Dendrodium 沖縄で暴圧を極める安倍政権の代理人達

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄で暴圧を極める安倍政権の代理人達 

田中龍作ジャーナル【新・琉球処分】 沖縄の学生「東京の機動隊は冷たい目をしている」 に、
SEALDs RYUKYUの玉城愛さんの記者会見での言葉を紹介しておられる。
       (一部引用)
東京の警視庁から機動隊百数十名が辺野古に投入され、沖縄の民意を力づくで押さえ込んでいる。

 明治政府が琉球を強制的に日本に組み入れるために軍隊や警察を送り込んだのが「琉球処分」だった。

 東京の機動隊が沖縄で暴力装置としての本領を発揮するさまは、「第二の琉球処分」と呼ばれる。

 SEALDs RYUKYUの玉城愛さん(沖縄県うるま市在住)が、きょう、他地域のSEALDsとともに記者会見した。玉城さんは沖縄の窮状を訴えた。(以下、玉城さんの発言)―

 (キャンプシュワブ・ゲート前の)現場にいる友人、知人は「これまでの(機動隊との)ぶつかり合いと違う」と話す。

 これまで(沖縄県警の機動隊)は自分のこととして捉えていることが表情から分かった。

 東京の機動隊は、ぶつかった時冷たい目をしていて、自分たち(沖縄)の声が届いていない気がする。

 機動隊とぶつかった市民が救急車で搬送されたり、(海上保安官から)頭を海に沈められたりする


機動隊とぶつかった市民が救急車で搬送されたり、(海上保安官から)頭を海に沈められたりするなんて、
日本の警察や海保は何時の間に、国民に対してこんな暴行を働く組織になってしまったのだろう?
沖縄の人たちは日本は民主主義国であると信じて、
選挙で表明した沖縄の民意(辺野古埋め立て反対)に違背する政策を強行し、
大事な辺野古の海を埋め立て様とする人たちを阻止したい一心で、
平和的に集まっていただけではないか。

それに対して政府は、沖縄の警察官だけではなく、
東京から大勢の機動隊員という名の暴力的警察官集団を派遣して、
反対する沖縄県民を牛蒡抜きにして排除しているという噂は聞いていた。

デモをしている国民を牛蒡抜きにして排除するだけでも、民主主義に反する暴力行為なのに、
政府は機動隊や海保の隊員に沖縄県民(日本国民)を暴力的に捕まえさせたり、
捕まえたデモ隊員の頭を、力ずくで海中に沈めて苦しめさせているそうである。

埋め立て反対住民に、生命の危険を身を以って感じさせる事によって、
政府に逆らったら殺されるかもしれないと思わせて、
沖縄県民を政府の方針に従わせようとしている様に思える。

辺野古の新基地建設反対を断言した翁長知事は(対立候補に)10万票の大差をつけて当選したのである。
民主主義国の総理大臣であるなら、
沖縄県民の意思に明らかに反する辺野古埋め立ては、
きっぱりと諦めねばならないのに、
諦めるのはお前たちの方だと言わぬばかりに、
反対者を強権を以って脅している。

こんな身勝手で暴力的な安倍政権が、
国民を代表する政治家で作られた政権と言えるのだろうか?

アメリカの民主主義唱道者たちは一体何をしているのだろう?
こんな事をして造られた基地でも平気なのだろうか?

Comments

そりゃ沖縄の機動隊員だって家族いますからね、「お前の妻子を知っているぞ」とか「家知っているぞ」等と脅されればどうしたって仕事が甘くなりますよ。どうして他地域の機動隊員が呼ばれているか考えましょうよ。

平和的に集まっている?
デモしている連中がフェンスにガラス片やカミソリを巻き付けてますし、基地に戻ろうとしている飛行機に対して凧上げて落そうとしているんですよ。平和的とは言えないでしょう。

辺野古埋め立ては別に沖縄県民のためにやっているわけじゃないですよ。沖縄県知事に国防の権限なんてないし。本気で基地はいらねと思うなら、まず金を断って覚悟を示すべきですよ。

とろ様

コメント有難うございます。
国防の権限と言われますが、辺野古を埋め立てなければ、国防が出来ないわけではないでしょう。
安倍政権が造りたいだけなのでは?

フェンスにガラスを巻きつけている?
それが本当だとしても、子供の悪戯程度でしょう?
それで機動隊員が海水の中に、デモしている国民の顔を押し付けるのですか?
しかも政府は沖縄の民意を無視して、強硬手段に出ているという、
犯民主主義行為を強行しているという事を、貴方は無視していますね。

アメリカは中東の国々で、
為政者が反民主的だと言って、しばしば爆撃していますよね。
(例えばイラク、リビア、シリア)
民主主義を守る為だったら、
為政者が反民主的というだけで爆撃しても当然と考えるほど、
アメリカは民主主義の信奉者な分けでしょう?
ガラスをフェンスに巻いたくらいで、主権者国民を拷問(海中に顔を押し付け息が出来ないようにする)をしても良いとは、
アメリカは言わないと思いますよ。

ましてや、凧を揚げたくらいで・・・・・

民主主義蹂躙に対する抗議行動として見たら、
アメリカのミサイル爆撃に較べ、
沖縄県民の抗議行動は、
どれも平和的の部類にはいると思いますがね~。

辺野古移設は安倍さんが決めたわけではないですよ。混乱の原因は鳩ですし。仮に安倍政権が作りたいとしても、それで普天間は返還されます。ブログ主様は普天間固定でいいと思われるんですか?単純に危ないでしょうあそこ。基地をなくすなんてそれこそ10年20年単位の話です。民主主義は少数派の意見も考慮すべきですが、少数派の意見を全部入れろとなると、多数派はそれは受けません。ある程度のことで良しとしないと話は進みませんよ。

どうしてガラスやカミソリを巻き付けるか。テープを取ろうとする人間を傷つけることが目的です。どうして凧を上げるのか、飛行機を邪魔して落そうとすることが目的です。少なくとも平和的ではないですよね。目的が正しければ手段は正当化されるのですか?違うでしょう。民主主義がどうのというのなら、合法的な手段で世論を喚起し、国会に数を送り込むべきですよ。現状の行動で国民の支持を得ることが出来ると思われますか?
アメリカが仮に民主主義の信奉者だったら、国防の権限は国ですから、国政選挙で選ばれた方を優先するのは当然ですよね。その観点から見れば沖縄県民は単なる反対派です。
まぁ信奉者かどうかは疑わしいですが。

デモ隊を応援したいお気持ちはわかりますが、今後の支持拡大を考えないデモは単なるパフォーマンスでしかないです。政府が全部正しいとは思いませんが、今のままでは安保崩れの同窓会ですよ。

凧が何の支障になるの?

私はガラス片や凧は戦略上、下策だと思っていました。なぜならとろ様のような反論を正当化してしまう口実だからです。ガラス片にどれほどの効果がありますか?凧は現代の飛行機の着陸や発進の妨げになりますか?これはトロ様に質問しています。つまらない揚げ足取りは意志の疏通に寄与しませんよ。もし本当にガラス片や凧が実効的な妨害手段だと思っているなら私は思いっきりバカにします。子供じみたレベルの嫌がらせであるのは認めますが、それ以上ではありませんよ。多分、とろ様は真面目な方だと思います。どうか冷静な思料をお願いしたいです。

とろ様

辺野古埋め立てを言い出したのは安倍政権ではありませんが、
強引に進めているのは紛れもなく安倍政権です。
鳩山さんが何をしたと仰りたいのかわかりませんが、辺野古埋め立ての原因になるようなことはしておられません。
米軍はグアムかオーストラリアに移ると言っているのですから、
無理に引き止めることはないでしょう。
沖縄がこれ以上の基地負担は耐えられないと言っているのですから。

他の都道府県で受け入れると言う所があれば、話は別ですが・・・・・

沖縄の民意は何度も選挙で出ているのですから、
沖縄県知事の意見を無視するのは、民主主義に悖ると思います。

目的が正しければ何をしても良いというものではないと仰るのでしたら、
民主主義に反するという因縁をつけて、多数の国々を爆撃するアメリカ軍と同盟を結ぶ政府に対して、よく平静でおられるものですね。

それは兎も角、大部分のデモをしている沖縄の人は、
平和的にデモをしておられるのです。
一部のいかれポンチ(又は味方を装った政府の手の者)が、
悪質ないたずらをやったからと言って、
あのデモを暴力的と決め付けるには、平和的過ぎるでしょう。

ウクライナのデモの様に、武器を使った暴力だったら、
暴力的デモと言えるでしょうが・・・・・

パンダ様

何に対する効果なのかわかりませんが、ガラス片やカミソリは手を傷つつけるぐらいですよ。凧上げたからって飛行機が落ちるかと言われれば否でしょう。

問題は彼らは何のためにデモをしているかですよ。

沖縄から米軍基地を無くしたいのですよね?世論を味方につけないといけませんよね、民主主義なんですから。だったら、自己の目的を達成するために軽傷かもしれませんが相手を傷つけようとしている輩を支持することが出来ますか?凧をあげて飛行機を邪魔しよう、あわよくば・・と思っている輩を支持できますか?あれぐらいいいだろうと思っているとどんどんエスカレートしていきますよ。
もし沖縄のことを考えているのであれば即刻止めるべきです。

ブログ主様

鳩山さんは埋め立ての原因ではなく、今の混乱の原因を作ったんですよ。

ガラス片は褒められませんが

とろ様の最初のコメントのセリフですが ↓

>本気で基地はいらねと思うなら、まず金を断って覚悟を示すべきですよ。

沖縄の人々は普通の人間です。普通の人間は「しがらみ」や「目先の必要性」や「しかたないから」という束縛を切り捨てられる存在ではありません。

@原発がいらねと思うなら、まず、金を断って覚悟を示すべき@
@サラ金が良くないと思うなら、まず、利用しなきりゃいい@
@ヤクザがよくないと思うなら、まず、ミカジメを断ればいい@

そういうことが安易に?実践できないのが人間であり、その弱みにつけこむのが為政側である事実を無視しちゃあ弱者に鞭打つだけですよ。

よく聞くセリフですに「嫌なら、やめりゃあいい」がありますが、そんな簡単なものじゃあないのが人間であり社会です。基地経済に依存してる場合、いきなり生活の「変更」はできないでしょ?その「変更」を可能にするために援助なり支援なりの必要性があるわけで、その議論さえ封じてしまうがごときの「まず金を断って覚悟を示すべき」というのは本気でタバコを止めたいなら吸わなきゃいい、と言い捨てる如きですよ。私はタバコをやめるまでに30年かかりました。実に情けないのですが、それでも「よくやめられたな」と羨む友人が多いです。人間なんてそんなもんです。

なお、鳩山さんは『混乱のきっかけ』を作ったのではなく『変革の入り口』を作ったという言い方も可能だと思うのですが。

パンダ様 とろ様

>鳩山さんは『混乱のきっかけ』を作ったのではなく『変革の入り口』を作ったという言い方も可能だと思うのですが。

パンダ様のこのご意見に私も賛成です。
そしてこれは、とろ様への反論にもなるかと思いすが・・・・・

鳩山さんが総理として、沖縄の米軍基地問題に真剣に取り組まれたから、沖縄の人々も、勇気百倍になられたのは事実かも知れません。
しかし、それを悪い事と決め付けるのは、
これ迄、泣き寝入りしていた虐められっ子に味方して、
泣き寝入りする必要はないと勇気付ける事を,
非難しているようなものではないでしょうか?

あなたの言い分は。
「アイツはこれ迄おとなしかったのに、余計な入れ知恵をするから、おれに歯向かい始めた。総ては鳩山のおせっかいやきの所為だ。」といういじめっ子の言い分を、全面的に応援するものと言えるのではないでしょうか?

鳩山総理になる前から、沖縄の人々は辺野古埋め立てに反対して、座り込みを続けておられたという事を、無視なさるのはどうかと思いますが。

尚、悪戯の件ですが、大勢の人々の中には変な人々も混じっているのはどうしようもないかと思います。
それで私は前のコメントで、
>一部のいかれポンチ(又は味方を装った政府の手の者)が、
悪質ないたずらをやったからと言って、
あのデモを暴力的と決め付けるには、平和的過ぎるでしょう。
と書いたのです。

このことで沖縄の訴え全体を減点するのは、酷かと思います。
大部分の人々が真摯に訴えておられるのは事実なのですから。

辺野古埋め立て反対運動はもう10年以上になるかと思いますが、
それを無視して埋め立てを強行するのでは、
やはり本土の人間は沖縄を差別している、と言われても仕方ないかも知れません。

日本全土の0.6%かそこらの土地に、78パーセントの基地を作るのは、やっぱり不公平だろうと思います。

パンダ様
「しがらみ」や「目先の必要性」や「しかたないから」という束縛を切り捨てられる存在ではありません→仰る通りだと思います。だったら基地は不要などと言うべきではないと思いませんか?受けのいいこと言ってないで、現実的な話をするべきですよ。

その「変更」を可能にするために援助なり支援なりの必要性があるわけで、
→変更しようと翁長さんは思っているんですかね?変わろうと思っていることが大前提の話になると思いますが、どうでしょう。

ブログ主様

鳩山さんのおかげで勇気百倍になったのは事実だと思います。思いっきり期待値を上げた。ただ結局何も変えられなかった。残ったものは上がりすぎた期待値。沖縄の混乱の原因に少なからず寄与していると思います。
それと、変革って何のことですか?

泣き寝入りする必要はないと勇気付ける事を・・
→その勇気付けが根拠の全くない単なる煽りだったというのが現状ではないですか?
総理大臣の発言ですよ、庶民の戯言とはレベルが違います。そのへんは考慮すべきですよ。

日本全土の0.6%かそこらの土地に、78パーセントの基地・・
これたまに出てきますけど、78%というのは米軍だけが使える基地の割合だそうです。日本国内で日米共用基地も含めた割合だと23%くらいだそうで、国境の離島ですから割合としてはそんなもんだろうと思います。

悪戯ですか。人を傷つけることを狙っている行為ですよ。悪戯で片づけていいんでしょうか?
どこまでが悪戯でどこからが犯罪だと思われます?

とろ様の視野

とろ様は克服しようとすることと克服できなかったことを同じに見る人なんですね。
結果が悪けりゃすべて悪いのですね。

あなたの人生はきっと思惑どうりなのでしょうね。

失敗する場合、本人の力不足はもちろんですが、妨害や反対の圧力が理由だったりします。あなたの否定するガラス片も @反対からの圧力@ であるかもしれません。ブログ主さまが指摘してるにも関わらずその可能性は微塵も視野に入れられないんですね。

洞察というものは『どれだけの可能性を視野に入れられるか』が大事なのだけど、失敗の原因はすべて本人の無能『だけ』なんですね。

補足

「存続の是非」は独立した論点であり、そのどちらにせよ、加担の方法を巡る論議は別です。

ちゃんと分けましょう。

とろ様

>その勇気付けが根拠の全くない単なる煽りだったというのが現状ではないですか?

勇気付けの根拠は只の煽りではありません。
沖縄は現在不公平な基地負担を強いられているのは事実です。
だから、公平な総理大臣だったらそれを何とかしようと考えるものだという事を、鳩山元総理は身を持って示されたのです。
それの何所が只の煽りですか。

あなたの立場は沖縄はこれ迄通り半永久的に、
じっと我慢するべきだという安倍一派の考えに賛成であり、
それを乱す者は敵であるという立場の様ですね。
それは、クラス中の子を配下に納めたと思っていた”いじめっ子”(沖縄を犠牲にしている勢力)が、
突然選挙で勝って出て来た”虐められっ子の味方”(沖縄の味方)に怒っているのとそっくりだという私の感想は、そんなに外れてはいなかった様ですね。

鳩山民主党が、沖縄の基地負担を軽減すべきだと言って選挙に勝って来たという事は、
沖縄だけに基地負担を押し付けている事に、日本国民の相当の人々が、心苦しく思って居たという証拠ではないでしょうか?

沖縄だけに負担を強い続ける遣り方は、民主主義に反する遣り方で、絶対に改めるべきだと言うのが、民意だったのだと思います。

それを只の煽りだと決め付けられる貴方だから、
総てに対する感想が違ってくるのだと思います。

尚、一部のいかれポンチ(又は政府の手の者)の悪戯は、別問題として検討するべき事だと思います。
大部分のデモ参加者には係わりない事だったと私は信じていますので・・・・・

パンダ様

すいません、何を言われたいのかよくわかりません。あまり読解力がないので、もうちょっと平易に簡明な文章で書いていただけると幸いです。反対からの圧力って何ですか?

安倍の下劣な犯罪

沖縄県知事の翁長雄志氏は、立派な保守政治家です。
父親は村長でした。兄も沖縄県副知事までした人です。
翁長氏の経歴をみても、市議会議員、那覇市長、そして
自民党沖縄県連幹事長と、疑う余地のないものです。

そんな翁長雄志氏に対して、「いつか裏切るのでは?」と
懸念する声が左右双方からあるのは事実です。
ジャーナリストの青木理氏が、翁長雄志氏にインタビューし、
そこら辺を訊いたことをラジオで話していました。
(実は青木氏の「記事」をまだ読んでいないので、
以下のことは私の記憶だけに頼って書いています。)

自民党との関係を翁長雄志氏に質問したところ、
出てきた名前は、後藤田正晴、野中広務、古賀誠・・・・
例えば後藤田正晴氏は、戦争末期に政府が沖縄を
捨石にしたことを、心の底から恥じておられた。
「沖縄にはできるだけの償いをしなければならない」
昔の自民党幹部は皆、後藤田氏と同じような態度だった。

しかるに、歴史をまったく知らない安倍一派が何をしたか。
サンフランシスコ講和条約が発効した日を
「日本が独立した日」として天皇陛下臨席のもとで
記念式典を行った! こんな破廉恥な首相は安倍だけだ。
この4月28日は、沖縄が米国の信託統治領となった
「屈辱の日」ではないか。

もう一つ、安倍が首相になってから文部科学大臣に命じて
「戦争末期に沖縄住民が集団自決したのは、軍の命令ではない」
と教科書を書き直そうと画策したことだ。
「軍が命令したのなら、命令書があるはずだ。それがないなら
住民たちは勝手に集団で自殺したのだ」というのが、
頭脳最悪なネトウヨや安倍一派の主張です。

しかし、軍人に渡された手榴弾で泣きながら自決させられた
母親や姉妹の傍で奇跡的に生き残った人が複数いて、
その人たちの証言で沖縄の人々は皆、真実が何かを
よく分かっています。
安倍一派がどんな陰謀を企んだとしても、
沖縄の人たちは騙されることはないでしょう。


青木理氏は、翁長雄志氏は今も昔も保守側の人だけれど
安倍一派を許すことはないと思ったと、感想を述べていました。


以上は私がラジオで青木氏の話を聞いて記憶に残る部分を
書いたものです。ですから責任はすべて私にあります。

ブログ主様

鳩山元総理は身を持って示されたのです。
→だから、具体的に何をやったんですか。あえて言えば徳之島移転案ですか、でもあれ地元は激怒してましたよね。他に何かあるのかな?

我慢する必要はないですよ、言いたいことは言えばいいと思っています。ただ、今すぐ基地はなくならないのですから、次善の策として市街地にある普天間が返還されるのは大きな一歩だと思いますけどね。安全面からも大きいでしょ。
ブログ主様は普天間でいいと思うのですか?あんなとこに基地あったら危ないでしょう。

それを只の煽りだと決め付けられる貴方・・
→誤解されているようですが、私が煽りだと言ったのは、県外移転出来る根拠もなく、沖縄の人たち(や心を寄せる人達)に甘い期待を持たせ選挙を勝ち、現実になるかもと盛り上げるだけ盛り上げたにも関わらず、当初からまともな案はなく、掛け声だけに終わったことに対して言っています。民主主義がどーのとかは関係ないですよ。だって鳩山さん個人の問題ですから。内閣総理大臣の発言で心躍った人達も多かったでしょうね。でも結局は梯子外されてしまったわけですから、その思いやいかばかりかです。

今日の読売新聞の世論調査で、政府の辺野古移設方針について賛否がほぼ互角になったそうです。移設の方法には反対が多いそうですが。民意もだいぶ変わってきましたね。

ところで、一部のいかれポンチ(又は政府の手の者)の所業、どこまでが悪戯でどこからが犯罪だと思われます?

とろ様へ返答です

>反対からの圧力って何ですか?

偽装による工作、つまり、基地推進派によって反対派が稚拙であることをでっち上げるために行われたかもしれないってことです。もちろん邪推かもしれませんが、よく行われるパターンですよ。

隠居老人様

コメント有難うございます。
貴重な情報を有難うございます。
翁長知事に付いては、色々と邪推もされている様ですが、
最後まで信じて応援するしかないし、応援してあげたいと思います。

辺野古埋め立てだけは阻止したいものですね。

とろ様

私は先日「沖縄の米軍基地「県外移設」を考える(高橋哲哉著)を読んで、
http://dendrodium.blog15.fc2.com/blog-entry-2453.htmlに記事を書きました。

日本政府は米軍が一部を撤兵させると言った時、帰らないでと引き止めた事が2回もあるそうですよ。
ここから見ても、沖縄は我慢しないでも良い我慢を、政府に強制され続けていたことが分かると思います。
鳩山さんの県外移設も、纏りかけたものを官僚が総がかりで押し止めたのだと言う情報を私は聞いています。

尚、民主主義がどうのなど関係ないなどと仰いますが、
民主主義等どうでも良い等と仰ったら、
イラクやリビアの様に日本もアメリカに制裁されますよ。
あめりかにとって、民主主義こそ天下の正義なのですから・・・・・

それから、あの様な悪戯が裁判に付されたら、きっと有罪になるでしょうね。起訴猶予の場合もあるでしょう。
高木復興大臣のように他人の家に踏み込んで下着泥棒をしても、起訴されなかったケースもあるようですから・・・・・

しかし、先のコメントでも言いましたように、
辺野古埋め立て反対デモと、
あの悪戯は別のこととして論じるべきだと思います。
やった者が政府の回し者だった可能性だって否定できないのですから・・・・・

鳩山さんの県外移設も、纏りかけたものを官僚が総がかりで押し止めたのだと言う情報を私は聞いています。

そんな情報あったんですか。知りませんでした。ちなみに県外とはどこだったんですか?纏まりかけた以上、移転先ぐらいは上がっていたと思うのですが。地元の了承もあったでしょうし。

デモと悪戯は別のことでいいでしょう。
政府の回し者がやったかもしれませんよね、確かに。でも非難には値しないということですか?所詮は悪戯ということですか?

とろ様

鳩山政権で県外移設先の候補として纏りかけていたのは、鹿児島県徳之島です。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1286.html

>でも非難には値しないということですか?所詮は悪戯ということですか?

デモに対する非難に摩り替えてはいけないと思ういう事です。

それ自体は精査してちゃんと起訴する努力を払うべきだろうとは思いますが、
やらせかも知れないものを大々的に吹聴して、
デモ自身を貶める行為は卑怯だと思うという事です。

これに対し、同島の伊仙町の大久保明町長(55)が激怒。スポーツ報知の取材に「飛行機が到着しても、鳩山首相はそこから先に入れません」と徳之島入りを拒否。基地移設を巡る鳩山政権の迷走ぶりを批判し、現地入りした場合も会談する意思がないことを明らかにした・・・

そーですか、徳之島で纏まりかけていたのですか。この報道だと現地の民意はないようです。民意ないところに基地移動しなくてよかったですね。これで纏まりかけですか、ずいぶんハードル低いですね。

デモの良い悪いは置いときましょうよ。
やらせの可能性があるから、人を傷つけるような行為でも非難には値しないということですか。悪戯かどうかは自身の基準で判断ということですか?

とろ様

鳩山さんの件に付いては、官僚の働きかけでああなったという見方も出来ると思います。

何しろあれ程危険な原発だって地元首長が賛成するケースが続出なのですから・・・・・

結局日本の政治は政治家ではなく官僚によって牛耳られているという事でしょう。
官僚の利権を削ぐ恐れのある政治家は、
官僚総がかりで敵対されたら、手も足も出ないという事のようです。

尚>やらせの可能性があるから、人を傷つけるような行為でも非難には値しないということですか。悪戯かどうかは自身の基準で判断ということですか?

その問題はデモ行為とは別問題として非難するべきだと言っているのです。

もしやらせだったら、
政府は「やらせ」さえ仕掛けたら、
どんなデモでも、デモ参加者の中に危険行為を犯したものがあると言って、
非難して終わりと言うパターンが出来てしまうではありませんか。

そんな民主主義に反する政治を許したのでは、
国民のデモをする権利を放棄した事になるから、許容できないと言っているのです。

徳之島の人が激怒していたのも官僚の差し金ですか?沖縄の民意がどうこうと書かれてましたけど、徳之島の民意は無視ですか?あの状態で纏まりかけってそれは無理ですよ。

その問題はデモ行為とは別問題として非難するべきだと言っているのです・・・

ですから私もそう言っています。あれ単独の行為としても非難はされないのですか?賛成派でも反対派でもない人が、あの行為をやっていたとしても非難はされないのですか?現状政府はとくにコメントしていないので、やらせの可能性は低そうですが。
あれが正しくない行為と思えば基地反対派も声を上げるべきです。世論を味方につけるためにはそのくらいのことをしないと今の形勢を逆転するのは難しいでしょう。
支持している人達に心情的に甘くなるのはわかりますが、あまり肩入れ過ぎると見えるものも見えなくなってしまいます。お互いに気を付けましょう。

いつも丁寧にお答えいただきありがとうございます。最後に一つだけ質問させてください。
仮に辺野古移設がダメとなると普天間固定になります。返還する可能性もないとは言えませんが、中国を考えると向こう半世紀はないでしょう。市街地のど真ん中にあるわけで危険このうえないのは論を待ちません。このような基地でも辺野古へ移設するよりいいと思われますか?

とろ様

徳之島の人が激怒していたと言われますが、
沖縄の人も激怒して、
選挙で辺野古埋め立て反対を10年以上主張しているのですよ。
それは無視して、徳之島の人の怒りには反応するけれど、沖縄の人の怒りは無視するという事に、沖縄の人はさらに怒っているのです。

官僚は山口県岩国の米軍基地で、オスプレイの演習をするという案が、米軍側から出たとき、
岩国市で大反対が起きたら、政府はすぐに米軍に掛け合って、岩国でのオスプレイの演習と言う案を引っ込めたそうです。

何故か沖縄の反対だけは何十年続こうと無視されているという現実を、
貴方はおかしいとは思われないのですか?

それが日本の安全の為に必要だとしても、
沖縄だけが我慢せねばならない理由はないと、
沖縄の人が怒るのは尤もでしょう。
それを知っていて無視しているとしたら、日本人として余りに身勝手と言えるでしょう。

それに、米軍基地を全部閉鎖せよと沖縄の人が、言っているわけではないのですから、
政府は誠実に解決方法は探すべきだと思います。(出来ないのは政府にその気がないだけなのです。)

辺野古に基地を創らなかったら、普天間を固定するぞというのは、脅しに過ぎないと思います。
そんな事を代弁する人が、誠実に日本の事沖縄の事を考えている人とは、私には思えません。
(アメリカはグアムやオーストラリアに海兵隊を移す計画があるのですから、日本政府も協力すれば、普天間の過密は解消できる事でしょう。)

尚デモ隊がカミソリを仕掛けたとか言う話は、私は貴方から聞くまで知りませんでした。
貴方がこれを暴力的なデモだと言われましたので、
デモを貶める為にそんな事を言っているとしか思えなかったのです。

世の中に悪事を働く人は五万といます。
その総てに反応していたら、切りがありません。
私達に出来ることは、その被害からどうやって身を守るかを思案する事しかないでしょう。
防犯対策の為の集まりで、指導者が泥棒の悪口をとうとうと述べていたら、
出席者は「泥棒が悪いのは分かりきった事だ、それを如何防ぐかを考えようとしているのではないか」と言って怒り出す人もあるかも知れません。

辺野古埋め立て反対デモに何万人もの人が出かけている時、
その中の一人か二人に不心得者があったら、
そのデモを称して、暴力的だと主張するなんておかしくはないですか。

ウクライナのデモのように、武器を使って大統領を追い出したりするようなのだったら、間違いなく暴力的なデモと言えるでしょうが・・・・・

尚、アメリカが日本に頑張っている時に、
(大東亜戦争の時のように、日本又はアメリカが盧溝橋事件のような事件をしかけて、中国を誘導しない限り)
中国は絶対に日本に手出しはしないでしょう。
アメリカの持つ軍備はダントツ世界一なのですから、
自分からトラの尾を踏むような愚を冒すはずがありませんん。

勿論将来アメリカが衰退した時、中国が日本を圧迫する日が来ないとは限りませんが、
アメリカが衰退した時、次の覇権を担うのが中国であるとは限らないでしょう。

それなのに、安倍総理はアメリカが元気なうちに、
中国を潰そうなどと企んでいるのかも知れませんが、
そんな事をしても切りがないでしょう。

これ迄、あのアメリカとさえ上手く付き合って来た日本なのですから、
将来何所の国が覇権国になっても、
憲法9条を守っている限り、日本はそれなりに、上手く付き合って行けるのではないでしょうか?

将来的に覇権国になるかも知れないからと言って、
片っ端から、その国を潰していこうとしていたら、
反対に、何時か日本は,何処かの国に壊滅させられてしまう事になってしまうでしょう。

たらい回しは、すぐに行き詰まる

久しぶりにお邪魔してみれば、またグジャグジャと絡む屁理屈屋が来てたんですね…。
「フェンスにカミソリ」「凧で撃墜」俺にとってもいずれも初耳でしたが、それが事実としても日米支配者層の権力を動員した超暴力に比べれば児戯も児戯、いたずらの類に過ぎません。
「取り除く人に対してのボーリョク!許せない!」
と息巻いてるわりには、東京モンの機動隊がお年寄りを蹴転がし引き摺り倒したり、海保が抗議船船長に気絶するほど暴行したりのやりたい放題はスルーしてますし。
事の大小を比較考量できないんでしょうね、こういう人は。
「フェンスのカミソリ」にそれほど激怒するんであれば、日米支配層の行いなんて全身の血を沸騰させ気死しているはずですから。
もしくはもともと弱い者いじめの好きな卑劣漢か。

ところで、この人も使ってる
「普天間固定になっちゃうぞ!普天間の人々の迷惑は構わないのか!]
ていう理屈、最近のウヨの得意技ですね。
ちょっと前までは
「米軍だって迷惑かけないように努力してるんだ!言うほど迷惑もしてないくせに、言い立てるのは米軍に対するヘイトスピーチ!」
というのが主流だったのですが…ま、連中にはもともと定見なんかないですがね。

確かに、辺野古に移せば普天間の負担は一時減ります。
ですがそれは根治ではなく、痛みを一時うっちゃっただけです。
狭い沖縄、「沖縄には基地が必ず必要」と決めつける連中が権力に居座る限り、病根は消えるどころか日々成長していくのです。

どこかで、いずれは「たらい回し」をやめて、腹を据え腰を入れて、カカトを踏ん張ってガチで戦わなければならない。
その「どこか」が普天間で、「いずれ」が今なのは普天間の現住人にとっては不運ですが、だからと言ってまた「たらい回し」では問題の先送りにしかなりません。
なんと言っても、最高の解決策はあくまで
「沖縄からの米軍撤退」
なのですから。

十澄様

コメント有難うございます。
忘れないで又ご訪問下さりとても嬉しいです。
日本や世界の状況は、
あの頃もひどかったけれど、
あの頃はまだましだったと言いたくなる位に、現在は酷い状況になっている様ですね。

コメントして来られる人で極端に分からず屋の人が時々ありますが、
その人達の中に、仕事として反対コメントをさせられている人があるらしいですね。
広告屋の従業員とか・・・・・

それ程ものの判らない人ではないと思える人なのに、
何故か理を無視して食い下がる人があるのは、その所為なのだと、
そのは話を聞いた時納得させられる思いでしたが・・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2498-f5712f07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。