Dendrodium 参院議員選挙には是非野党共闘を

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院議員選挙には是非野党共闘を 

日本がアブナイ「小沢の野党構想への提言&共産党が第2党に+政府による沖縄差別の実例、ここにあり 」に、小沢一郎氏が4日石川県小松市内でされた講演の紹介をしておられた。
     (引用)
『■生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表

 一強多弱国会で格差は広がり、国民は自民党政権に不満を持っている。我々が受け皿を作らなければならないと言い続けてきたが、思いがけず一番先に反応したのが共産党だった。

 皆、共産党というと色眼鏡でみる。しかし、野党が連携し、安倍政権を倒さなければならない。政権交代のため、共産党は各党協力に向けて本気になって変わった。二の足を踏んでいる各党が共産党に先を越されてどうするんだ。

 (共産と)一緒の政党になることはないが、自民党政権は国民のためにならず、代えなくてはならない。そのために、野党が協力するという点で一致している。国民のために手を結ばなければいけない。

 「共産党と共闘するなんて、けしからん」と言っている人がいる。しかし、明治維新は殺し合いの戦争をしていた薩摩と長州が手を握って初めてできた。

 政党がどうだとか、あいつが好きだ嫌いだとか言っていたら政治にならない。何とかして今年中に野党連携のための合意をきちんと取り付け、来年の参院選に臨みたい。(4日、石川県小松市内の講演で)』


私も共産党には疑惑の念を持っていたこともあるが、
そんなものの為に、野党共闘で共産党を排除したりして、
安倍政権批判票を分散するのは慎むべきだと思う。
安倍批判票が分散したら、
結果的に次の参議院選挙も、国民が安倍政権暴政を支持した事になってしまう。
例え参院選後に野党が分裂する事態になるとしても、
参議院議員選挙だけは、安倍政権反対勢力は一つに纏まって、
反自公・反安倍政権という国民の意思を、確実に示させて欲しい。

国民の大半が反自民反安倍政権であるのに、
選挙結果が自民党勝利という結果になる等最悪である。

民主党の隠れ自民(ファシズム応援隊)がどうしても野党共闘を拒むなら、
心ある民主党員は、民主党を割って第2民主党を創ってでも、
反自公ファシズム反対勢力として、野党共闘に加わるべきだと思う。

Comments

投票の前に不正選挙防止考

2012年12月の選挙はあまりにも見え見えの
不正選挙だと思います、その結果が今安部一派が遣っている悪事です。当時の様々な状況を考えると小沢さんの生活の党の大躍進が見えていました。それを恐れた誰かさんが誰かさんに命じて遣ったんでしょうね!
ベルベット モーニングさんのブログから貼り付けます。絶対に不正選挙出来ない選挙の投票と開票方法とは?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6913930
不正選挙の解説をする前に、絶対に不正選挙出来ない選挙の投票と開票方法を考えました。
これが解決方法です。
まず、投票所を地域の小学校か中学校の体育館にする。
入り口の受付で、顔写真入りの投票用紙と未分証明書の提示。
投票箱は半透明か透明
その場で投票し、終了次第、その箱を開けて、手作業で開票。
複数の政党と一般市民の立会人が、チェック
集計した票数を本部に随時送る。
以上
本来、これで何の問題も無いはずです。
たとえば、有権者が10万人居る市で、10カ所の投票所で投票を行ったとすると、1つの開票所で1万人分になるわけです。
これを10人で開票すれば、一人あたり1000票の開票作業なのです。
1000票開票するくらい、機械を使わなくても、簡単に出来ますよ。
1時間あれば充分でしょ。
ようするに、私たちは騙されていたのです。
時間を節約するために、機械を導入する。
投票箱を開票所に移動する。
全ては騙しだったのです。
その場で開票する方が、はるかに速いし、正確だし、簡単でコストもかからない上に、不正選挙も起きないのです。
それをしてこなかったのは、不正選挙のためとしか考えられないのです。
この作業を、現地で見ることが出来るだけでなく、生中継するのも大事ですね。
皆で、選挙の開票を楽しむわけです。
これを実現するだけで、日本の選挙は、あっという間に変わると思います。
書きたいことは様々あるわけですが、今回選挙の仕組みを様々見てきて、出た結論は以上のことです。
有志の方々は、以上の仕組みを選挙で実現すべく、まず、各地の選挙管理委員に直接、請求してみてください。
公職選挙法上、全く問題ないはずです。
そして、それが通らなかったら、都道府県議会議員選挙や市町村議会選挙から立候補してみてください。
町村議会なら、預託金が無料です。
以下
日本の公職選挙における供託金の金額および供託金没収点
選挙の種類 供託金の金額 供託金没収点
衆院選(小選挙区) 300万円 有効投票総数の10分の1
衆院選(比例代表区) 名簿単独登載者数×600万円
+重複立候補者数×300万円 (注1)
参院選(選挙区) 300万円 有効投票総数と議員定数(注2)の商の8分の1
参院選(比例代表区) 名簿登載者数×600万円 (注3)
都道府県知事選挙 300万円 有効投票総数の10分の1
政令指定都市の市長選挙 240万円
その他の市区長選挙 100万円
町村長選挙 50万円
都道府県議会議員選挙 60万円 有効投票総数と議員定数(注2)の商の10分の1
政令指定都市の市議会議員選挙 50万円
その他の市区議会議員選挙 30万円
町村議会議員選挙 (供託金は不要)
wikipedia
ちなみに、
各国における供託金の金額[6]
選挙 金額 没収点 備考
イギリス £500(約8万円) 小選挙区制で5%
アイルランド €500(約6万5千円) 単記移譲式でドループ基数の25% 政党公認候補と30名の推薦人を得た候補は免除
カナダ $1,000(約10万円) 小選挙区制で10% 収支報告の提出により没収免除
オーストラリア(上院) $2,000(約18万4千円) 優先順位付(単記移譲式)投票の1位票で4%
オーストラリア(下院) $1,000(約9万2千円) 優先順位付投票(Instant-runoff voting)の1位票で4%
ニュージーランド(選挙区) $300(約2万4千円) 5%
韓国 1500万ウォン(約135万円) 小選挙区制で10%
(15%未満は半額没収)
wikipedia
以上のように、日本の選挙システムは、世界的に見て極めて異常だということが分かる。
先進各国の供託金の金額は、5〜10万円
日本は300万円で、しかも不正選挙し放題だったのである。
小さい政党が潰れる。
有権者の声が反映されない。当然のことだと思います。
でも、それは変えることが出来るはずです。
ごくごく簡単な事なんです、本当は。
この記事は、広めていただきたいので、転載フリーとします。
転載する場合は、当ブログのurlを必ず入れてください。
よろしくお願いします。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6913930

貼り付け元 <http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6913930>



嘘と欲様

コメント有難うございます。
そういう公明正大な選挙が出来ると良いですね。

しかし、現在の政府要人たちが、それに従う人々だったら、今のような暴政に走りはしなかったでしょうし・・・・・

それでも私達には、選挙で出来るだけの事をするしか道はないのですから、
棄権せず反安倍政権の候補者に投票したいと思ってます。

国民の大半が反自民反安倍政権であるのに・・
→今日内閣支持率が50%を超えたと報道がありました。ブログ主の認識とは違うようですが何故だと思われます?野党がだらしないからだと思いますけど、大半が反安倍ではなさそうです。
選挙のためだけの共闘はやめましょうよ。選挙終わったら政策違いますからバラバラになって決まるものも決まらない、やっぱりこいつらダメだってことで自民党に戻るのは必然でしょう。ダメにやらせると我々国民が苦労します。民主党時代に経験したじゃないですか。あれを繰り返してはいけません。
それにもう小沢さんの時代ではないですよ。
私も民主党は分裂したほうがいいと思います。

誰が誰に投票したかがわかるような選挙したら、それこそ(数をごまかすという事後ではなく、誰に投票しろ!見ているからな!という圧力をかける)不正選挙になりかねませんよ。
同じ理由で、その場にいる人に開票作業をさせるのもダメでしょうね。
日本方式で不正投票ってそんなに多いですかね?開票後の集計で色々ありましたけど。
開票所の一般人の監視は出来たはずですよ。手をだせないようにだいぶ離れたところからだったと思いますけど。

とろ様

コメント有難うございます。
貴方の仰るのにも一理はありますが、
それでも憲法違反の安倍政権をこの儘見逃すのは、
私達国民の為に最悪だと私は思います。

処で決められる政治ってそんなに良いものでしょうか?
悪党に決められる政治をされたらどんなに悲惨か、安倍政権でいやと言うほど味合わされたばかりではありませんか。

ブログ主様

教育関連はダメだなと思いますけど、民主党ほどのダメさを味わってないのでいいのではないかと。今後はわかりませんけどね。

とろ様

安倍政権より民主党政権の方が酷いと仰いますか?
不思議ですね。
やっぱりマスコミ(資本家の手先)に守られていると、ましに見えるのですかね。

ブログ主様

不思議ですか?感じ方は人それぞれですからね。

とろ様

>感じ方は人それぞれですからね
そういう事ですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2499-a6db6dde

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。