Dendrodium 辺野古埋め立ては安倍総理とオバマ大統領との密約だった

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辺野古埋め立ては安倍総理とオバマ大統領との密約だった 

天木直人のブログによると、
辺野古埋め立ては安倍総理とオバマ大統領との密約だったと、朝日新聞が書いているという。
これまでは辺野古埋め立ては、米軍がオーストラリアかグァム島に移ってしまいそうなので、
米軍を日本に引き止める為に、日本側が勝手にやっていることで、
アメリカは日本側の政策を追認しているだけのような論説も見かけたことがあった。

しかし日本が勝手にやっているどころか、要求しているのは在日米軍だけでさえない。
アメリカの現職大統領に、
安倍総理は早く工事を始めるようにと直接迫られたのだという。

これまでリベラルのオバマ大統領は、極右の安倍総理を嫌って、安倍総理を相手にもしないと言われていた。
安倍総理はオバマ大統領に嫌われていても、在日米軍に支持されているから、
平気で国民を踏み躙るような政策を推進しているのだと言われていた。
しかし、私達国民はここでも騙されていたのだ。

アメリカ大統領は、日本のファシズム的独裁政治を(アメリカの)国を挙げて支持しているのだ。
アメリカはウクライナでクーデター政権に、まつろわぬ東南部国民の虐殺をさせているように、
日本でも国民の権利を踏み躙り、イザとなったら国民虐殺さえ厭わない、アメリカだけの為の政治を、日本政府に要求し続けているのだ。
だから安倍政権は沖縄辺野古で、埋め立て反対住民に対し、海保や警察に暴力的とさえ言える様な強引なことを平気でさせているのだ。
政府はおよそ民主主義とは程遠いような警備体制を敷いて、
沖縄の辺野古埋め立てに反対する日本国民に、暴力で応じているのだ。

アメリカの要求に答える為、憲法を始めとする諸法律を踏み躙り、
これに抗議する国民を黙らせる為には、警察権力に暴力まで使わせる安倍政権を、このまま許し続けていたら、
安倍政権の無法は、沖縄や福島の日本国民に対してだけでは済まなくなり、
全国の日本国民が同じ様な憂き目に会う事になるのではないだろうか?

以下に「天木直人のブログ」の記事を引用させて頂きます。

辺野古移設強行は安倍とオバマの密約だったと書いた朝日
 なぜ、安倍首相はここまで辺野古移設を強行するのか。

 沖縄の民意を無視し、民主主義を破壊して、工事再開を急ぐ理由は何か。

 ひょっとして安倍政権は辺野古移設強行が命取りになるのではないか。

 それほど疑問だらけの辺野古埋め立て工事の性急な再開だ。

 その疑問に、きょうの朝日新聞が見事に答えてくれている。

 すべては2013年の安倍首相とオバマ大統領との初会談だった。

 政権発足間もない2013年の2月、訪米した安倍首相はオバマ大統領に

 早く工事を始めるようにしてくれと直接迫られたという。

 当時は明らかにされなかったこのやり取りこそ、辺野古移設の推進力になったと、政府関係者は説明しているらしい。

 それから2年8か月ほどたって、安倍首相の女房役の菅官房長官は何をしたか。

 真っ先にグアムに飛んで、地元選出のボルダーロ米下院議員に報告したのだ。

 「自然な形で、今日から工事を再開させてもらった」と。

 これに対してボルダーロ議員は何と応じたか。

 「大変素晴らしいニュースだ。勇気づけられた」と応じたという。

 沖縄住民はもとより、日本国民すら差し置いて、真っ先に辺野古移設工事再開を米国に説明して喜んでもらう。

 戦後70年の対米従属政権の中でも、安倍・菅政権ほど日本を裏切る政権はない。

 安倍政権は倒さなければいけない。

 それも辺野古移設問題で倒さなければいけない。

 安倍政権に対する怒りを沖縄にとどめることなく全国に広げ、その怒りを、日本を意のままに動かせると高をくくっている米国に向かわせるのだ。

 ただでさえ世界の指導力を落とし、外交的に行き詰まっている米国だ。

 混迷する大統領選で手いっぱいの、内政問題山積の米国だ。

 世界一従順な属国日本で反米感情が高まれば、米国はうろたえるに違いない。

 これ以上辺野古移設を強行することは得策でないと思うようになる。

 そうなれば、対米従属の安倍政権が辺野古移設を強行する理由はどこにもなくなる。

 怒りの矛先は、安倍政権にとどまらず、米国にこそ向けられなければいけない(了)

Comments

辺野古移設や基地の作り方が決まったのが安倍さんの時なら成り立ちうるとは思いますが、実際は違いますからかなり無理筋では。天木さんはアメリカ嫌いなだけですし。

とろ様

コメント有難うございます。
そうですか?
天木さんはアメリカ嫌いですかね。

天木さんが特別にアメリカ嫌いという分けでもないかと思うんですが・・・・・
アメリカの良いところは良い、悪い所は悪いと言っておられるだけなのでは?

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2492-2ca9f6d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。