http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium お盆休みを前に、猛暑の中の台風に思う
FC2ブログ

お盆休みを前に、猛暑の中の台風に思う 

何年か前日本でも40℃を超える暑さになった年がありましたから、
今年の暑さが歴史上類を見ないと言うほどの暑さではないのかもしれませんが、
連日晴れ渡って毎日暑い暑いと言いながらすごす毎日です。

近年蝉の声が昔と比べて、か細くなったような気がしていたのですが、
今年の蝉はなかなか元気で、湧き上がるような感じでないており、
昔に戻ったような気がしています。

7月の終わりごろまでは雨もよいの日が続き、蝉の声も全然聞かれませんでした。
遅い遅い梅雨明けに、セミ達も待ちどおしかったので、
やっと来た暑い夏に大喜びしているのかもしれませんね。

今年の夏が殊の外暑く感じられるのは、
直前まで7月末とは思えないような涼しい日が続いていたために、
身体が暑さに対応する準備が出来ないまま、
真夏の暑さを向かえることになった所為もあるのかも知れません。

テレビでは毎日、熱中症で倒れた人が大勢ある事や、
熱中症による死者数も発表されています。
天気予報の人は「殺人的暑さ」と連日言っておられ、
「こまめに水分を取り、我慢せずに冷房をつけて熱中症にならないよう気をつけましょう。」
と、毎日判で押したように同じ事を言っておられます。
こうやってNHKは日本国民全員を、この程度の暑さにもやられてしまうような弱虫にしてしまおうとしているわけでもないのでしょうが、
冷房がなかったら熱中症で死んでしまうかもしれないと毎日脅しています。

こんな暑さのさなか大型台風がお盆の日本列島を襲うかもしれないという予報も出ています。

暑さ対策で冷房浸りになってしまった国民が、
台風による洪水で家を失ったり、停電で冷房できなくなった家で過ごさねばならなくなったら、どうせよと言うのでしょう?
その時の被災者の苦労は、暑さに慣れた人の何倍になるか知れません。

私は例年冷房を極力使わない生活をして来ていますので、
今年も食事等特に暑さがこたえるとき以外は、冷房なしで過ごしています。
おかげで日陰なら屋外でも少しも苦にならず、
スーパーマーケットの冷房に震えてしまう程で、
暑さのストレスは冷房漬けの娘より、余程少なくて済んでいるようです。

NHKは国民にアドバイスするのなら、
少しずつ暑さに強くなる方策とか、暑いと言ってもあまり冷房温度を低くしすぎていると、
ちょっとの暑さも身に堪えるから云々と、
もっと細やかなアドバイスを含んだ指導すべきなのではないでしょうか?

お盆に列島を直撃しそうな台風10号!
大した被害を出すことになりませんようにと祈られます。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/3124-f8a69377