http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 国民民主党という新党誕生を聞いて思ったこと
FC2ブログ

国民民主党という新党誕生を聞いて思ったこと 

民進党と希望の党が合併して「国民民主党」とするそうです。(こちら
昨夜テレビでこのニュースを見た時私は、
立憲民主党の真似をして民主党という党名を入れて、
あわよくば立憲民主党に入れるはずの票を、
ちゃっかり頂こうとしているのかな?なんて疑惑を持ってしまったのでしたが、
一寸早とちりだったようです。

まとめまとめというサイトに現在の政党には、
民主党という名を入れた政党がこんなにも多数ある事が書いてありました。
自由民主党
社会民主党
立憲民主党
国民民主党←new

日本ではこんなにも民主党という名が好まれているのですね。

「国乱れて忠臣現れ、家廃れて孝子現る」という言葉がありますが、
今の日本には民主主義がないから、
民主党を名乗りたくなるのかも知れませんが、
彼等が本当に民主主義を実現しようとして、
民主党を名乗っているのかどうか疑わしい限りですね。
今や、政治家になる為に政治家になっている政治家だらけの様ですから、
当然なるべくしてなっているという事なのでしょうが・・・・・

だって人が生きて行くには衣食住が必要ですし、
政治家だって家族の為にも、衣食住は守らねばなりません。
政治家になったからには、何とかして常時当選できる地位を得たいと思う気持ちは、
一人の人間として分からないではありません。

次の選挙にも是非当選して代議士でいたい政治家は、
(民主主義が廃れ国民が民主主義を求めているのが分かっているから)
自分達の創る党の党名に、民主党という名を入れたくなるのでしょうね。

でも当選した暁には、
自由民主党を始めとした、どの党の代議士も、民主主義のためではなく、
自身の身分が安定するための道を最優先したくなるという事なのでしょうね。

野党各党は加計学園問題で安倍政権を追い詰めかけても、
財務省の公文書改竄問題や、加計学園問題を巡る柳瀬唯夫元首相秘書官を巡る問題で、
一応安倍総理を追及してはいるけれど、
麻生太郎財務相の辞任を国会審議復帰への条件に挙げて徹底抗戦という事で、
最終的にはセクハラ問題を、審議拒否の筆頭理由に摩り替えて、
安倍総理への圧力を緩めることになる道を選んだのも、
故無き事ではなかったのかもしれませんね。
彼等が代議士として大きな顔をして居れるのも、
選挙に勝たねばなりませんものね。

民主主義も選挙操作票改竄が横行するようになっては、崩壊するしかないのかも知れませんね。

先日セクハラ辞任された新潟県知事も、
数日前滋賀県近江八幡市長に当選された小西氏も、
安倍政権下の衆議院議員選や参議院議員選挙に何度も落選された方だったようです。

そんな小西氏の市長選での得票数は21,047票で

負けた冨士谷英正の票 11,647票の倍近い票数を得ておられます。
医師資格と弁護士資格を持っておられる米山新潟県知事や、
これ程の高い得票率を得えられた小西氏が、
衆参議員選挙総てに落選される等不思議でなりません。
やっぱり不正選挙は行われていたのではないでしょうか?

滋賀県では甲賀市の信楽町の役人が400票もの投票用紙を捨てて、
偽の投票用紙と入れ替えたという事件まで発覚していますし・・・・・(こちら

民主守護を守るという事も、言うは易し行うは難しなのかも知れませんね。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する