Dendrodium 出来損ないが、国の代表として政治をさせられる国

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来損ないが、国の代表として政治をさせられる国 

自民の武藤衆院議員がおわびのコメント 週刊誌報道受け
2015年8月19日13時34分
 自民党の谷垣禎一幹事長は19日、「週刊文春」8月27日号で未公開株の購入をめぐってトラブルになっていると報じられた自民党の武藤貴也衆院議員について、党として調査する考えを明らかにした。武藤氏は報道各社に「ご迷惑をおかけした皆さまには心よりおわび申し上げる。今後関係者らと相談し、きちんと対応してまいりたい」とのコメントを出した。

 谷垣氏は19日、東京都内で公明党の井上義久幹事長らと会談し、「(武藤氏の)事実関係を把握した上で報告する」との考えを伝えた。

 週刊文春によると、武藤氏は昨年、ソフトウェア会社の未公開株について「国会議員枠で買える」と持ち掛け、23人から計約4100万円を集めた。しかし、実際には株は購入されず、6人分の約700万円分が返済されていないという。

 武藤氏は7月末、安全保障関連法案に反対する学生団体について、自分中心で利己的な考えだと非難する内容をツイッターに投稿して批判を受けた。


世も末のような議員である。
こんな議員が滋賀県選出議員とは悲しい限りである。

しかし、武藤議員に騙された国会議員達も、只の被害者とは言えないだろう。
ソフトウェア会社の未公開株が、「国会議員枠で買える」と持ち掛けられたら、
23人もの者が、そんな不正取引に乗って、小銭を稼ごうとし、
合計で約4100万円も出したそうなのだから、
自民党の国会議員達の欲ボケ振りも、相当なものであるとも言えるだろう。


民主主義を標榜しながら、今のような酷い政治を推進する為には、
こういう碌でなしを利用しなかったら推進しにくいから、
率先して、こんな人間的に問題の有る者が、
何処かの誰かに喜ばれ、重用されているのかも知れない。
悪政推進の為に選ばれて重用されている代表格が、
安倍晋三ということなのだろうけれど・・・・・

国に人がないわけではないのに、
日本では人並みはずれてお粗末な者に、政治を行なわさせられているのは、
やっぱり70年間も米軍駐留を、見逃し続けた私達日本人の、怠慢の所為なのかも知れない。
戦争法案・TPP・原発再稼動などという、明らかに国民に苦難しか齎さない政治を、
自分達が選んだ筈の政府に、強引に推進され、
私達日本人は独立国でないという事の悲哀を、
これでもか、これでもかと見せ付けられている。

昨年のマイダン・クーデター後のウクライナでは、
お粗末な上に暴力的な差別主義者達が、利権を求める外国勢に利用されているのだから、
そんな政府を引き込んだウクライナ人の悲哀も大変なものだろう。
自国の軍隊に爆撃されているウクライナ人の苦難は、想像を絶するものだろうし・・・・
ウクライナ人の苦難と較べれば、今の日本はまだましなのかもしれない。

しかし、日本人もアベノ戦争法案を通して終ったら、
「日本はまだまし」等と、言っていられなくなるのかも知れないが・・・・・

追記
訂正
投資話で騙されたのは国会議員ではなく、一般人だったようです。

お詫びして訂正させていただきます。

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧様

コメントありがとうございます。
本当に日本は大変な状況ですね。
何とかならないものか。

所で、武藤議員はついに自民党を追い出されることになった様ですね。
例のトカゲの尻尾切りなのでしょうが・・・・・

小さな誤解

>自民党の国会議員達の欲ボケ振りも、相当なものである

武藤議員は「自分は国会議員なので特別枠がある」と
言って知人らを騙していたようです。
他の国会議員を騙していたわけじゃありません。

まあ、トップが嘘ばかりつく人ですから、
ヒラ議員がこの程度なのは当然のこと?

しかし、「絶対に値上がりする株がある」など
という嘘は詐欺罪という立派な犯罪行為です。
自民党を離党したくらいで許されるわけではありません。

隠居老人様

コメント有難うございます。
>武藤議員は「自分は国会議員なので特別枠がある」と
言って知人らを騙していたようです。
他の国会議員を騙していたわけじゃありません。

そうですか、
騙されたのは国会議員ではなかったのですね。
よく考えたら、他の国会議員達が武藤議員の国会議員枠を当てにする必要等ありませんものね。
全くうかつな間違いをしてしまいました。
教えて下さって有難うございます。

又、仰る通り、この武藤議員、自民党離党くらいで許されるような者ではないですね。
しかし今の国会は、こんな議員だらけの様ですから、武藤議員一人を排除しても余り意味がないのかも知れませんが・・・・・

産経新聞の「主張」より引用

21日付け

>>
未公開株疑惑 「離党」で済ませられるか

未公開株購入の勧誘話について、金融庁や消費者庁、証券業界は
詐欺的行為を避けるよう、盛んに注意喚起している。
それを国会議員が主導していたのではないかという疑惑報道には、
開いた口がふさがらない。
指摘された武藤貴也衆院議員は早々に自民党へ離党届を出し、
党本部も受理した。これで一件落着というつもりだろうか。

武藤氏は「国会議員枠」の存在をうたって資金を集めていた
ともいわれる。議員特権で株取引による法外な利益を得られる。
国民からそんな疑いの目を向けられ、立法府として看過できるのか。

本人の説明責任を求め、与党として徹底調査にあたることが
当然必要だ。違法行為があれば、議員にとどまる資格はなかろう。
<<  この項続く

産経新聞「主張」 続き

>>
週刊文春の報道によると、武藤氏はソフトウエア会社の未公開株を
「国会議員枠」で購入できると知人に持ちかけ、計約4100万円を集めた。
だが、実際には未公開株は購入せず、出資金の一部が返済されない
ことなどから、トラブルになっているという。
武藤氏は、事の顛末について公の場で説明していない。
記事について「恣意的に書かれており、非常に心外だ」と
いったコメントを出しているが、自らの行為やその意図について、
詳細に明らかにすることが先決である。

資金を別の目的に使ったのか、最初から未公開株を買うつもりは
なかったのか。横領や詐欺にあたる可能性を指摘する声もある。

自民党の谷垣禎一幹事長は当初、この問題を党として調査する
考えを示していたが、離党届を受け取ると態度を変え、
武藤氏本人に説明責任があるとした。離党させてしまえば、
与党はあずかり知らぬと言いたいのだろうか。

国会では多数を持っているので、臭いものにはフタをしておく。
そんな姿勢が染みついてきてはいないか。自浄能力の欠如が、
国民の政治不信を拡大させかねないことを認識すべきだ。
<<  引用ここまで

産経にしては珍しく正論を書いています。

隠居老人様

詳しい引用有難うございます。

>離党させてしまえば、
与党はあずかり知らぬと言いたいのだろうか。

詐欺の疑惑が濃厚のようですから、
離党だけで終わりでは、自民党は無責任ですよね。

それにしても、お粗末な議員でしたね。
まだ若いのに・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2434-264d438a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。