Dendrodium 水銀使用製品と水銀鉱山の禁止条約のように、ウラン鉱山の開発禁止条約は作れないものだろうか?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水銀使用製品と水銀鉱山の禁止条約のように、ウラン鉱山の開発禁止条約は作れないものだろうか? 

水俣条約
 水俣条約 正式名称は「水銀に関する水俣条約」。締約国は、電池や温度計など水銀を使用した製品の製造、輸出入を2020年までに原則禁止するほか、水銀鉱山の開発をやめることなどが義務付けられる。適正管理に取り組む途上国への資金援助や技術支援の実施も盛り込んでいる。
 13年に熊本市で、水俣病を教訓に水銀による健康被害や環境汚染の防止策を話し合う国際会議が開かれ、採択された。50カ国・地域が批准してから90日後に発効する。国連環境計画(UNEP)によると、発効は16~17年になる見通しだ。(2015/01/20-17:13)


水俣病を教訓に水銀を使用した製品の製造や輸出入を2020年までに禁止し、
水銀鉱山の開発も止めてしまおうという条約が結ばれようとしているそうである。
水俣病の悲惨さを考えたら、結構な事だと思う。

この条約には国連環境計画(UNEP)が関わっているらしいが、
国連環境計画(UNEP)は、水銀よりもっと恐ろしい「ウラン燃料(核燃料)」の製造や、
ウラン鉱山の開発を止めてしまおうという条約は、創る気にならないのだろうか?

ウラン燃料(核燃料)は、ウラン鉱山やウラン燃料製造で働いている人々だけでなく、
核燃料を使用する原発で、
一旦過酷事故が起きたら、悲惨極まりないものになるのは、周知の事実である。

事故の起きた原発周辺の住民は、
放射能汚染によって、健康被害に曝されるだけでなく、
住居から生業まで奪われてしまう事になるのである。

東電福島原発の過酷事故は、事故を押さえ込む事が容易でなく、
東電の担当者は事故から4年近く経った今でもなお、様々な困難にさらされて悪戦苦闘し続けている。
こんな恐ろしい核燃料の製造を、何時までも許しているから、
核燃料製造業者は、電気会社に燃料を使って欲しさに、
原発の危険を承知の上で、権力機構を使って政府に圧力をかけたり、様々な利をかざして、
電力会社への売込みに精を出すことになるのである。
利に誘われた電力会社の経営者達は、
危険な原発を動かしてでも利潤を上げて、
自分の経営能力を誇示しようという無茶な企みの下、
政府に働きかけて、
地方自治体の首長を篭絡させ、住民の反対も押さえ込ませてでも、
危険な原発の稼動を続けようとしているのである。

その無謀さは、昨今噴煙が更に高くなっている桜島のすぐ傍の原発を、
今尚再稼動させようとしているのだから、常軌を逸している。
再び原発の過酷事故が起きる事のないうちに、
国連環境計画(UNEP)には、核燃料製造の中止とウラン鉱山の閉鎖を決めて貰えないものだろうか?。

Comments

日本から水俣病がなくなったわけではありません。
特に原因企業に関わり騒動をおさめるためにヤクザを雇って暴力で真相を隠避した江頭社長を祖父に持つ女が皇太子妃として皇室に入り込んでいます。
そのため天皇皇后両陛下のご公務を皇太子夫妻は受け継げないでいます。
幸いに秋篠宮ご夫妻が代わりを務めていますが、このままでは公務の出来ない天皇皇后が出来てしまいます。
こちらを何とかしないと問題は先に進みませんよ。
管理人様はどうお考えですか?

水俣湾の貝様

コメント有難うございます。
>管理人様はどうお考えですか?

貴方の仰っている事は、
総て現在の権力機構に騙された結果のお考えだと思います。

まず、江頭氏がチッソの社長になられたのは水俣病が問題になってからで、
事後処理の為に政府からの要請を受けて、日本興業銀行から派遣され社長になられた方ですから、チッソの社長と言っても、
水俣病の原因を創った時の経営者ではありません。
チッソ問題は時の政府の方針に従ってやっていただけで、
罪があるとしたら当時の政府の方針にあったと言っても過言ではないと私は思っています。

政府が被害者に対して薄情なところは、
今の福島原発事故の被害者に対する対応にも見られますが、
日本政府は被害者を見殺しにしてでも、業者の利益を最優先する体質を以っているようです。

だからお祖父さんがチッソの社長だったからと言って、
時の政府の方針の罪を総て被らされて、江頭豊氏が全責任を負わされるのは不当であると私は思っています。
ですから江頭氏の孫であるからと言って、
皇太子妃が誹謗中傷されねばならない様な事ではないと私は思っているのです。

安倍政権は今中東で戦争をしようとしているアメリカの、片棒を担ごうとしています。
そんな中、天皇陛下は年初からご心配のお言葉を述べておられます。
http://dendrodium.blog15.fc2.com/blog-entry-2213.html
皇太子様も天皇陛下と同じお考えの方である事は、お言葉の端々にうかがえる事です。
そして皇太子様は非常に意志の強いお方である事は、
10年に及ぶ雅子妃バッシングにも、
少しも動揺されることなく雅子様を庇い続けてこられた事でも、
皆の知る所となっています。

だから、安倍一派は天皇陛下の後を、皇太子様に継いで欲しくないのです。

しかし、国民にとっては、中東の戦争に関わって戦争に行かされたり、
日本人はアメリカの狗だとと言って、日本を中東からのテロにさらされる国にされる事は迷惑なだけですから、
今上陛下の次には、
現皇太子徳仁親王殿下に即位して頂くべきだと私は思っています。

秋篠宮様に付いては余り詳しいことを知りませんが、
皇太子様は絶対に国民の味方の天皇陛下になって下さると私は信じています。

戦争屋の手先の安倍政権に騙されていたら、日本人はこれから先どれ程酷い目に合わされるか知れないのだと言う事を知っていたら、
雅子妃バッシングの目的の所在も分かろうかと思うのですが・・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2235-5a122a1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。