Dendrodium 政府は早急に「ファルージャ掃討作戦の検証委員会」を

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府は早急に「ファルージャ掃討作戦の検証委員会」を 

田中龍作ジャーナルにも書いておられますが、
昨夕国会で山本太郎議員が、米軍のイラク・ファルージャ掃討作戦の事を、質問している所を私もNHKで見ました。
(ばれたら政権にとって不利な事は、国会中継でも国民にその部分をカットして放送するNHKが、この質問をよく放送してくれたものだと感心しながら聞いたものでしたが・・・・・)

夕方6時少し前、何となくテレビをつけたら、山本議員が質問している所を放送していたのでした。
イラク戦争時、アメリカ軍はファルージャに住む人々に言ったそうです。
14歳以上の男子は兵士予備軍とみなして、皆殺しにする。
14歳以下の男子や、女子供は今のうちにファルージャから立ち去れ、
残った者は一人残らず皆殺しにしてしまうと宣言したそうです。
14歳やそこらの少年を、その母親が置いて逃げ出すことが出来るでしょうか?
大勢の女(母親)も巻き込んで、
米軍は残虐きわまりない掃討作戦をやったそうです。
(この記述は昨日聞いた山本議員の質問を元に、私のあやふやな記憶だけで書いていますので、山本議員の表現そのままではありませんがお許し下さい。)

「米軍はイラク戦争の時、こんな残虐な事をやっていたのに、日本は米軍の戦争に協力するのですか?」という山本議員の質問を受けて、
安倍総理はそれが事実かどうか自分は知らないからコメントできないと返事していました。

米軍の残虐行為が事実かどうか分からなかったら、
「事実かどうか調べてみて返事をします。」と安倍総理は答えねば嘘でしょう。

日米が世界中の何所ででも戦争協力をするという法律を創るにあたって、
日本が米軍を助けて戦争をするようになったら、
「(戦争犯罪を定めた)ジュネーブ条約に違反する米軍に後方支援することは、日本も共犯者になりはしないか?」との指摘に、
それが事実かどうか知らないから、私はコメントできないだけで終わらせるのでは、総理大臣として無責任すぎるでしょう。

山本議員は最後に「(ファルージャ掃討作戦の)検証委員会を設けて下さい」と畳みかけたそうですが、
6時となったのでNHKは山本議員の追及の中継を、NHKは途中で打ち切っていました。

安倍政権は「ファルージャの掃討作戦」が事実であるかどうか、検証委員会を創る事にしたのでしょうか?
もし、このことを無視して戦争法案を進めるとしたら、
安倍総理は「例え米軍が戦争犯罪を行ったとしても、自衛隊員に米軍の援護をさせる。」と表明しているようなものだと思います。

米軍が太平洋戦争末期に、日本の幾つもの大都市で、一般(非戦闘員)国民の住居の上から、
あらかじめ逃げ道をふさいで絨毯爆撃したり、
挙句の果てには、一般市民の上から原爆を2つも落としたことは、
幾ら安倍総理でもご存知でしょう。

それらの事を勘案したなら、
ファルージャ掃討作戦の事をよく調べもしないで、
米軍に限りジュネーブ条約違反は、絶対にありえないことと断定するのは、
日本国の総理として無責任すぎるのではないでしょうか?

幾ら集団的自衛権の行使だからと言って、
同盟国がジュネーブ条約に違反するような戦争犯罪を犯しているとき迄、
日本がその国を助けねばならない様な法律は、
絶対に創ってはいけないと、
安倍総理には肝に、銘じてもらいたいものですね。

安倍総理が戦争法案をどうしても通したいのだったら、
「ファルージャ掃討作戦の検証委員会」を早急に設けるべきだと思います。

Comments

良い仕事をする議員が消されないように

山本議員は共産や公明(民主もですが)が質問するべき内容を一人気を吐いて質問していて頼もしい限りです。検察やゴシップマスコミを動員してこれからいちゃもんを付けて権力者は彼を消しにかかるでしょうが、何としても揚げ足を取られないよう頑張って欲しいと思います。

イラクではテロ容疑者の拷問もあり、民間人の誤爆による無人機による暗殺もありで米国はもう「ナチスの非道」みたいなことを言わなく(さすがに言えないのでしょう)なりましたね。平和と人道に対する最大の戦犯国が戦前も戦後も米国なのに神以外には裁く権力がない(リヴァイアサンがない)ことが最大の問題なのでしょう。その米国も善良な一般国民は不幸になる一方でごく少数の資金力を持った権力者だけが国家を支配していることが問題だとは思いますが。

殺人鬼が犯罪前後にどこをドライブしただの国民に何の価値もない報道は控えて、マスコミは権力者に都合が悪い質疑であっても普通に放送、報道するナイーブさが欲しいです。

rakitarou 様

コメント有難うございます。
>殺人鬼が犯罪前後にどこをドライブしただの国民に何の価値もない報道は控えて、マスコミは権力者に都合が悪い質疑であっても普通に放送、報道するナイーブさが欲しいです。

本当にそうですね。
当日、山本議員の質問の一部分だけでも報道していたので、NHKは心を入れ替えたのかな、なんてて勘違いしてしまいましたが、
翌日ネットでヴィデオを見せてもらって、
テレビで私が見たのは、ほんの一部分だったという事を知りました。

安倍総理を始めとして、政府の人々(官僚を含む)も、アメリカがどんなに酷い戦争犯罪国であるかを知らない筈はないのに、
どうしてあんなにトボケてまでして、
戦争犯罪に加担したがるのでしょうね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2441-6e34e967

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。