Dendrodium 総選挙近し?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総選挙近し? 


安倍首相、衆院解散を検討 増税判断めぐり年内も選択肢
2014年11月11日14時40分
 安倍晋三首相は、消費税率を10%に引き上げるかどうかの判断をめぐり、衆院解散・総選挙を視野に検討を始めた。早ければ経済指標の速報値が出る来週に判断し、年内解散に踏み切ることも選択肢に入れている模様だ。公明党の山口那津男代表は11日、早期に選挙準備を進めるよう指示を出した。解散・総選挙に向けた流れが加速している。

 政権与党内には、今月17日に発表される7~9月の国内総生産(GDP)の1次速報値を受け、安倍首相が増税先送りを決断して解散を表明するとのシナリオが広がっている。その場合、12月14日か同21日の投票が有力視されている。

 これを受け、公明党の山口代表は11日午前の記者会見で「報道各社の解散についてのシナリオや見通しも含めた情報が重なってきている。自民も解散を視野に準備をすると明言されている。我々として、それなりの構えを考えざるを得ない」と語り、党幹部との会合で総選挙に向けた準備に入るよう指示したことを明かした。公明党の支持母体・創価学会も同日、緊急の幹部会を開き、総選挙の対応について協議する。同党関係者は「21日か14日の投開票になっても良いように準備を進めている」と述べた。


総選挙近しの噂は本当なのだろうか?
そういえば2~3日前テレビで、維新の党を持ち上げる報道をしてたな~
あの大泣き県議の写真を出して、
維新の会は議員歳費に付いてこんな取り組みをしているとか何とか・・・・・

市議会で大阪都構想が否決されたけれど、どうしても大阪都を創りたい受益者集団が、
維新の会を応援して、都構想実現を国にさせようと目論んでいるのかな?
財閥等の利益を守る意思表示をしたものは、マスコミが大々的に宣伝するから、
総選挙なんて結局財閥の代理人選びの為にしているような感じである。

大部分の選挙民は、自分たち庶民の味方が誰なのか、知りようがない者が大部分だから、
マスコミで聞いた事のある人に投票する事になって、自分たちを苦しめる政治家ばかり選ぶ事になりかねない。

私も今選挙してもらっても、入れるべき人が見当たらないし、
いい人を選ぶ事が出来てその人に投票しても、
又ムサシ君の活躍で不正選挙が行われ、落選してしまわれるかも知れない。
不正選挙の疑いが濃厚でも、マスコミが知らん振りしてたら、通ってしまう世の中だし・・・・・

選挙に行った事で投票率上げに協力して、
財閥の代理人議員の正当性を認めた事になるくらいなら、
いっそ棄権してしまおうかな?

でも、もしかしたら私の一票で、私の支持する人が当選できるかも知れないし・・・・・

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2167-988bd480

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。