Dendrodium 奉祝皇太子妃殿下51歳のお誕生日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奉祝皇太子妃殿下51歳のお誕生日 

雅子さま 「適応障害」から10年 重要行事お出ましも「ご体調に波」
 宮内庁は平成16年7月、皇太子妃雅子さまのご病名を、慢性的ストレスで気分が落ち込む「適応障害」と公表した。それから10年が過ぎ、医師がカウンセリングする状況は続くが、今年は11年ぶりの宮中晩餐会ご出席など皇族として重要な行事も果たされた。

 お誕生日にあたり毎年、ご病状などを説明する「東宮職医師団見解」。23年に「必ずしも万全でないご体調」、24年は「ご心身のお疲れが認められた」と強調したのに対し、今年は昨年に続き「ゆっくりとではありますが、着実に快復してこられています」とし、長期的にはよい状態におられることがうかがえる。

 この1年のお出ましは50回と昨年と同数だが、見解は「努力」を重ねられた例として、10月にオランダ国王夫妻を迎えた11年ぶりの宮中晩餐会などを挙げた。さらに、7月に12年ぶりに昭和天皇の武蔵野陵(むさしののみささぎ)と香淳皇后の武蔵野東陵(むさしののひがしのみささぎ)、伊勢神宮(三重県伊勢市)も20年ぶりに参拝された。

 11月に愛知県に1泊2日で訪問した際は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)などが主催する国際会議のみに臨席予定だったが、子供が学ぶ環境施設などにも急遽(きゅうきょ)、足を運ばれた。

 一方で、11月26日に東宮御所であった国家公務員らとの接見を欠席された理由を、小町恭士東宮大夫は後日の会見で「お会いになりたい気持ちはおありだった」としつつ、翌27日の天皇、皇后両陛下の傘寿奉祝音楽会に向け「体調を整えるため大事を取られた」と説明した。実際、音楽会には臨席された。雅子さまは昨年来、ご家族の関連行事にはほとんど出られている。

 こうした「できることからご活動の幅を広げていただく」(小町東宮大夫)方針には賛否もあるが、「引き続き薬を処方されている」(同)のも事実。医師団はご体調は波があって「行事が続いた場合にはお疲れもおあり」だとして、「温かい目で見守っていただきたい」としている。


雅子妃殿下のご病状は確実に回復に向かっておられる様で喜ばしい限りである。
最近雅子妃殿下が毒牙マスコミの実態を理解され、耐性をを身につけて来られたご様子に、
最近の毒牙マスコミは、まだお若くナイーブな敬宮愛子様へと、標的を移したように見える。

現在の安倍政権は気に入らない記事であったら、漫画にでもいちゃもんをつけるし、
20年以上以前の記事であっても、捏造記事を書いたと言って、御用マスコミに大騒ぎさせている。

それなのに毒牙マスコミが、あの様に少しも恐れることなく、右翼への憚りも皆無に、
皇太子家の一粒種敬宮様の事に付いて、
真偽織り交ぜて誹謗中傷記事を連発しているのは、
東宮家誹謗に付いての認可を、余程確かな筋から貰っているという事なのだろう。

東宮家誹謗中傷に付いての、認可又は奨励を行っているのは、
安倍政権か?
それとも日米合同委員会か?

一方で秋篠宮家に付いては、ゴシップ記事厳禁の指令が出ていると言うのに、(こちら
マスコミ(又は権力者)は、東宮家と秋篠宮けに、
どうしてこれ程の差別をつけるのだろう?
しかもマスコミは、
次期天皇になられる事に決まっている東宮家の方を、秋篠宮家より軽視しているのである。
これを私達は如何見れば良いのだろう?

しかし、東宮様に反感を持つ者達がどんなに画策しても、
一般国民の敬宮様への好意は変わらないと私は思う。
何故なら愛子様は見るからに素直で優しく、しかも聡明そうなお方なのだから・・・・・

雅子様には素晴らしい姫君と共に、
益々お元気になられ、一日も早く無事ご全快なさいます様祈って止まない。

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧様

コメント有難うございます。
今愛子様バッシングをしているのは、週刊ポスト・NEWSポストセブンなのですか?

あれだけ捏造に厳しい筈の現政権が、東宮バッシングに限っては、見てみぬ振りなのですから、
現政権のマスコミの管理は、いい加減なもの、いや、手前勝手なものですね。

とうとう今日から彼の悪法「特定秘密保護法」が施行されるのですね。
どういう成り行きになりますことか・・・・・

良識が受け入れられる祖国へ

雅子妃殿下のお誕生日お祝い申し上げます。

何かの陰謀があるかないか、週刊誌のみの暴走なのかどうか。

とにかく、良識が受け入れられる祖国であり続けてほしい。切なる願いです。

日本人が(アメリカの陰謀とは関係ないレベルで)狂いに狂ってる現状、そして自民党で三分の二とかいう悪夢。気が変になりそうです。

大我楼2014 様

コメント有難うございます。
>良識が受け入れられる祖国へ

せめて祖国日本だけでも、
良識の受け入れられる国に戻ってほしいものですね。

今や世界中が、白を黒と言い包められても、何も言えない人だらけなのですから・・・・・

それにしても

今晩は。「特定秘密保護法」といえば、「田中龍作ジャーナル」の記事「世界人権デーに安倍政権がやったこと」が秀逸でした。これ【12月10日=世界人権デー&特定秘密保護法の施行日】に視点を当てた、良質な記事だと思いました。
p.s.【12月10日の世界人権デー】に、日本人の人権がなくなる【特定秘密保護法の施行】とは・・・。良識あるマスコミがないから・・・私も、偶然、田中龍作さんの記事を読まなければ・・・知らなかった・・・。

あと、本筋から離れますが、安倍・自民党応援で有名な三木谷社長の【楽天市場】の「多くの右上角の広告欄」が【自民党のPR】です。
楽天市場の色々なページをクリックしましたが、ほんと【安倍総理に顔&景気回復 この道しかない】です。2年前の総選挙も、【楽天市場】の広告は【自民党PR】でしたが、それを上回るすごさ。気分が悪くなり【楽天市場】見れないです。
追加。無料動画【You Tube】を見ようとしたら、最初の広告が【安倍総理・自民党のCM】でした。ほんとビックリ。全方位のCM選挙です。

馬様

コメント有難うございます。
安倍政権は報道でどこかの政党を特に応援したら行けないという声明を出したのですよね。
でも自民党の応援だったら幾らでもやりなさいという但書きが書いてあったのかも知れませんね。
楽天は支払いにキャッシュカードが必要なので(娘がネットでキャッシュカードを使う事を嫌いますので)、買った事がないのですが、これからも買わない様にしましょう。

特定秘密保護法
これからどの位の魔の手となるのでしょうね。
このブログ位だったら、相手にもされないでしょうが、
有名ブログとなると、本当にやられる事もあるのかも知れません。

ちょっと不気味ですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2196-cd1306c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。