Dendrodium シドニーでTPP(最終?)閣僚協議

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニーでTPP(最終?)閣僚協議 

政府、TPPで閣僚協議 甘利氏「交渉は最終局面」
2014年10月23日 11時09分
 政府は23日、オーストラリア・シドニーで25日から開催される環太平洋連携協定(TPP)交渉の閣僚会合に備え、関係閣僚が対応を協議した。閣僚会合への参加を予定している甘利明TPP担当相は冒頭で「交渉は最終局面にある」との認識を示した。

 甘利氏は「この閣僚会合は交渉の早期妥結に向けて極めて重要となる」と述べ、各国間の対立が残る課題の解決に意欲を見せた。この日の協議には菅義偉官房長官らも出席した。

 TPPの交渉参加12カ国は年内の大筋合意を目標にしている。閣僚会合では、難航している知的財産や国有企業改革といった分野で政治判断による打開をできるかが焦点となる。 (共同)


安倍総理はワシントンポストの要請どおりに、強権を発動して、
特殊利益(農業従事者・自動車部品製作業者)集団とアメリカが呼ぶ、国内の零細業者に対して、
強権発動で圧力を掛けて黙らせるのだろうか?
日本が踏みとどまりさえしたら、TPPを成立させずに済むかも知れないのに、
安倍総理は自身の地位保全の為に、日本だけでなく環太平洋諸国にとっても迷惑な、TPPを成立させる為に一肌脱ぐのだろうか?
菅官房長官が態々シドニーまで出かけたのは、
甘利TPP担当大臣が又短気を起こして、安倍総理の命令を無視し、
TPP交渉をぶち壊さない為の見張り役なのだろうか?

狭い日本 そんなに急いで 何所へ行く?
安倍総理 そんなに日本を 壊したい?
TPP そんなに急いで 何したい?

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2150-125909bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。