http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 大阪府160億円の府債発行へ
FC2ブログ

大阪府160億円の府債発行へ 

橋下大阪府知事は、早くも本領発揮(前言撤回)のようである。
前言撤回は、立候補の時から始まっているのだから、皆知っていることであるが、建設事業のための府債発行とは!
無駄な建設を抑える以外に、何を節約できると考えているのだろうか?
橋下新知事の考えて居るのは従業員の給与カットだけだったのだろうか?
従業員の給与を、何処までも縮小していくだけで、府の予算が赤字解消できると本当に信じているのだろうか?
道路や施設を建設すれば長期間利用できると言っているそうであるが、本当に必要な施設なのかどうか、財布(財務状況)とも相談して決めたのだろうか?
建設業者の希望ガ最優先されているのではないのだろうか?
早速建設事業費の為に府債発行と聞いて、幾ばくかの希望も消えてしまったような気がする。

(東京新聞より引用)
160億円府債を発行 暫定予算で橋下知事
2008年2月10日 22時37分

 大阪府の橋下徹知事(38)は10日、2008年度の暫定予算案で、建設事業費に充てるため、約160億円の府債を発行する意向を表明した。

 橋下氏は府債発行を原則認めない考えだったが、道路や施設を建設すれば長期間利用できるとして、将来の利用者にも費用を負担してもらうのが公平だと判断。発行容認に転換した。

 橋下氏は6月までに府の全事業と出資法人を見直し本格予算を組む方針。橋下氏は、本格予算に関連し「ギリギリまで発行を抑えたが、後半にどんとついてくる」と府債発行が増大する可能性を示唆した。

 暫定予算案の規模については「きちんとした数字が出た段階で発表したい」と明言を避けた。

 橋下氏は10日も府庁で予算案について府幹部と協議を続けた。

Comments

タレント弁護士新大阪府知事が立派な!?マニフェストを掲げて当選しました
マスメディアに作られた象徴として、彼があるのでしょう
彼は表向き無所属ですが、背後で政権与党が応援していたみたいです
我が国が政党政治である以上、立候補者を応援する政党に有権者が本来、投票を判断しなければならないのに、その立候補した個人だけをみて投票すれば、投票した有権者が後で馬鹿を見る結果になりかねないからです
タレント新府知事の行動は、自分を応援してもらった政党には逆らえないはずですし、その政党の方針に従わないと、彼自身がスキャンダルで失脚しかねないからです
政党レベルで投票しないと、有権者が誤った判断を犯すことになりますね


うずら様

コメント有難うございます。
橋下府知事は、何重にも府民を裏切っていたという事ですね。

何を言っているかを見て選んでも、端から裏切る人を見せられると、選挙のときにはどんな人を選べば良いのか、益々分からなくなってきます。

公約は机上の空論

就任1週間で、公約は机上の空論と言ってしまう人は政治家と呼べるのでしょうか?詐欺師、ペテン師の類だと私は思ってしまいます。彼の選挙の支持母体からも、彼が建設事業の為の府債を削減できないことは分かっていました。彼に出来ることは非情な弱者切捨てによる歳出の削減ぐらいでしょう。権力者には痛みを伴わないコイズミカイカクの延長線上の、本来政治とは呼べない市民からは税金を吸い取るだけの行政になるはずです。でもこれって選挙前から当然分かっていたことですけど。それを支持する府民がいたことが残念です。多くの人が情報操作されているテレビに騙されているのかも知れません。私は権力の手先となって情報操作しているテレビ大新聞が日本の社会を確実に悪くしていると思っています。関係者には猛省して欲しいものです。

scotti様

コメント有難うございます。
本当に仰る通りですね。
この様な事は、小泉総理の時に嫌というほど思い知らされていたはずですのに、人間は懲りない生き物なのですね。

懲りない生き物だからこそ、焼け野原からの復興も可能になるのでしょうけれど・・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/315-aebb638f