http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 韓国からGSOMIAの破棄を通達された安倍政権
FC2ブログ

韓国からGSOMIAの破棄を通達された安倍政権 

昨日韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると発表しました。
なぜ日本と韓国は仲たがいしているのか、韓国がGSOMIA破棄

今朝朝日放送羽鳥モーニングショーで、この件を詳しく報道していました。
アメリカのマイク・ポンペオ国務長官は、「日本と韓国の情報共有は重要で、アメリカにとっても重要だ。両国が関係を正しい場所に戻してくれることを願う」と言っているそうですが、
トランプ大統領はこれから日本と韓国のアメリカ駐留軍駐留経費の値上げを求める考えだから、
日韓が手を結んでいるより、仲違いしている方が値上げ交渉がやり易いなどと言っているそうです。

韓国と仲違いした事で孤立した日本は足元を見られる事になり、
現在思いやり予算として出している米軍駐留経費の、更なる大幅な値上げを、
要求される事になるかも知れないとの事でした。

韓国がGSOMIAの破棄を言い出したのは、安倍政権の「韓国をホワイト国から外す」という決定に対する報復処置だったのでしょうが、安倍政権は韓国がアメリカを怒らせるかも知れないGSOMIAの破棄迄やるとは夢想だにしていなかったらしいですね。

それで安倍政権は「韓国は安全保障問題まで持ち出すとは怪しからん。」と言っているようですが、
ホワイト国から韓国を外すと発表した時、
「韓国が中国側に寄っているし、瀬取りなど北朝鮮に物資が流出しているという噂もある。そうすると安全保障的には、韓国に大量破壊兵器や核兵器の材料を輸出したら、それが北朝鮮に流れてしまう可能性があることも含めて、安全保障上の懸念があるのでホワイト国規制から外します」と世耕経産相が言っていたそうですから、(こちら
日本政府に「安全保障問題まで持ち出すとは・・・・」と言って韓国を攻める資格はない筈です。

トランプ大統領がやろうとしている南北朝鮮の平和条約が締結される事になったら、
韓国にとってGSOMIAはもう必要ないものとなる筈ですから、
韓国にとってアメリカが今回の事で強硬手段に出さえしなかったら、
日本との軍事情報の共有等、もう必要ない事なのでしょう。

日本と手を切った韓国は中国やロシアと、更に親密になって行く事でしょうから、
日本は大陸の勢力圏から孤立する事になリ、
更に米軍依存が強くなるかも知れないとの見方もされているようです。

安倍総理は自分はどんなに非常識なこと(安全保障態勢にひびを入れる事)をしても、
相手は絶対にそんな無茶はしない筈だと思っているフシがありますね。
これは「君、君たらずとも、臣、臣たらざるべからず。」という封建時代の道徳律が今も生きており、
韓国は日本より貧乏国だから、日本を上に見ている筈だから、
最後は折れて来るに決まっていると思っているのではないでしょうか?

安倍総理がアメリカの命令に服従し恬として恥じないのも、
この道徳律を守っている心算でいるからなのかも知れません。

安倍総理は歴史認識だけでなく様々な認識に於いて、
自分の都合に合わせた認識を考え出して、
人間としての誇りを何とか保とうとしているのでしょう。

安倍総理は幸か不幸か、長年総理大臣を続けることが出来たために、周りの者が皆忖度して、自分の認識に従った言動をしてくれるものだから、自分の認識は自分にしか通用しないものだという事を、忘れてしまったのではないでしょうか?

かくして韓国の文在寅大統領に意表を突かれた安倍総理は、これから如何する心算なのでしょう?
日本の政治家達はこんな安倍総理に、これからも政治を任せ続ける事によって生じる不利益よりも、
安倍総理には価値があると思っているのでしょうか?

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3141-0b8dce58