦後の世界でナチスが認められないからだ。
 そのナチスと軍事同盟を組んで欧米を敵にまわして敗れた旧帝国日本の軍国主義は同様に否定され、日本もそれを受け入れて戦後の国際社会復帰を許された。
 ところが、旧日本帝国海軍の影響を残した発足時の海上自衛隊は
旧帝国海軍の艦旗である旭日旗にこだわった。
 海上自衛隊の発足時に新しい艦旗を決めようとした時、旭日旗をを望む者が多数であったため、それに近い図柄が考案されたが、最終的には、それでは意味がないと、旧帝国海軍が使っていた艦旗と全く同じものが使われる事になったのだ。
 そして旧帝国海軍の軍人の子供たちが残ってる海上自衛隊はそれを誇りにしているのだ。
 韓国がここまでの経緯を知ってるかどうか知らないが、いずれにしても旭日旗が日本の軍国主義を連想させるのは当たり前であり、その犠牲になった韓国国民が、それに反発して使用してくれるなと要求するのも当たり前だ。
 問題は、なぜその要請に対して、安倍政権はここまで強く拒否するのかである。
 損失と実利を冷静に考えた時。割に合わないのはあきらかだ。
 だからかつての外務省は決して旭日旗にこだわらなかった。
 それどころか外交的に好ましくないとすら判断した。
 ところがいまはどうか。
 説明のつかない説明を世界に向けてさせられている。
 すべては安倍政権の間違った歴史認識のなせる業だ。
 100歩ゆずって、いますぐ自衛隊の艦旗をあらためろとは言わない。
 しかし旭日旗を国際親善の場で使ってくれるなと願う、日本軍国主義の犠牲になった国の国民の要請を、ここまで強く拒むメリットはどこにもない。
 外交のコストパフォーマンを考えれば。割に合わないに決まっている。

それだけではない。
 もしこれ以上こだわると、やがて軍国主義再来と世界に騒がれて、旭日旗を海上自衛隊の艦旗にした事自体がとんでもない話だ、国際約束違反だと、国際非難が起こりかねない。
 ナチスを擁護する国がないと同様に、日本の軍国主義を擁護する国はないからだ。
 旭日旗にこだわる安倍政権は墓穴を掘ることになるだろう(了)

Comments

旭日旗にこだわり、粘着してるのは韓国じゃないですか。

名無し様

コメント有難うございます。
拘っているのは韓国だけでなく、
日本軍に踏み込まれた国々は,皆一致して拘ると思いますよ。

そんな悪い記憶を呼び起こすツールである旭日旗も、
日本が敢えて持ち込まなかったら,
旭日旗問題は起きてはいないのですから、
韓国が嫌っていることを承知の上で、
旭日旗を持ち込もうとしている安倍総理に問題があると私は思います。

もしドイツがフランスやオーストリアやロシアに、鉤十字を持ち込んだ場合どうなるか想像したら、
安倍総理の非常識の程度がわかろうと思うのですが・・・・・

和久様返答ありがとうございます。
何か文章変わってますが、まぁいいです。
旭日旗とハーケンクロイツを同列に扱うとは、どうかしてますよ。
まず、ハーケンクロイツの入った旗は、もともとナチ党の党旗であり、ハーケンクロイツをヒトラー自身が「ハーケンクロイツは、アーリア人種の勝利のために戦う使命」を表わすと説明しています。
それに比べ、旭日旗は明治の初めの頃より使われ、それ以前は「おめでたい」時に民間でも使われていたそうです。
この2つの旗が同列の訳がないでしょう。

名無し様

どちらも侵略軍が使っていたという事で、
被侵略国の人々が拒否反応を示しているという点は同じなのではないですか?

旭日旗がそういう状況にあるという事を知りながら、
スポーツ大会は文化的行事だから軍とは関係ないと言って、
何とか旭日旗を国際社会に公認させようとしていると、
被侵略国の人々は旭日旗の復活を恐れているのでしょう。

元侵略国だった日本は、戦勝国側となった元被侵略国の抗議を受けたら、
旭日旗を引っ込めるのが当然ではないでしょうか?
何しろ日本は74年前無条件降伏をして、
やっと世界への復帰を認めてもらった国なのですから・・・・・

旭日旗は1954年の自衛隊発足時に決まってから、国際社会で公認されてますよ。
その証拠に各国の観艦式では毎回掲揚されています。

>戦勝国側となった元被侵略国の抗議を受けたら、
戦勝国の何処が抗議してるのですか?

名無し様

韓国も戦勝国側に入ると言ったでしょう?

韓国が戦勝国何ですか?
大平洋戦争終結まで日本の領土だったのに、戦勝国なのですか?

名無し様

戦勝国側と書いたでしょう?
敗戦国日本の支配下にあったのを
戦勝国に解放されたという事で、
戦勝国側に入ったという事です。

名無し様

先のコメントに続きます。
豊臣秀吉が朝鮮に攻め込んだ時、
当時の中国王朝「民」に攻められ、
秀吉軍は敗退しましたね。

徳川時代になって徳川家康は朝鮮との国交回復をするとき、朝鮮を戦勝国側として丁重に対したから、徳川300年を通じて日朝は友好関係を続けました。

徳川幕府はその点賢かったと思いませんか?
私は昔「豊臣の残党 安倍晋三」という記事を書いたことがありますが・・・・・
http://dendrodium.blog15.fc2.com/blog-entry-119.html

先のコメントに書いた「民」は「明」の誤りでした。
訂正します。

>敗戦国日本の支配下にあったのを
戦勝国に解放されたという事で、
戦勝国側に入ったという事です。

"解放された"という言い方が気になりますが、まぁ"解放された"としましょう。
日本と戦ってもいないのに戦勝国になれる訳ないでしょう。
解放されただけなのです。
"側"という中途半端な言葉で嘘を言うのはやめましょう。

名無し様

ウソではありません。
私はそう認識しているのです。

歴史の話をしているだけです。
あなたの認識は関係ありません。

名無し様

韓国の認識も関係ないのですか。

韓国の認識がどうであれ、戦勝国ではないという事実は変わりませんよ。
国際社会で韓国がこれまで以上に戦勝国だと言えば、韓国は嘘を言う国、信用できない国、と認識されますよ。

名無し様

私は戦勝国だとは言っていませんよ。
戦勝国側と言っていたでしょう?

日本が無条件降伏をした後、戦勝国に救出された国が、
自分の国を戦勝国側と認識しても全然おかしくないと私は思います。

旭日旗に対する感じ方は、
戦勝国も戦勝国側の国と同様になる確率が高いから、
元外交官の天木直人さんは、あの記事を書かれたのだと思いますよ。

"側"とか"認識"とか中途半端な言葉はやめましょう。
韓国は第二次世界大戦とは、全く関係ありません。

名無し様

それも認識の違いですね。
今日「日韓合併の正当性について 」という記事を書きましたので、
宜しかったら参考にしてください。

この件で認識の違いはありません。
歴史的に事実かそうではないかしかありません。
韓国が戦勝国"側"というだけで、嘘を言っていることになります。
当時、枢軸国と戦って血を流した連合国に対して失礼です。

名無し様

それこそ認識の違いでしょう。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3209-38916097