http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium アメリカの北朝鮮政策の行方
FC2ブログ

アメリカの北朝鮮政策の行方 

2008/02/06-16:32 北朝鮮大使の首都訪問許可せず=ブッシュ氏出席の朝食会-米国務省    (時事ドットコムより引用)
 【ソウル6日時事】米政府系ラジオ局ラジオ・フリー・アジア(RFA)は5日、ワシントンで7日に開催される朝食会に米議会が北朝鮮の朴吉淵国連大使らを招待したが、米国務省が朴大使らのワシントン訪問を許可しなかったと報じた。北朝鮮の国連代表部がRFAに明らかにした。
 この朝食会にはブッシュ大統領も出席する予定で、米議会は朴大使のほか、金明吉代表部公使も招待。国務省関係者は朴大使らのワシントン訪問を不許可にした事実は認めたものの、詳しい理由は明らかにしていない。


ブッシュ大統領も、北朝鮮にはだいぶやられて、頭にきているのかな?
それとも日本に脅威を残す為に、又北朝鮮をそのままの状態で、維持させようとしているのかな?
アメリカはそのつど尤もらしい理由をつけて、援助したり攻撃したりを繰り返している。
金正日政権ももうおしまいかなとほっとしかけたら、アメリカは何かと理由をつけて援助して,金正日体制を残そうとしているように見えるのは、私のひがみ目なのだろうか?

今回もやっぱり潰れかけた金正日体制の援護をして政権を残させ、やっぱり悪い国でどうしようもなかったというレッテルを残したまま放置するのではないだろうか?
気の毒なのは、北朝鮮の一般国民である。

       (中国新聞ニュース)
北朝鮮非核化状況で証言 上院公聴会で米次官補 '08/2/6
 【ワシントン6日共同】北朝鮮核問題をめぐる六カ国協議の米首席代表ヒル国務次官補は六日、北朝鮮の非核化進展状況について上院外交委員会の公聴会で証言する。

 ヒル次官補は、六カ国協議の合意に基づき北朝鮮が行う「すべての核計画申告」が昨年末の期限までに履行されないなど停滞状態に陥っている同協議の現状について説明。

 先週訪朝したソン・キム国務省朝鮮部長と北朝鮮側との協議結果を踏まえ「完全かつ正確」な核計画申告の実現に向けた展望などに言及するとみられる。

 北朝鮮の金正日総書記は先月、訪朝した中国共産党の王家瑞対外連絡部長に対し、核計画申告問題などで六カ国協議再開が遅れていることについて「困難は一時的で克服できる」と言及。合意を履行する立場に変わりはない、として同協議を推進する考えを示している。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/310-c71e856c

NHKニュースに疑問 世界報道写真大賞

昨日8日にNHKの平成20年度の予算と事業計画が国会に提出されましたね。  今回の予算案と事業計画は24日に辞任した橋元前会長が総務省に提...
  • [2008/02/10 00:19]
  • URL |
  • とむ丸の夢 |
  • TOP ▲

グローバル化を世界の人びとはどのようにとらえているか

今日2月7日のBBCニュースで知りましたが、世界34カ国の市民34,500人を対象にしたグローバル化についての世論調査の結果が発表されました。 ...
  • [2008/02/08 17:32]
  • URL |
  • とむ丸の夢 |
  • TOP ▲

排除と共感

愚樵さんからちょっと気になる拍手コメントをいただきました。 「異質なものを排除する心理を下支えしているのは共感。1つの共感が他の共...
  • [2008/02/06 23:14]
  • URL |
  • とむ丸の夢 |
  • TOP ▲