http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 週刊誌を全面的に信用して財務事務次官の頸を切れと言う与野党の代議士達に思う
FC2ブログ

週刊誌を全面的に信用して財務事務次官の頸を切れと言う与野党の代議士達に思う 

「セクハラは女性に対する暴力で、人権侵害だ。本人は全面否定しているが、多くの女性が残念に思っている。」(こちら)と野田聖子・女性活躍担当大臣が言ったそうですが、
福田事務次官は全面否定などしてはいないでしょう?
福田氏は録音の声が自分の声でないとは言わないが、それを言った相手は女性記者ではない。
女性記者とそういう話をした覚えがないと言っているのです。

野田聖子氏を始めとして福田氏を黒と決め付けている政治家達は、
週刊新潮の言い分を100%信用して、
女性記者に名乗りを上げろというのは酷すぎると避難轟々で、
福田氏の言い分を真っ向から否定して掛かっています。
どうして彼等は何の証拠もなしに、福田氏を黒と決めてかかるのでしょう?
これではもし福田氏のかけられた嫌疑が冤罪だったとしたら大変な人権侵害だと思います。

福田氏が証拠(女性記者の名乗り)を求める事を真っ向から非難する人々は、
疑いをかけられた者の言い分を真っ向から否定する事になると思いますが、
彼等が証拠も求めず、ここまで福田氏の言い分を否定する根拠は何所にあるのでしょう?

証拠も示さず週刊誌にスキャンダルを書かれたというだけで、
週刊誌スキャンダルの証拠を求める財務事務次官が、辞任するまで与野党議員が攻撃し続けるとしたら、
さくじつの記事にも書きましたが、
日本は報(道)主主義国になってしまう危険性を如何お思いなのでしょうね。

報道を牛耳ているのは財界であるのは周知のことですから、
野党を任じている人たちも、財界の言いなりになる事を希望しているという事なのでしょうか?
それでは国会は与野党を問わずファシストの集まりという事になってしまいますが?

追記
   今朝の京都新聞に

財務省に批判続出
セクハラ疑惑鑑定なし

という見出しが一面に躍っていました。
福田財務事務次官は「録音の声が自分のものではないとは言わない。」と言っているのですから、
声紋の鑑定をする必要を感じていないだけでしょう。
それなのに「鑑定なしと」大書する事によって、
問題点をすり替えています。
福田財務事務次官排除は財界が相当肩入れしている事案の様ですね。

似た趣旨の記事を見かけました。
それでも女性記者は名乗り出なければならない

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する