Dendrodium 香港デモ収束近い?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港デモ収束近い? 

183万人署名と発表=香港の道路占拠反対運動
 【香港時事】香港民主派デモ隊による道路占拠反対の署名運動を行った親中派団体は3日、10月25日から今月2日までに計183万人が署名したと発表した。地元ラジオが伝えた。事実とすれば、住民の4分の1が署名したことになる。
 親中派団体の代表は3日、政府ナンバー2の林鄭月娥政務官(閣僚)に署名を提出し、デモ隊の強制排除を求めた。代表によれば、林政務官は「問題解決の方法は必ずある。道路占拠をずっと続けさせることはできない」と述べたという。(2014/11/03-20:45)


ウクライナの状況を見せつけられた直後だから、中国政府も香港市民も勃発した学生デモに、
「巨大デモを無視したら、中国を遅れた国と思われる」などと単純思考にはならずに済んだという事だろう。

ウクライナ騒動の直後なのだから、若者は騙せても、
住民の4分の1に、騙されなかっただけでなく危機感を募らせた者が出ても当然だろう。
米国の民主主義がイカサマであるという事は、日に日に世界中での認識になりつつある様である。

Comments

目から鱗

和久希世様
すごいです。目から鱗でした。

私はご存知の通り日中関係の悪化を憂える者ですが、中国・香港の民主化は、民主主義国日本に住む者としてもぜひ応援したいものだとおもってきました。

学生側と、香港政府のやりとりも注目し、いい方向へ軟着陸してくれればいいなと思ってきました。

でも、こりゃあれですね(和久様は収拾の方向で、とお書きですが)、学生たち、ひょっとするとそれこそ人民解放軍が機関銃ぶっ放すまでやりますね…。

そして平和と民主主義の為として国際「制裁」、戦争体制に入るのでしょう。
自分たちの命をささげてまで戦争がしたいという(もし和久様の見立、私の仮設)その気持ち、全く理解ができません。

私の仮説が外れて、一日も早く軟着陸するように、しかも、できれば民主化につながる解決になるように祈ります。

訂正

上記コメントの中で、

>そして平和と民主主義の為として国際「制裁」、戦争体制に入るのでしょう。自分たちの命をささげてまで戦争がしたいという(もし和久様の見立、私の仮設)その気持ち、全く理解ができません。

とありますが、( )内は(もし和久様の見立て、私の仮説があたってしまったなら)と訂正します。

そして補足。国際的「制裁」、戦争体制に入るのはアメリカです。

命をささげてまで戦争をしたい、のは学生たちです。

マインドコントロールされている、ということでしょうか。
「早く目が覚めてほしい」というアグネス・チャンさんたちの意見の意味がよくわかりました。

大我楼2014 様

コメント有難うございます。
中国政府にも問題が多々有るのは事実なのでしょうけれど、
学生が願っているのとは反対に、このデモは混沌を招くだけだろうと感じられますね。

西欧は世界を植民地にして行った時代から数えると、何百年も経験を積んでいますから、西欧特に最近のアメリカがこれ迄どんな事を、どんな風にやってきたかを知らなかったら、純粋な青年は簡単に騙せるのでしょう。
昔はキリスト教の神父さんを使っていましたが、
今はNGOとか言うものらしいですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2161-e9cf9170

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。