http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 電力会社株主達に、原発の再稼動を求めなくさせるためにも、東電をそのままにして事故処理費を国民負担にさせてはならない
FC2ブログ

電力会社株主達に、原発の再稼動を求めなくさせるためにも、東電をそのままにして事故処理費を国民負担にさせてはならない 

福島原発の事故処理に経産相が試算した所、これまでの試算で11兆円だったのが、
倍の20兆円を超える見込みとなったそうである。

政府は此の東電の被るべき事故処理費を、東電をそのままにして置いて、
経費を総て国民に電気代という形で払わせようとしている。
国民が事故処理費を負担してくれることになったら東電は、
経費として儲けから原発事故処理費を差し引く必要がなくなるから、
あれだけの原発事故を起こしてしまったのに、
以後、東電の収支は事故以前と同様のものとなるだろう。
東電が黒字になったら、
東電の株主は、まるで事故が無かったかの様に、
事故以前と同様の配当を受けることが出来る様になるのだろう。

これでは電力株を持っている株主達にとって、
原発は好い処だけを取る事が出来る、夢の燃料となり、
会社の経営責任者(CEO)が、安全の為に原発を避けようとしたら、
株主達は事故が起きても損をすることがなく、利益だけを満喫出来る日本の電力会社が、
原発を避けるなどトンでもないと言って、
安全優先をする経営責任者は頸にされかねないのではないだろうか?

日本をこんな恐ろしい国にする為に、
私達国民が東電の原発事故処理費用を、負担する等トンでもないことである。

例え将来国民が被らざるを得ない事になるとしても、
それは責任者東電が事故処理費負担で経営破たんを起こして、つぶれた後にする事であると私は思う。

そうすれば、事故を起こしたら持ち株が無価値になる恐れのある原発の、
稼動を求める株主など居なくなるのではないだろうか?

責任者(東電)を潰さないまま事故処理費を国民に押し付ける等、
絶対に受け入れてはいけないと思う。

福島事故処理 20兆円超 国の新試算 廃炉、賠償かさみ倍増
2016年11月28日 夕刊

 東京電力福島第一原発の事故処理費用について、経済産業省が従来想定の十一兆円の二倍程度となる二十兆円超に上ると試算していたことが二十八日、分かった。廃炉や賠償、除染費用が拡大した。経産省は費用の一部について電気料金へ転嫁して回収する考えで、消費者の負担が拡大しそうだ。


 経産省は有識者らからなる「東電改革・1F(福島第一原発)問題委員会」(東電委員会)などで東電の再建計画を検討している。試算を踏まえ、年内に東電支援策を取りまとめる方針。


 新たな試算では、賠償が従来想定の五兆四千億円から八兆円に増える。除染に関して帰還困難区域など対象が拡大しており、当初見込みの二兆五千億円から五兆円程度に増大する見通し。二兆円を想定した廃炉や汚染水対策費用は数兆円規模での上振れが避けられない情勢だ。除染後の廃棄物の中間貯蔵施設は一兆一千億円と計画を変えなかったが、費用が大幅に増加する可能性が指摘されている。
原発事故処理費用



 政府は事故処理費用のうち、賠償と除染は九兆円の交付国債を用意し、費用を肩代わりした上で、東電や大手電力から回収している。政府は交付国債枠の拡大を検討するとともに、賠償の上振れ分について、大手電力が持つ送電線の利用料金(託送料)に上乗せすることで、新電力にも負担を求める方針。電気料金が上がり、消費者の負担となる懸念が高まっている。


Comments

どうしても納得がいかないのは、長年反対してきた人たちにも、懸命に推進してきた人たちにも、均等に負担することになることです。
原発が来るくらいなら、貧乏の方が良いと断った自治体の方が余程崇高に見えます。浪江などは町の予算の7割以上を戴いていたのですから。ジャブジャブ税金を使ってました。
反対運動をしていた友人などは、村八分もいいところで干されっぱなしで運動をしてました。水上勉も同じです。
誰もが等しく税金で負担するのにはどうしても違和感があります。

そりゃないよ獣医さん様
コメント有難うございます。
>浪江などは町の予算の7割以上を戴いていた
確かに、そんなところの住民と、反対運動をしていた地域の住民が、同じだけ負担させられるのは、
例え、電力会社を潰した後であっても、やっぱり納得できない事ですね。
高浜原発は福井県にあるのですが、
人口の多い福井市からは可也はなれていて、
被害を受ける人口から言ったら、恐らく京都府民の方が多いのに、
京都府の意見は無視されて、大部分は福井市民の票で当選した福井県知事が認可したら、
他府県がなんと言おうと、否応なしに政府は再稼動するのです。
原発立地県という事で、長年手厚い財政援助を得ていた福井県民が、
不幸にして原発事故が起きた時、
事故原発から受ける迷惑は京都府民より少なくても、
京都府民その他の地域の国民と、同額の負担で済むとしたら、
不公平極まりないですね。
それにしても、あの過酷事故を見ても
、原発を続けたがる人々の神経が分からないですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2923-f39a34d5