Dendrodium 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)今年7~9月期7兆8899億円の運用損

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)今年7~9月期7兆8899億円の運用損 

たった3カ月で8兆円がパー…国民の年金資金が枯渇する日
2015年12月1日

 国民の大事な年金資金がカラッポになる不安が現実味を帯びてきた。公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は30日、2015年7~9月期の運用損益を公表。中国経済の減速を懸念した世界同時株安の影響で、7兆8899億円の損失となった。

■誰も責任を取らない…

 リーマン・ショックの影響で損失が大きかった08年(10~12月期)でさえ、損失額は5.7兆円だったから、四半期の赤字額としては過去最大だ。こうなったのも、安倍政権が昨年10月に年金積立金の運用資産の構成を見直し、株式投資比率の目標を従来の約2倍の25%に引き上げたからだ。結果、運用損益で国内株式は4兆3154億円、外国株式は3兆6552億円とそろって大幅な赤字だった。まさに「チャイナ・ショック」をモロに食らった格好だ。

「運用資産の構成を見直す前の昨年3月時点で、国内株式の資産額は約21兆円。それが今年3月には約31兆円まで増えた。つまり、約10兆円の年金資金が国内株式に投じられたわけです。安倍政権は『アベノミクスで株高になった』なんて得意顔ですが、10兆円も投じられれば株高にもなる。しかし、今回の暴落相場で、GPIFが投じた年金資産がほぼそっくりパーになった。これがアベノミクスの本当の姿なのです」(経済誌記者)


国民の年金基金に、たった3ヶ月で8兆円近くも損害を与えておいて、誰も責任を取らないのだそうです。
それ処か、国家公務員の給与は更に0,9%上げる事が決められたそうです。(こちら
この昇給の恩恵は年金資金に大損害を与えた公務員達にも齎されるのでしょう。
まるで「よくぞ国民の財産を金融資本家の懐に入るようにしてくれた、褒美の昇給だ遠慮なく頂け。」
と言わぬばかりではありませんか!

武器輸出三原則も廃止されたし、安保関連法も通したし、
これからは日本も普通の国として、戦争に参加する日も近いことだろうと大喜びのていで、
防衛省には防衛装備庁という名の死の商人の為の機関が発足したそうです。(こちら

国家公務員は業者の為に真面目に働いていたら、昇給もあるし安定した生活が約束されているけれど、
一寸でも裏切り行為(本来の公務員の職務に戻ろうとする事)が発覚したら、
即、頚だからな。
その違いは天と地ほどもある事を忘れるでないぞ!

・・・・・なんて、国家公務員の昇給には、そんな意味があるのかも知れませんね。

Comments

運用ですから損する時もあるでしょ。
運用初めてから元手がいくらになりましたって書かないとあまり意味はないですよね、投資なんですから。

公務員給与があがるのは、民間が上がっているからだと思いますよ。人事院勧告に基づいているわけですし。

嘘つきに騙されるな

>公務員給与があがるのは、民間が上がっているから

霞ヶ関のシロアリどもがよく言う台詞だな。

国税庁によれば、全国約258万社ある法人の
一人当たり給与はこの9年間、ずっと下がり続けている。
(詳しくはアカハタを読んでね。)

ただし、経団連に加盟するような大企業だけは
この3年間ほど、給与が上がっている。

じゃ、経団連の加盟企業数は? 約1650社しかない。
日本の全法人の0・00064分の1しかない。
0・064パーセントだよ。宝くじみたいな確率だ。

ついでに書いておくが、白蟻どもがよく口にする
「日本の官僚は約400万人しかいないので、
人口比率では先進国の中でも少ないほうです」
↑ これも大嘘だ!

確かに、正式な役人は400万人しかいない。
だが、「隠れ官僚」というべき○○機構といった名称の
外郭団体や、それにぶらさがった特殊法人に所属する
白蟻や蛆虫どもが600万人以上もいる!
あまりに多いので、誰もその全体数が把握できない。

政府の借金1千兆円は、全部この蛆虫どものせいだ!

今まで規制改革、制度改革を主張してこの戦前から続く
旧体制を本気で変えようとした政治家が何人かいたが
全部、潰されてしまった。

国民も馬鹿なんだ、すぐに忘れてしまうから。

坂篤郎 1947年生まれ。東大卒。大蔵官僚。
内閣府審議官、内閣官房副長官を経て日本郵政株式会社社長。
社長退任後、同社顧問。週に1回出勤し、年収1千万円。
批判が出て顧問を退任したのが、2014年3月5日。

ほら、こんな白蟻がゴマンといるのだよ。
そんな1年も昔のことは覚えていないって?

とろ様

コメント有難うございます。
>運用ですから損する時もあるでしょ。

仰る通りですね。
だから最初から株式の運用は、何%までと決めてあったのです。
それを安倍政権が決まりを破って、
年金基金に莫大な運用損を創ってしまったのです。

とろさんはそんな事も理解出来ないくらいに、お脳が足りない方のようにも見えませんのに、
どうしてそんな馬鹿みたいな言いわけでも、
政府の為に言い分けせずにはおれないのですか?

やっぱりお勤め先からのノルマがキツイのですか?

公務員給与に関しては、隠居老人様が詳しく解説して下さっていますから、ご参考になさって頂けたらと存知ます。

隠居老人様

コメント有難うございます。
何時も色々と教えて下さって有難うございます。

処で、沖縄県知事は仰る通り、本気の人だったようですね。
私はもし沖縄県知事が本気だったら、就任直後に、埋め立て承認取り消しの宣言をすべきだったという植草さんの説などに、半分傾きかけていた所だったのでした。

沖縄県としたら県への交付金を大幅に減らされたりしら困るから、
就任直後に承認取り消し宣言が出来なかった、等という様な事情があったのかもしれませんね。

沖縄県民と知事の熱意が実って、
辺野古埋め立てが阻止出来ることを祈っています。

トロツキーにひっかけてるのかと思ったがとろいから?

本記事とは離れますが、とろ様へ、とろいだけのコメントを読まされて、つい自制をなくした私でして、相手をしても得るものはないのを承知でいちゃもんをつけます。
先日、あなたのコメントに ↓ がありました。

>福島もだいぶ落ち着きましたからね。今住まわれている人達にとっては日常が戻ってきたということでよかったと思います。

いいですか、場には空気があります。別に空気を読めとは言いませんが、しかし、意見の誤読までが甚だしい。福島の心配をしている人たちは『日常が戻らなくなってしまった』ことに胸を痛まているのですよ。子供たちを『戻してはいけない』だろうと危惧しているのですよ。つまりね、『日常には戻れない』「日常には戻ってはいけない』そう思っているのですよ。某所であなたと同じ穴の人が『原発は安全だ』と主張し、根拠を問うたら『再稼働した事実が安全である証拠だ』と言いましたが、いかにもあなたも同じことを言っているわけですよ。

一方には「危険だから再鼓動はいけない」という主張があり、一方には「再稼働した事実こそが安全の証拠だ」という人がいる。どこにすれ違いと矛盾があるか解らないほどの「おバカ」ではないと思うのだが。
いずれにしても、お仕事するのなら、あなたは、2ちゃんねるあたりのレベルがお似合いです。

隠居老人様

アカハタの記事がどこにあるかわからなかったので(宜しければ教えてください)、国税庁の給与所得者の平均給与を見たのですが、ここ2年ほど上がっていますから、それに連動させてあげてもいいのではないかと思いますよ。それ以前は下げあるいは据え置きだったわけですから。


ブログ主様
投資額を増やしたから今回は損失が大きくなりましたが、いつも勝つのは難しいですから、全体で考えましょうよ。ホームページ見ると、これまで約2.8%の収益だしているようなので、十分結果をだしているのではないかと思います。第三四半期は株価も戻していますから、ある程度取り返すでしょうし。でも報道はされないんでしょうね。

パンダ様
ペットにつけようと思っている名前ですが、まだ飼ってないので自分につけてます。

「福島の心配をしている人たちは・・・そう思っているのですよ。」
そう思われたい方はそれでいいと思います。それを福島在住の方々がどう思うかは別ですから。ありがたいと思うのか、大きなお世話だと思うのか。
先日、野菜を福島に送ろうとしていた団体がありました。福島の野菜は汚染されていると思っているんでしょう。EUが福島県産の野菜の輸入規制を緩和しようとしているときにです。この団体を福島の方はどのように思われますかね。歓迎する人もなかにはいるでしょうけど。

先日のコメント欄に記載されていた、予定調和ってどういう意味ですか?

とろ様へ、狡猾なのかおバカなのか?

>「福島の心配をしている人たちは・・・そう思っているのですよ。」
そう思われたい方はそれでいいと思います。それを福島在住の方々がどう思うかは別ですから。ありがたいと思うのか、大きなお世話だと思うのか。

なるほどね、あなたは福島在住の人たちは『大きなお世話だと思っている』と  ・だけ・  認識してるわけだ。福島の方々の放射線に対する不安なんて思いも寄らないわけだ。だって心配を持っていたら在住してないわけだものね(藁

あなたは原発推進派なのだろうけど、だったら初めにそういうアピールをしたらいい。推進派だってまともな意見はちゃんとある。しかし、理解者のナリで揚げ足をとったりすり替えたりするのは工作員のすることだよ。

で、改めて質問しますが、あなたは原発の現状を「どう見ていますか?」年金制度には不備や無理を感じてはいませんか?玉虫色の答えがきそうですね(笑)

予定調和ですが「お約束」ってことです。説明されなきゃわからん人は説明されてもわからんのだけど、一応、答えておきます。

盗人猛々しいとはお前のことだ

>アカハタの記事がどこにあるかわからなかった

自分で探しなさい。

1991年、公務員の年収は約480万円で、民間とほぼ同じだった。

大きく変化するのは、1998年のこと。
1997年、消費税3%を5%に引き上げたために
山一證券など多くの企業が倒産した。
1998年の人事院勧告はマイナス1・1%だった。
マイナス10%の間違いではなかったのか?

霞ヶ関の白蟻・蛆虫どもの間違った施策によって
とんでもない不景気と混乱を巻き起こしたというのに、
誰一人として責任をとろうとしないんだ、お前らは。

それ以後も、「上げる時は民間と同じ」だが
「下げる時は知らん振り」が続いて、格差が拡大する。

が、10年も前の話だともう「知らない」「忘れた」だ。

では「忘れた」と言わせない昨年の話をしよう。

2014年4月より国家公務員(約56万人)の給料は
前年度より約8%アップした!

昨年の4月といえば、消費税が5%から8%になって
国民の関心がほとんど将来の生活不安に脅えていた時期だ。
そんな時に、国家公務員という名の蛆虫どもは
自分たちの給料を8%もアップしたのだよ。

おい、よもや忘れたとか知らないとは言わせないぞ。
どれくらいアップしたかと言えば、35才モデルで
月額給与が2万1千円、ボーナスも含めた年収では
約36万7千円もアップしたのだ。モデル年収で
465万2千円になる。
これだけアップすりゃ、消費税なんぞ関係ないだろ?


もちろん、これにはカラクリがある。
2011年の東日本大震災について、復興財源が
不足することから、2013年1月より25年間
復興特別税として所得税を2・1%上乗せして払う。
また2014年より10年間、住民税にも上乗せされる。

ところが、だ。公務員の皆様だけは2012年と2013年の
たった2年間だけ支払えば充分です! って、
どこの世界にこんな馬鹿な話があるというのだ?

一般国民は25年間、復興特別税を払い続けなさい。
公務員の皆様は2年間だけで充分ですだって???


霞ヶ関の蛆虫どもをゴキブリに例える人がいる。
この前、ゴキブリが嘆いていたよ。
「俺たちはあんなに酷くない。一緒にするのは止めてくれ!」

蛆虫からの反論を待っています。

隠居老人様

コメント有難うございます。
又詳しい解説を有難うございました。
今日、下記記事を書かせていただきました。
又、貴コメントを勝手に引用させて頂きましたが、どうかご了承下さい。

公務員給与と民間給与との格差が出来ていった経過
http://dendrodium.blog15.fc2.com/blog-entry-2524.html

無題です

お逃げになったようですが、とろさんのおかげで私は新しいことをたくさん知りました。考えようによっては有用な人なんですね。先回のコメントの最後で私は「宗純氏のところで遊んでもらいな」って書こうとしていました。いやあ、知識をお持ちのかたっているもんですね。レスは無用です。

前提が間違ってますよ。

隠居老人様

2014年4月より国家公務員(約56万人)の給料は 前年度より約8%アップした!

→「平均7.8%の給与削減が2012年4月から始まった。」給料が上がったのは間違いないですが、正確に言うなら元に戻ったですね。

一般国民は25年間、復興特別税を払い続けなさい。 公務員の皆様は2年間だけで充分ですだって???

→公務員だけが除外される税金って存在するんですか?寡聞にして知りませんでした。お書きになられている2年間も税金を払う期間じゃなくて給料カットされる期間ですし。
そもそも公務員を国民から除外されてませんか?

反論というか指摘ですね。ご意見があればお願いします。

どっちかというと馬鹿ですね。

パンダ様

書いた事例が酷すぎましたね。
失礼しました。大きなお世話だけとはおもっていませんよ。ありがたいと思う人もいるでしょう。

福島の方々の放射線に対する不安なんて思いも寄らないわけだ。

→不安がない人はいないでしょ~。そんなの言わずもがなですよ。

初めにそういうアピールをしたらいい。
→ん?なんのためにですか?

原発は規制委員会でお墨付きが出て、地元の支持が確認できれば動かすべきだと思います。ただ原発の新設は難しいでしょう。そうはいってもエネルギーを何かに偏って依存すると危険ですから、ある程度は残すべきだと思います。徐々に縮小。技術の継続の意味でも。
年金維持も難しいでしょう。若い世代で支える形なんですから、おいおい破たんしますよね。まもなく団塊が受給年代に入りますから、原資はだいぶ減りそうですし。

宗純氏ってどなたですか?

もっと真面目に話をしよう

>公務員だけが除外される税金って存在するんですか?

存在する。だから怒っている。


そもそも、この記事のタイトルは「国民の年金が枯渇する日」だ。

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、
「年金積立金の管理及び運用を行うとともに、
その収益を国庫に納付することにより、厚生年金保険事業
及び国民年金事業の運営の安定に資すること」を目的に
2006年に設立された。

2015年9月末の運用資金は135兆円を超える。
昨年10月に定められた基本ポートフォリオでは、
国内債権35%、国内株式25%、外国債券15%、
外国株式25%となっている。

ここで質問だが、GPIFが7兆8899億円の損失を
被った時に、公務員だけが無税で貯めている共済年金は
いったいいくらの赤字を出したのか? すぐに答えなさい。

答えは簡単だ。共済年金は1円の赤字も出さなかったのだ。
だってGPIFのような危ない運用には、自分たち公務員の
大切なお金は任せることなんかできないって訳だ。

>そもそも公務員を国民から除外されてませんか?

GPIFの運用受託機関選定を見れば、これが
アメリカ様からのお達しによって、資金を差し出すよう
に言われたことは明らかだろう。

では、米国のポチとして資金を提供するならば
真っ先に自分達の金=共済年金を出すのが筋だろ?

自分達の大切なお宝=共済年金だけは別にしておいて
厚生年金と国民年金はハゲタカの餌として供出する。

蛆虫どもに質問する。

なぜ公務員を国民から除外するのか?
公務員はそんなに偉いのか?


少なくとも私は、過去に一度も公務員を選挙で選んだ覚えはない。

隠居老人様

>公務員だけが除外される税金って存在するんですか?
存在する。だから怒っている。

→そうなんですか、さすがに博識であられる。それで、なんという名前の税金ですか?

共済年金は1円の赤字も出さなかったのだ。
→今年の10月から共済と厚生が統合されたんですが、その資金はどうなっているんですかね。一緒になって投資されているような気もしますが、ちょっとわかりませんでした。

給料が8%上がった!ことと、復興特別税を公務員は2年しか払わないことに関しても勘違いされていたということで宜しいですか?何も書かれていないので。

とろ様

お勤めご苦労様です。
公務員給与と民間給与との格差が出来ていった経過
http://dendrodium.blog15.fc2.com/blog-entry-2524.htmlに書きました下の文言
誰かのブログを読んで、馬鹿ウヨが疑問を持った様な時、
「そのブログの記事だったら、それは大嘘だ。私が一寸批判して見せたら、そのブログ主はグーの音も出なかったんだよ」
と言って、反論したコメント欄のURLを書いて、
政府や彼等が信奉している政治家に対し、疑問を持った馬鹿ウヨを騙し納得させるのに使う為とか・・・・・

当らずと言えども遠からずといった感じですね。
隠居老人様もそんな貴方とのやり取りには辟易されたのだと思いますよ。

ブログ主様

辟易されたのだと思いますよ。

→そうかもしれませんね。

隠居老人様も、「お前ら」とか「蛆虫ども」とか、なかなか激しい言葉を使われるところを拝見すると、まだまだ現役でいらっしゃるようで、いい感じに枯れるというのは、なかなか難しいものですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2522-ae137f11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。