Dendrodium 従軍慰安婦騒動に思う

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

従軍慰安婦騒動に思う 

安倍総理は第一次安倍内閣のときにも、従軍慰安婦問題を蒸し返して、韓国などの反感を呼んだだけでなく、
従軍慰安婦問題をアメリカ議会でまで、取り上げられる事になっていた。

安倍総理はこれに懲り反省することもなく、
第2次安倍内閣になっても、再び従軍慰安婦問題を蒸し返して、旧連合国からの反感を買っている。
朝鮮人従軍慰安婦が旧日本軍によって強制連行されて、慰安婦にされたのかどうかというのが問題点らしい。
河野談話(続きを読むにコピー)で日本側は、
慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。と、従軍慰安所設置に軍が関与したことを認めている。
安倍内閣は河野談話を見直さない(踏襲する)としている。)

韓国や北朝鮮は強制連行が有ったと言い、日本側(河野談話)はその点をあいまいにしているらしい。
朝鮮人慰安婦ではないが、
戦時中の日本軍がオランダ人女性を強制的に従軍慰安婦にしたのは事実であると、
戦後国際裁判所で有罪判決が出ているそうである。
オランダ人女性にこのような悪辣なことをした軍人が居たのは事実なのだから、
旧日本軍の軍人が、従軍慰安婦にする為、朝鮮人女性を強制連行したかも知れないという疑いを、消し去る事は不可能である。
白馬事件(スマラン事件)
1944年2月、南方軍管轄の第16軍幹部候補生隊が、オランダ人女性35人を民間人抑留所からスマランにあった慰安所に強制連行し強制売春させ強姦した容疑で、戦後、国際軍事裁判において(将官や兵站責任者の佐官などの高級将校を含む)当該軍人・軍属(請負業者)たちに有罪が宣告されている。

朝日新聞の元記者植村隆氏が、「従軍慰安婦強制連行」と捏造記事を書いたと、現在も非難の嵐の中におかれているのは、
彼の義母(妻の母)金学順が日本政府に対する訴訟の原告として名乗りでた時は、「親に40円でキーセンに売られた」と訴状に書いていたのに、植村隆記者が「女子挺身隊の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦のうち、一人が名乗り出た」と報じ、これが騒ぎの発端になったとして、これは誤報ではなく意図的な捏造であり、植村記者の妻は韓国人で義母が訴訟の原告団長だったので、義母の訴訟を有利にするために「日本軍の強制連行」という話にしたのだ と批判されているかららしい。
義母の裁判を助ける為に、彼の義母が従軍慰安婦として強制連行されたと書いのだとしたら、
それは糾弾されねばならない事であるとは思うが、
彼の義母は僅かな金額で親によって売られたのだと、訴状に書いているそうであるから、
植村元記者が後に嘘と発覚した吉田清治の証言を引用したのは、
彼は一般論として、軍は強制連行も行っていたと書いたのだと思える。
だから吉田清治証言を、植村元記者が捏造したというのは、ちょっと違うのではないだろうか。

植村元記者が従軍慰安婦の強制連行を、事実として書いたことだけで、
従軍慰安婦が強制連行されたという輿論が出来たのではないのは、
吉田清治証言の嘘がばれた後で、河野談話が書かれた事でも分かる。

共同通信も7回にわたって吉田証言を記事にしていたが、1992年頃より識者らの間で信ぴょう性に疑問を呈する声が出だしたため、1992年を最後に記事としての取り上げるのを止めている。(こちら
だから平成5年(1993年)に書かれた河野談話に、吉田清治の証言が参考にされる訳がない。

植村元記者が吉田清治証言を記事で取り上げたのは1991年8月との事だから、
その記事執筆からもう23年を経過している。
嘘の証言を見抜けずその証言を引用したからと言って、
それを掲載した新聞社諸共に、23年も経って捏造捏造と大騒ぎする日本のマスコミは、
やっぱり真ともではないと私には思える。

それに吉田証言を信じて世界中に配信した共同通信は、如何して捏造(嘘の証言を信じたことが捏造だとしたら)を謝らなくても許されているのだろう?
朝日が先に取り上げていたからと言って、
朝日も共同通信も、騙されて記事を書いたという点に於いては同じなのに・・・・・
(それに他の新聞社は一切書かなかったのだろうか?)

安倍総理は徒に従軍慰安婦問題を蒸し返して、日本の旧悪を世界に思い出さたトンでもない総理である。
河野談話で一応折り合いが付いていたのに、
そして結局は河野談話を踏襲するしかないのに、
安倍総理は総理大臣の身分も弁えず、軽々しく日本政府の公式見解を覆して、
関係諸国の顰蹙を買い、日本の信用を大きく傷つけたのである。
安倍総理の暴挙は、万死に値すると言っても過言ではないだろう。

従軍慰安婦問題で日本軍が酷いことをしたと認めることは、自虐史観だ等という人種がある。
日本人がそんな酷い事をする筈がないというのが、
戦時中の日本軍の悪事とされているものを、否定する理由であるらしいが、
それは短絡的過ぎると思う。

私は日本人は余程の事がなかったら、そんな酷いことをする人種ではないという意見には賛成であるが、
その日本人でさえも狂わせるのが、戦争であると思うからである。
何しろ戦争というのは自分たちの言い分を通す為だったら、
それに歯向かう者は、何万人でも殺すことを厭わないという代物なのである。

だから戦争の最中には、普通の状態では考えられない様な狂気が、罷り通る事が有り得るのである。
そんな狂気の世界に長らく置かれた者が全員、
平和時のように人道にそむいたことは一切しない、という保証は何所にもないと言えるだろう。

戦時中の資料が全然残されていない以上、
旧日本軍の軍人が、白馬事件でオランダ人女性を強制連行したのと同じように、
旧日本軍の軍人が、朝鮮人女性を只の一人も強制連行していない、と断言出来る者は居ない筈である。

分からないことは分からないままで、折り合いをつけていた日本政府の先輩の苦労を無にして、
新たな日本バッシングの原因を創った安倍総理は、
昔風に言えば「万死に値する」と言われる過ちを犯したのである。

慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話

平成5年8月4日

 いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、今般その結果がまとまったので発表することとした。
 今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
 なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。
 いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる。また、そのような気持ちを我が国としてどのように表すかということについては、有識者のご意見なども徴しつつ、今後とも真剣に検討すべきものと考える。
 われわれはこのような歴史の真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。われわれは、歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意を改めて表明する。
 なお、本問題については、本邦において訴訟が提起されており、また、国際的にも関心が寄せられており、政府としても、今後とも、民間の研究を含め、十分に関心を払って参りたい。



Comments

珠玉の文章

私は、蒸し返しの愚は、反論であっても同罪だと思うので慰安婦問題に深く立ち入る気持ちはありませんが、過不足の必要がない、すばらしいまとめ記事を書いていただき、うれしく思いました。

微妙な均衡の上に成り立った日韓両国の折あいであったのに、それをぶち壊して転落への道を一気にころげおちていく愚をこれ以上犯させてはなりません。

ネトウヨ、というか安倍政権の右派政治家と右派論者たちの救いようのなさは目を覆うばかり。それが日本人一般の劣化でもあると思うと悲しくてたまりません。

倒錯した見方ですな

>安倍総理は第一次安倍内閣のときにも、従軍慰安婦問題を蒸し返して、韓国などの反感を呼んだだけでなく、
----

韓国などの反感を呼んでいけないのですか?
韓国は、あることないこと日本の悪口を世界に向けて大宣伝しとる。日本人が反感をもつのは当たり前。あなたは韓国人でつか?

日本を犯罪国家、前科者国家にしたい、これが韓国や中国や、それらに同調する日本左翼だ。
まことに国賊と言うべきである。

大我楼2014 様

コメント有難うございます。
>微妙な均衡の上に成り立った日韓両国の折あいであったのに、それをぶち壊して転落への道を一気にころげおちていく愚をこれ以上犯させてはなりません。

将にその通りですね。
安倍総理はその愚を2度も犯したのですよね。

神様様

コメント有難うございます。
子供のような事は仰らないでください。
近隣諸国と仲良くしてこその外交ですのに、
その外交を蔑ろにする総理の為に、日本がどれだけ世界中から顰蹙を買ったか知らないのですか?
総理だったら国のために仕事をするものです。
これだけ国益を損ねる事を平気で言う者が、愛国者である筈がないのに、
安倍総理はおこがましくも、愛国心教育等と言って、教育を壟断しようとしている。
売国奴に愛国心教育等出来る訳がないのに・・・・・

そうかなあ~

和久希世さんへ

失礼ながらブログ主はどうも田中宇教の信者のようですね。

>子供のような事は仰らないでください。

子供のような事とはどんなことですか?
どこの子供を引き合いにしているのですか?
おかしな事を言うと子供に叱られますよ。

>近隣諸国と仲良くしてこその外交ですのに、

そうです。その役目は主に外務省が主に担っているのですが、慰安婦に関して揉めているのはどうも時の政府と外務省の不作為が要因らしいですよ。

>その外交を蔑ろにする総理の為に、日本がどれだけ世界中から顰蹙を買ったか知らないのですか?

外交を蔑ろにしているようには見えないが。

>売国奴に愛国心教育等出来る訳がないのに・・・・・

では貴方は憂国の士ですね?

皆様へ

慰安婦問題について語る時は、その問題の定義をしてから、やってはいかがでしょう?

一般的には、

日本軍が

組織として

女性(主に朝鮮民族)を誘拐監禁して

性奴隷(←これも定義が必要?)にしたこと

を指すはずですが、皆さんは違うのでしょうか?

売春行為そのものが悪いってことを慰安婦問題とされているのでしょうか?

なにが問題なのでしょうか?

ニロケラスさん

>売春行為そのものが悪いってことを慰安婦問題とされているのでしょうか?

私はそうではないと思います。

当時。日本軍将兵相手の慰安婦を、従軍慰安婦と言ったり性奴隷と言って問題視することが慰安婦問題ではないかと思います。

ななし様

コメント有難うございます。
>失礼ながらブログ主はどうも田中宇教の信者のようですね。

私は田中宇さんのブログを読ませて頂いていますが、実は有料の記事は読んでいないのですよ。
昔天木直人さんのメールマガジンに、入会していたことが有るのですが、
娘が心配性で、キャッシュカードをネットで利用することを嫌いますので、
持っていたカードを解約してしまったのです。
ですから今は、どなたのメールマガジンも購読してはおりません。

という訳で私はネットサーフィン派とでも言えるのではないでしょうか?
兎に角読ませてもらえる記事を、手当たり次第に読ませていただいている状態ですから、
私が誰かの信者というのはないと思います。
今日書いた記事に引用させていただいた「芳ちゃんのブログ」もネットサーフィンで見つけたブログです。

>子供のような事とはどんなことですか?

神様様のコメントを見た時そう感じたのです。
第一「神様」というネーミングからして、子供じみているではありませんか。

こう言ったら失礼ですが、貴方の「ななし」というネーミングも余りいただけませんね。
貴方はそんなに卑怯な人とは思いませんが、
ななしなんて名乗っておられたら、卑怯な人と思われるかと思いますよ。(文字通り老婆心ながら・・・・・)

>外交を蔑ろにしているようには見えないが。

それはそれこそ「見解の相違」ですね。
私にはそう見えるのですから・・・・・

>では貴方は憂国の士ですね?

さ~どうでしょうね。
見る人の 心々に任せおきて 高峰に済める秋の夜の月
なんてしょったことを言ったら、又顰蹙を買いそうですね。

ニロケラス様

コメント有難うございます。
休戦協定OKして下さったようで有難うございました。

>慰安婦問題について語る時は、その問題の定義をしてから、やってはいかがでしょう?

その定義は河野談話で扱っているような事としたら良いのではありませんか?
つまり、従軍慰安婦として日本人女性だけでなく朝鮮人女性も売春をさせられていた。
その女性達がその仕事に付くキッカケは様々であり、旧陸軍の資料が焼却されている以上、
それ以上の事を断言する事は出来ない。
という事ではないかと私は考えていますが・・・・・

感性は大切に

和久希世さん

ご意見ありがとうございます。
感性は私も大切にしたいと思います。

ここに今見ても的確な売国奴と憂国の士の討論ビデオがあります。ご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=AZ5uIAP2PwE

国連中心主義

日本の外交は国連中心主義です。

今夏、国連では韓国提訴による審議により、日本に対して韓国を含む戦勝国への誹謗中傷を取り締まるようにとの勧告が出されました。
その翌月には、韓国発議でも何でもなく、同じく国連で日本に於ける人種差別の問題が別の審議会で審議され、ヘイトスピーチを禁止するように日本が国際社会から勧告されまています。

ところが、日本の現軍事政権サイドの武装集団や、ゲッペルスに学んだのではないかとも見られている大本営発表は、国連中心主義を掲げながら、国際世論を無視し続けています。

この国では秘密保護法成立のかなり前から、高校生にまで嫌がらせを仕掛ける「情報保全隊」なるテロ活動部隊が暗躍しており、日本人を骨抜きにし、マインドコントロールしていますので、国際社会が日本を白い目で見ていることさえ国民に広く知られていないのです。
  • [2014/10/06 23:24]
  • URL |
  • 通りすがりの人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

外交知らずの日本人

>子供のような事は仰らないでください。
近隣諸国と仲良くしてこその外交ですのに、

↑これこそ日本人が間違っているところ。
外交てのは、日本社会での近隣付き合いとは違うのだ。机の上でにこやかに握手し、抱擁しあう、が、机の下では互いに蹴りあってる。これが外交ってゆうもん。仲良しってのは、外交面では属国ということだ。
 韓国も中国も、日本の過去を捏造し貶めて道徳的優位に立つことを目論む。お人よしで外交とは何かが分かってない日本は、刺激するな、まぁまぁでもって、その場しのぎ。
 言うべきところは断固として言わなければならないし。いざとなれば戦争も辞さない覚悟を示さなければならない。それが外交ってもん。

ななし様

ヴィデオちょっとだけ見せて頂きましたが、
貴方は元従軍慰安婦に賠償金を払おうとしている者が売国奴で、
それを阻止しようとしているものが憂国の士と言っておらえるのですね。
つまり税金の使い方に付いての論議なのですね。

従軍慰安婦に酷いことをしたかどうかに付いては、旧日本軍が資料を総て焼却処分にしているから、
従軍慰安婦になった者が総て、
ちゃんと正規の手続きで採用されたかどうかに付いて、証明する事が不可能になっています。
だから韓国側から強制連行された(者があった)という抗議を受けた日本政府は、証拠を出して反論できなかった。

他に白馬事件の事もあり仕方ないから、河野談話では強制連行はあったともなかったともしない曖昧なものとして、
日韓双方が譲歩した形で折り合いをつけた。
という私の主張は受け入れてくださっているのですよね。

だとすると、このヴィデオでの問題点は、従軍慰安婦に賠償金を払わせないように頑張っている議員が、憂国の士と讃えられる者かどうかだけが問題となりますよね。

つまり、税金の使い方の問題という事になるのではないかと思います。

税金の無駄遣いを阻止しているかどうかの問題となりますと、
賠償金阻止に一生懸命になるくらいなら、
除染問題の方が余程金額が大きいと思います。
既に1兆円以上使っていますが、最終的には3兆円くらいを見込んでいるとの新聞記事も見かけました。
放射能除染作業にこれだけの税金を掛ける値打ちがあるかどうかは、従軍慰安婦への賠償金問題の比ではないかと思います。

現地では除染した物を何所に埋めるかも決めないまま野積みにしており、
その上東電からは未だに、新しい放射性物質が降りかかっているというのですから、
ですから何兆円も掛けて除染する値打ちがあるかどうか国会で追及してくれるほうが、
余程予算削減には役に立つかと思います。

横浜市では除染した物を、学校の運動場に埋める事にしているそうですから、酷いものです。

放射能に害がないと言うのなら、初め、から除染等しなかったらよいのだし、
害が有ると思っているのなら、学校の校庭に埋めるなどトンでもないことです。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20141002/CK2014100202000133.html

もっと詳しく

通りすがりの人さん

>国際社会が日本を白い目で見ていることさえ国民に広く知られていないのです。

日本がそのような目で見られているとは驚きです、この知られていない事について詳しく且つ具体的に教えてください。

さあどうでしょうか?

和久希世さん

ご意見ありがとう。

>貴方は元従軍慰安婦に賠償金を払おうとしている者が売国奴でそれを阻止しようとしているものが憂国の士と言っておらえるのですね。

さあそれはどうでしょうか?どちらがそうなのかは見る人によって違うんじゃないかと思うけど、その後の経過を見ればおのずと判断は出来るんじゃないかと。しかし、これからも歴史は続きますから、これから先どうなるんでしょうね。

他のご意見も人によって感じ方は違うでしょうからそれぞれの感性で判断したらいいじゃないですか?貴方の言われる感性を大切にしましょうね。

外交知らずの日本人

神様さん

おっしゃる通りのようです。
日本はこれまでの歴史において外国としのぎを削って来た経験が少ないから外国との交渉が下手なのだと思います。もっとしたたかに外交が出来るようにならなければダメですね。

通りすがりの人様

コメント有難うございます。
日本はヘイトスピーチを禁止するように勧告されたのに、担当大臣がこのヘイトスピーチを主導している団体と仲良しという事で、安倍政権は本気で取り締まる気がないようだとますます危険視されているようですね。
戦後日本が70年近く掛けて築き上げた平和主義国としての信用が、安倍政権の空けた蟻の一穴によって、瓦解しようとしているのは、残念でならない事ですね。

神様様

>外交てのは、日本社会での近隣付き合いとは違うのだ。机の上でにこやかに握手し、抱擁しあう、が、机の下では互いに蹴りあってる。これが外交ってゆうもん。

これが外交というものだという事に、一面の真理がある事は認めます。
しかし今の安倍政権かでやっていることは、机上でにこやかにさえしていません。
近隣諸国にわざわざ喧嘩を売るようなことをして、世界中から顰蹙をかっているのですから、どうしようもありません。

日本がアメリカの属国であるという事に目を瞑って、
(又はそんな簡単な事にも気づかないお馬鹿さんを騙して)
日本がこんなに思い通りの政治が出来ないのは、中韓の所為と何処かのフィクサーが馬鹿な青少年を騙しているようです。

騙されたお馬鹿さんたちは、中韓を憎むことが愛国心であると勘違いして、
国のためになると思い込んでやっているのがヘイトスピーチなのではないかと私は思っています。

こんな下手な事をやって日本の信用を下げた方が、日本をとことん利用したいアメリカには都合が良いのでしょう。

アメリカ軍は敗戦後からずっと日本にい続けています。
沖縄だけでなく、首都圏にも米軍基地は厳然と居座っています。
それ処か官邸にも、アメリカ人が目を光らせているのです。
馬鹿ウヨたちは日本の政治を牛耳っているのが、アメリカだという事さえ見えないのですから、明きめくらと言っても過言ではないのではないでしょうか?
馬鹿ウヨの総帥のような安倍総理に、日本を任せていたら、日本はどんどん衰退していくのは避けられないでしょう。

日本の将来をになう子供達を、真っ先に放射能に曝す事を許すような政権が、
日本の将来を如何して守る事が出来るでしょう。

私の意見

いろいろ話が錯綜しているようなので、まず先の定義に沿って、私の見解を述べさせていただきます。

売春は現在の日本では違法だが、当時は合法なので強制的でないならそれを行っても問題なし。
現時点で、日本軍が組織として慰安婦を女性に強要したと言う証拠はありません。
ゆえに日本軍には慰安婦問題で非難されることはない。・・・ただし現時点で。

①最近まで吉田証言が証拠でなくとも重要視されたのは、「被疑者側の自白」と言うスタイルをとっていたからです。
それが否定されたという事は、被害者(と名乗る人物)の自分に有利な証言だけです。

②「証言」はそれだけでは「証拠」とならない。(←これは絶対原則です。)

その「証言」により「当事者」しか知りえない事が確認された時に証拠としての価値を持ちます。
現在まで慰安婦の証言で、日本軍による強制を訴えたものは全て検証されていません。
逆に「クリスマス休暇があった」とか「ジープでさらわれた」とか、日本軍ではありえない証言もあります。

③日本軍は、前線などを除き、直接慰安所経営にあたっている事は少なく、場所を提供しただけの場合が多いようです。

これは駅ナカショップのテナントに例えられます。
駅ナカのレストランで食中毒が起こっても、鉄道会社には責任はありません。
売春業者が女性をさらったり監禁したとしてもそれは業者の罪です。
またそのような行為について日本軍は認めず、逆に悪質業者を取り締まった記録があります。

④「白馬事件」は明白な証拠である。・・・慰安婦を強制しなかったことの。

先月、神戸で小学生が猟奇殺人の犠牲者になりました。
この事件を以て、「日本は殺人を認めている。」と言ってよいでしょうか?
違いますね。
なぜなら、殺人を「違法」とし、犯人を逮捕しているからです。

白馬事件については、ジャカルタの第16軍司令部が「慰安所には自由意思の者だけ雇うように」という通達を出しております。
この事件の犯人(第16軍幹部候補生隊)が通達を破ったという事です。
前線に近いこともあり、一兵でも貴重なことから、軍事裁判は逃れましたが、慰安所自体は軍本部から強制的に閉鎖されています。
それゆえ、白馬事件とは、「慰安婦を強要すること」を違法としていることの証拠であり日本が組織的に従軍慰安婦を強要していないと言う証明になるのです。

⑤慰安婦の目的に合致しない。

慰安所設置の目的は、性病などの防止の意味もありますが、一番大きいのは

「現地での性的暴行をなくす(減らす)」という事です。

性欲と言うのは完全に抑えられるものではありません。
生死をかける兵士ならなおさらです。
兵士が戦地で女性を暴行するのは全世界一緒です。
その中で「大東亜共栄圏」を掲げる日本が、開放したアジアの同胞を暴行することは共栄圏の理念に反します。
それゆえ現地での暴行を抑える為、職業としての性的サービスを行う女性を手配させたのが慰安所です。

ここで考えてください、解放した先の女性への性的暴行を防ぐために自国民を性的暴行させるのはおかしくありませんか?
戦地まで誘拐した女性を運ぶ手間をかけるなら「現地調達」した方が安上がりじゃないんですか?

以上が私の見解です。

和久希世様
「その定義は河野談話で扱っているような事としたら良いのではありませんか?
つまり、従軍慰安婦として日本人女性だけでなく朝鮮人女性も売春をさせられていた。
その女性達がその仕事に付くキッカケは様々であり、旧陸軍の資料が焼却されている以上、
それ以上の事を断言する事は出来ない。
という事ではないかと私は考えていますが・・・・・ 」

について私の意見を申しますと。
「売春をさせられていた」のは誰にというと、「業者に騙されて」とか、「親の借金のカタに」とかいう場合に日本政府には何の罪があるでしょうか?

実際、慰安婦が問題となる前までは、元慰安婦は差別され、困窮した生活をしていたと聞きます。
その時日本人に「助けてくれ」と懇願されれば、日本人はそうしたと思います。
しかし実際は、強制されたと嘘をつき、被害者として「特権」を持ち日本に声高に「要求」しましたね。
それを認めることは日本人に自分自身の先祖の顔に泥を塗れということ。

日韓基本条約の付属協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)で、「両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、1951年9月8日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。」とある。

慰安婦問題で強制性があろうとなかろうと、既に請求権は「完全」かつ「最終的」に解決しているのです。
交通事故で示談も賠償も終わった後、「首が痛い」だの「「腕がしびれる」だの言って金をせびる人間がいたらどう思いますか?
私は「ゆすり」「たかり」だと思います。

また「旧陸軍の資料が焼却されている以上、それ以上の事を断言する事は出来ない。 」ということですので、世界人権宣言の 第11条1を貼ります。

「犯罪の訴追を受けた者は、すべて、自己の弁護に必要なすべての保障を与えられた公開の裁判において法律に従って有罪の立証があるまでは、無罪と推定される権利を有する。」

はい、簡単に言うと罪が立証されない限り無罪ということ、もう少しいうと、罪の立証は罪を「訴える側」だけにあり、被疑者は無罪の立証をする必要はないという事ですね。

では、資料が焼却されて断言が出来ないなら、旧陸軍は「やっていない」という事ですね。


河野談話についていえば、再検証して河野氏の判断材料などを表に出せば困る人々が見直し反対を訴えています(もし困らなければ堂々と再検証すればいい、それが正しいなら再検証後も同じ答えが出るはず。)が、私は2つの質問と言う形で主張します。

「歴史は政治家が決めてよいものなのでしょうか?」

「たった一人の政治家が密室で決めた事を日本国民は受け入れなければならないでしょうか?」

河野談話と言うものは閣議決定されたものではありませんし、国会での議論もされていません。
あくまでも河野氏一人の意見です。
ですから河野氏という個人の意見は「思想の自由」がある日本では政府は勝手に取り消せません。

だが逆に自民党はひとつのカードを手にしています。
「新談話」の発表というカードを。
このカードはいつでも切ることが出来ます。
河野談話は個人の意見ですので、それと相反する内容でも何も問題はありません。
自国の経営に行き詰まっている韓国は日本に金をせびりに来ても、このカードをちらつかせるだけで、韓国世論は日本との条約ならいくら有利でも反対するでしょう。
いやぁ、安倍政権には切れ者が多いですねぇ。

ニロケラス様

>「犯罪の訴追を受けた者は、すべて、自己の弁護に必要なすべての保障を与えられた公開の裁判において法律に従って有罪の立証があるまでは、無罪と推定される権利を有する。」

結局報道の倫理の問題という事になるのでしょうね。

又違う話を持ってきますが、
小沢一郎事件でも、佐藤栄佐久事件でも、
裁判が始まる前からマスコミは推定有罪的な事を、日本のマスコミの殆どがキャンペーン報道して囃し立てました。
マスコミ報道の所為で、小沢一郎氏は民主党党首(選挙後総理が見込まれていた地位)を下りざるを得なくされ、、
佐藤栄佐久氏は福島県知事を下りざるを得なくさせられました。

従軍慰安婦問題ではこの小沢氏佐藤氏の立場に日本が置かれ、
全世界に日本有罪のキャンペーン報道をされています。

現実問題として政治家なら、日本が外交的に損をしないためにはどうしたら良いのかと考えるべき問題になるのではありませんか?

証拠がないから有罪は証明されないとしても、無罪を証明できない弱みを日本は持っています。
全くの白と言うわけには行かないのですから、
この件を日本にとって最小限の被害に納める為には、
今更従軍慰安婦問題を蒸し返すなど、
安倍総理の蒸し返し発言は、政治家として最悪の行為であったと私は思います。

もうこの事は河野談話で一応決着が付き、歴代内閣がこれを踏襲しているのですから、
安倍政権も解決策もないこの問題を蒸し返したりしないで置いたら良かったのです。
安倍総理の無思慮な発言は日本にとって何の益もないばかりか、
世界に日本人バッシングの因を作っただけだと思います。
ですから、貴方の援護射撃を受けても尚、安倍総理が政治家として最低最悪であるという評価は変わらないと思います。

>小沢一郎事件でも、佐藤栄佐久事件でも、
裁判が始まる前からマスコミは推定有罪的な事を、日本のマスコミの殆どがキャンペーン報道して囃し立てました。
マスコミ報道の所為で、小沢一郎氏は民主党党首(選挙後総理が見込まれていた地位)を下りざるを得なくされ、、
佐藤栄佐久氏は福島県知事を下りざるを得なくさせられました。

私はそのキャンペーン報道の内容について詳細を知らないのですが、その報道では、「小沢氏は犯罪者だから辞任せよ」というキャンペーンだったのですが?
私は疑惑につき国民の前で納得のいく説明せよという報道していたような気がするが?(曖昧です。)
で、それをしなかった為、国民の支持を失ったと思うが?
勿論小沢氏には、説明をする義務はありません。しかしそれなら国民も彼を支持する理由がありません。
だから支持を失ったものが退場しただけの事では?

佐藤栄佐久の辞任は議会との対決に負けたせいであり、報道とはあまり関係ないのでは?
議会での辞任要求であれば、自民党が与党の時は野党から「ラーメンの価格を知らないだけで辞めろ、」とか「災害時に、てんぷらを食べていただけで辞めろ」とかいつも言われてマスコミも誇張して報道していますが、いかがでしょう?

まっ、両氏とも自ら離党や辞任をしているわけですから、後になってそれを「他人のせい」にするのはいただけませんねぇ。
特に小沢氏はその前に「菅おろし活動」を行ったのでしょう?
自党の首相を退陣に追い込んだのだから立派な「反党行為」でしょう?
それだけで、党籍はく奪されてもおかしくない行動ですよ。

また原発廃止を訴える貴方が、小沢氏を擁護する理由が判りません。
そもそも彼が民主党代表に就任した後、結党以来から原子力発電を「過渡的エネルギー」と位置づけていたものを「恒久的エネルギー」として積極的に推進するという見解に修正されたんですよ。
佐藤栄佐久を反原発で失脚させたと考えるなら、小沢氏は原発推進で失脚させられたと解釈するべきでは?

>現実問題として政治家なら、日本が外交的に損をしないためにはどうしたら良いのかと考えるべき問題になるのではありませんか?
証拠がないから有罪は証明されないとしても、無罪を証明できない弱みを日本は持っています。

無罪は証明する必要はないことを前回書きました。
弱みでもなんでもありません。
日本は組織的な慰安婦の強制があったと言う韓国(連合国は言っていない)に「証拠を出せ」と言うべきなのです。
韓国が全世界でばらまく嘘に対して、大々的に彼らの嘘を暴くべきなのです。
それが日本が損をしないための最良の方法です。

>今更従軍慰安婦問題を蒸し返すなど、
安倍総理の蒸し返し発言は、政治家として最悪の行為であったと私は思います。

韓国側の発言
●「誠意示せば年内実現も」、日韓首脳会談で韓国高官 2014.9.27
 韓国政府高官はワシントンで26日、韓国メディアと会見し、日韓首脳会談の年内実現について「日本が(慰安婦問題で)誠意を持って努力する姿勢を示せば」開催できるとの考えを示した。

日本側の発言
●慰安婦問題「解決済み」 菅長官が重ねて見解  2014.9.26
菅義偉官房長官は26日午前の記者会見で、慰安婦問題をめぐり韓国側が日本政府の謝罪や名誉回復措置を
求めていることについて、昭和40年の日韓請求権協定に基づき解決済みとの見解を重ねて示した。

はて安倍総理が何を蒸し返したでしょうか?
上記のように日本政府としては解決済みと言う姿勢ですよ。
蒸し返しているのは韓国側ですよね?
安倍首相が蒸し返した発言をお書きいただけるでしょうか?

>もうこの事は河野談話で一応決着が付き、歴代内閣がこれを踏襲しているのですから、
安倍政権も解決策もないこの問題を蒸し返したりしないで置いたら良かったのです。

河野談話なんかで決着はついていませんよ。
むしろ証拠のない韓国側、および日本の反政府団体が、「政府(←誤解だが)が認めているんだから事実だ」と主張してますます過激になっていますよ。
蒸し返しが悪いっていうのなら、日韓基本条約で解決されたことを蒸し返してきたのが韓国じゃなかったのですか?
韓国の蒸し返しはよい蒸し返しで、日本の蒸し返しは悪い蒸し返しですか?

1992年に始まった韓国の日本大使館前での水曜デモは今でも毎週続いていますよ。
1996年にクマラスワミ報告書詐欺を働きましたよ。
1998年に、「女性国際戦犯法廷」が開かれましたよ。
2002年には韓国の中学・高校の教科書に慰安婦は日本軍が強制したと書かれましたよ。
2004年には、韓国挺身隊問題対策協議会が日韓のみならず、米国、フィリピン、台湾、スペイン、ベルギー、ドイツという慰安婦問題とは何の関係もない場所で日本政府に「公式謝罪」と「賠償」を求めるデモを行いましたよ。

今まで一度でも韓国側から慰安婦問題は終わったと言う言葉が出たことがあったでしょうか?
何を以て決着がついたと主張されているのでしょうか?

韓国政府が、支持率を落とした時、いつもやるのが戦前の蒸し返しです。
現在の朴大統領は最初から「日本を1000年許さない」と公言しています。
なぜなら彼女の父は元日本軍人だったから、自分が親日派と呼ばれないためには、日本に友好的な態度をとることはできません。
だからいくら日本が譲歩してあげても友好出来ないのですよ。
ちなみに父親の方の朴大統領は朝鮮戦争の時に韓国軍・国連軍相手に慰安婦を手配する任務にあたっていたとのこと。
朝鮮戦争時の慰安婦の待遇は、以下の通り。
http://www.kananet.com/ianfu/ianfu1-korea-usause.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6

日本と韓国、さて人道的に非難されなければいけないのはどちらでしょう?

>安倍総理の無思慮な発言は日本にとって何の益もないばかりか、
世界に日本人バッシングの因を作っただけだと思います。
ですから、貴方の援護射撃を受けても尚、安倍総理が政治家として最低最悪であるという評価は変わらないと思います。

貴方は日本軍が慰安婦を強制したのではないのに、嘘を認めろと言う主張ですか?
日本は世界からはバッシングを受けているとは思えないが、一部の人たちから受けているのは、話を知らない他人に嘘を教える韓国人がいるからです。
そして、それに朝日新聞らが加担しています。
ああ韓国がローマ法王を利用して安倍総理に謝罪させようと画策しましたが、

「もし、われわれに過ちを犯した人々を許す準備ができていなければ、
 どのように平和と和解のために正直な祈りをささげることができるのか」

と諭されましたね。この言葉を貴方も胸に刻んでおいてくださいね。

また関係ないことですが、ローマ法王はセウォル号の沈没事故の際に韓国の人々にこうおっしゃられました。

「韓国民がこの事件をきっかけに倫理的・霊的に生まれ変わることを望む」

生まれ変わることを望むという事は、
現世では悔い改めることはできない
→○○は死ななきゃ治らない
→いっぺん死んで来い
  ・・・という事ですね。ローマ法王ってネトウヨだったんですねぇ。笑

話を戻します。
貴方は自分の参加した何らかの集会で物が紛失したら、自分が犯人だと言われても黙っていますか?
貴方が犯人の汚名を着れば、他の人間は疑心暗鬼になることなく平穏に過ごせますがいかがでしょう。
それによって貴方の家族が、「泥棒の家族」といじめられても平気ですか?
私は嫌です。
「悪者」の言いなりになることは、「善行」とは言えません。
違うものは違うとはっきり言う事が善行と思います。
ですから、貴方の援護射撃を受けても尚、日本軍の従軍慰安婦の強制はなかったし、戦前の事は日韓基本条約ですべて請求権は失っているという事実は変わらないと思います。
権利がないのに要求するほうが、「ごり押し」なのです。

> 生まれ変わることを望むという事は、
> 現世では悔い改めることはできない
> →○○は死ななきゃ治らない
> →いっぺん死んで来い
>   ・・・という事ですね。ローマ法王ってネトウヨだったんですねぇ。笑

詭弁の典型を見つけちゃったので標本にしておこう(笑)

「私はあの時に生まれ変わった」っていうセリフを知らない人はいないと思うが、それは別段「一回死んだ」を意味しない。そこへ無理やり「死ぬこと」をさも当たり前の付帯事項であるがごとに捏造して意味を捻じ曲げる。大体のところで同種の詭弁を使ってるんだよね。付き合うのは愚かだと思うが、指摘ぐらいはしておこう。

ニロケラス様

私は小沢事件佐藤事件の是非を言う為にこの名前を出したのではありません。
キャンペーン報道の恐ろしさとはこんなものであるという標本として出したまでです。

今日本は小沢氏佐藤氏と似た状況に追いやられています。
従軍慰安婦問題における安倍総理の無神経な対応によって、
日本は世界のマスコミから袋叩きをされる羽目に陥っています。
これは安倍総理の失策で以外の何者でもないでしょう。

詳細についての議論は、議論の為の議論になると、前回の事で懲りた所ですから、もうやめて起きましょう。

そうだと思います。

和久希世さん

>キャンペーン報道の恐ろしさとはこんなものであるという標本として出したまでです。

キャンペーン報道とかプロパガンダは間違うと大変な事になる事は歴史が証明しています。
従軍慰安婦騒動に思うと言う表現について、騒動と言うのは真に正しいと思います。しかし、従軍慰安婦と言うと違和感があります。ただ単に慰安婦と言うのがいいと思います。従って「慰安婦騒動に思う」と言えばしっくりくると思います。
そもそも「従軍慰安婦」と言い始めたのは千田夏光 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E7%94%B0%E5%A4%8F%E5%85%89
の小説「従軍慰安婦」らしい。その後吉田清治が『私の戦争犯罪』と言う本を出し軍令による強制連行により慰安婦狩りをしたと書いたので更に話題になった、しかし、その後これも小説であったと本人が自白したようです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E6%B8%85%E6%B2%BB_(%E6%96%87%E7%AD%86%E5%AE%B6)
更にその後これらの書籍や講演内容が韓国挺身隊問題対策協議会http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E6%8C%BA%E8%BA%AB%E9%9A%8A%E5%95%8F%E9%A1%8C%E5%AF%BE%E7%AD%96%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9Aの活動を活発化させた。そして、池田信夫氏によると「慰安婦問題は朝日・福島・吉見の共同制作」らしい、http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51908802.html
大まかに見てもこの様に小説からスタートして色々な人の解釈や意見が混合されて現在に至っている。だから、戦後すぐに慰安婦の事は問題にはならず数十年も経ってから問題となったのも理解できます。だからブログ主が(従軍)慰安婦騒動と言うのは妥当だと思います。
この慰安婦騒動については色々な研究家がいるようなのでもっと深く研究して頂いて何が正しいのかを極めて貰いたい。
最近、朴 裕河さんのノートhttps://www.facebook.com/notes/705074766186107と言うのがUPされていますので参考になると思います。

ななし様

>従軍慰安婦と言うと違和感があります。ただ単に慰安婦と言うのがいいと思います。

只の慰安婦では平時の慰安婦問題となるでしょうから、やっぱり従軍慰安婦騒動でなければ、問題点が見え難いかと私は思います。

尚、プロパガンダとキャンペーン報道とは違うとのことでしたが、
要するにしつこくしつこく槍玉に挙げられるという点に於いては、同じではないでしょうか?

尚、申し訳ありませんが私は従軍慰安婦問題にあまり深入りする気はありませんので、ご了承下さい。
過去のことより、今の事の方がずっと気になるのです。

そうですか?

和久希世さん

>尚、プロパガンダとキャンペーン報道とは違うとのことでしたが、

いやそうではないですよ。よく読んで頂くとお分かりかと思います。

>尚、申し訳ありませんが私は従軍慰安婦問題にあまり深入りする気はありませんので、ご了承下さい。

了解です。ただ慰安婦騒動はプロパガンダとキャンペーン報道によって捏造され且つ煽られている側面がある事を理解してください。

和久希世様へ

>従軍慰安婦問題における安倍総理の無神経な対応によって、
日本は世界のマスコミから袋叩きをされる羽目に陥っています。
これは安倍総理の失策で以外の何者でもないでしょう。

だから世界のマスコミから、袋叩きになどなっていないと言っているでしょう?
貴方の世界とは朝鮮半島だけですか?
「日本は世界からはバッシングを受けているとは思えないが、一部の人たちから受けているのは、話を知らない他人に嘘を教える韓国人がいるからです。 そして、それに朝日新聞らが加担しています。 」と書きましたでしょう?

それに安倍首相の対応を批判する貴方に、虚偽と解りながらそれを認めることの是非を問うたでしょう?
それらの批判に対して何の反論もなしに繰り返すのですか?

貴方は卑怯者以外の何物でもありませんね。

以上、賛成も反論もなく、自分の思い込みを目を閉じて叫び続ける方と議論をすることは諦めました。
貴方が現実に目を背け、空想の世界に遊ぶのは結構ですが、現実の国際政治で必死に戦っている人の足を引っ張るのはやめてください。 

以上です。さようなら。

パンダ君へ

>「私はあの時に生まれ変わった」っていうセリフを知らない人はいないと思うが、それは別段「一回死んだ」を意味しない。そこへ無理やり「死ぬこと」をさも当たり前の付帯事項であるがごとに捏造して意味を捻じ曲げる。大体のところで同種の詭弁を使ってるんだよね。付き合うのは愚かだと思うが、指摘ぐらいはしておこう。

いきなり出てきてまたバカ言ってんの?

最初から「倫理的・霊的」に生まれ変わるって言ってんだから肉体的な死ではないことは当たり前だろ?
ただ単に嘲笑しているんだよ。
それくらいも判らないのかねえ。

しかも私はその後に「話を戻します。 」と書いてあるってことは君の指摘している部分は、話から外れた部分だっていう事だ。
本論で何も反論する知識がないからって、蛇足の部分の更に重箱の隅を突いて私が悔しがるとでも思っているの?
それとも私に何か言葉を返せただけで満足感を得たかったのですか?
あなたのその願いは叶いましたよ、よかったですね。
ああそうそう、私はもうここへは来ないから安心して「ピエロの役」を演じていてもよいですよ。

ななし様

>慰安婦騒動はプロパガンダとキャンペーン報道によって捏造され且つ煽られている側面がある事を理解してください。

そうですね。
だから政治家には極力慎重になって貰いたいものですね。

ニロケラス様

貴方は見たくないものは見ない主義の人の様ですね。
アメリカに慰安婦の像が建てられているという事は、
例え韓国が説いて廻ったからとは言え、
アメリカ人にも賛同者が大勢あるという事でしょう。
ドイツでブログを書いておられる方も、
http://tkajimura.blogspot.jp/2014/08/blog-post_19.html?m=0
等、幾つもの慰安婦関係の記事を書いておられます。
これは従軍慰安婦騒動でドイツにいる日本人も、そうとう居心地が悪くなっているのではないでしょうか?

>虚偽と解りながらそれを認めることの是非を問うたでしょう?
それらの批判に対して何の反論もなしに繰り返すのですか?

ちゃんと何度も反論したではありませんか。
それを見ないで、反論もしないという捨て台詞で逃げようと言うのですね。

貴方のように真実に目を瞑って、強者の論理を何が何でも押し通そうという人との議論は、不毛の議論になるけれど、何とか正論を受け入れる人に変えて上げたかったのですが、
これで終わりになるなら仕方ありません。
人には人の思想信条の自由がありますものね。
どうぞお元気で。

ニロケラスさんまた来てください。

ニロケラスさん

>自分の思い込みを目を閉じて叫び続ける方と議論をすることは諦めました。

そう言わずに必要と思われる時はまた来てください。ここのブログ主は高齢なので頭が固く自分の感性による思い込みだけを頼りにしているようです。だからこそ貴方の論が貴重なのです。いくら高齢でも何度も何度も説明すれば理解されると思いますので。よろしくお願いします。

そうですね。

和久希世さん

>だから政治家には極力慎重になって貰いたいものですね。

そうですね。政治家には日本のために職務を遂行して欲しいですね。その点、現政権はよく頑張っていると思います。少し前の民主党政権はあまりにも酷過ぎました。民主党の議員全てが酷い訳ではないがやはり日本の国益を蔑ろにする議員は問題です。ブログ主はその感性で安倍政権には批判的なようですが鳩山・菅政権と比べると判断はしやすいですね。

ななし様

安倍政権が頑張っているですって?

安倍政権くらい頑張っていない政権は、戦後政権でもあまり無かったのではないかと思えるくらいです。
そうそう、野田政権も安倍政権並かも知れませんね。

鳩山政権と菅政権も同列には並べられないでしょう。
鳩山さんは少なくとも頑張るだけは頑張られました。
しかし、官僚が総理の指示よりアメリカの指示(日米合同委員会http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=277682)に従うから、何も出来ないまま、追い出されてしまわれたのです。
菅政権は鳩山政権で官僚が、選挙で選ばれた総理大臣よりも、日米合同委員会で決まった事に従うものであるという事を経験させられ、
可也官僚(アメリカ)の言いなりになったので、鳩山政権とは違うものになっています。
野田政権と来たら、もっと言いなりで、
権力の命ずるまま安倍政権にバトンタッチしてしまったのは周知の事実ですね。

民主党にも裏切られた国民は投票する所がないから、
選挙を棄権するものが増え、小選挙区制が自民党に味方しただけで、自民党の得票数が増えたわけでもないそうですよ。

結局どういう投票をしても、アメリカに占領され続けている限り、政治が是正される事がないと、国民の大部分が諦めてしまったのでしょう。

この国民の失望と無力感に付け込んで、自民党が衆参両院を多数派で占めるようになったら、
アメリカの要求が次々と実現して行っているのが、今日の政治でしょう。

安倍総理はこの日米合同委員会に殆ど逆らわずにいるから、
ご機嫌で海外旅行に行かせて貰っているのでしょう。
その度に莫大な日本国民の税金を、相手国に只で上げる約束をして来ているのですから、
安倍総理はご機嫌な旅行が出来るでしょうけれど、大変な税金の無駄遣いですね。

せめてロシアへの経済制裁だけでも、安倍総理が辞任覚悟で頑張って拒否していたならば、少しは褒めてあげても良かったのですが・・・・・

では誰が適任でしょうか?

和久希世さん

長々とご高説ありがとう。
では誰が適任なんでしょうか?

ななし様

>では誰が適任なんでしょうか?

適任者として思い浮かぶ人を私は知りませんが、
日米合同委員会の言い分を聞かざるを得ない現在の日本であるということを承知の上で、
出来るだけ日本の立場を守ろうとする気概のある人が総理になってくだされば良いが、と思っています。

しかし、今の日米地位協定がある限り、誰が総理になっても、似たような事しか出来ないのかもしれません。
でも、そのことに付いてマスコミに問題提起する位の気概のある人が、
総理に選ばれると良いと思います。

今の日本では、誰が総理になるかも大事ですが、
国民が民意として働きかけるべき最重要事は、
政府に日米地位協定停止に取り組め、と求める事なのではないでしょうか?

和久希世さん

>鳩山さんは少なくとも頑張るだけは頑張られました。

私の感性では鳩山さんが何を目的にどれだけ頑張ったのかさっぱり分かりません。はっきりしているのは中国に必要以上に寄り添って迷走し日本を混乱させたって事でしょう。その後またおかしな菅直人さんが更にとぼけた事をして、野田さんになってやっとまともな方向を向き安倍さんにこの日本を託したのでしょう。民主党政権でまともな方向を目指したのは野田さんだけでしたね。

ななし様

貴方の祖国が米国であるのなら、そういう事になるのでしょうね。

いやいや日本です

和久希世さん

>貴方の祖国が米国であるのなら、そういう事になるのでしょうね。

いやいや日本です。

ななし様

>いやいや日本です。

日本人なのに日本を食い物にするようなことばかり決めている、野田政権や安倍政権が良いと言われるのですか?????

という事は 独立国日本ではなくて、NWO配下の日本になれば良いとお思いなのですね。
ネットウヨの大勢が、皇族を誹謗中傷していますが、貴方もそのお仲間なのですね。

あ・・・・世も末か!!!

大丈夫ですか?

和久希世さん

>日本人なのに日本を食い物にするようなことばかり決めている、野田政権や安倍政権が良いと言われるのですか?????

それでは野田政権や安倍政権が日本を食い物にしていると仰るのですか?????

>ネットウヨの大勢が、皇族を誹謗中傷していますが、貴方もそのお仲間なのですね。

へえそうなんですか?皇族を誹謗中傷するネットウヨってのが日本に大勢いるんですか?中々お詳しいようで。これもお得意の感性ですか?

>という事は 独立国日本ではなくて、NWO配下の日本になれば良いとお思いなのですね。

日本は独立国ですがなにか?NWO配下って何ですか?また得意の妄想ですか?

ななし様

>日本は独立国ですがなにか?

日本は現実問題として、独立国ではありません。
日米安保条約という条約は、日本国憲法より上位に有るのです。
又、地位協定でアメリカは日本の自由を縛り続けています。
又、安保条約では、日本で暴動が起きたら米軍が抑える決まりになっているのです。
これでどおして独立国と言えるでしょう。

下記記事を読んでいただいたら、日本が独立国と言えるかどうか、少しはお分かりいただけると思います。

日米合同委員会とTPP
http://blog.goo.ne.jp/snozue/e/e8ba366cb77738f7e69163b685ff451d

ネットウヨの皇太子家バッシングをご存じないとは驚きました、
貴方は右翼等ではないから、皇室に関心がなかったのですね、失礼しました。

これもあなたの感性?

和久希世さん

>日米合同委員会とTPP
http://blog.goo.ne.jp/snozue/e/e8ba366cb77738f7e69163b685ff451d

何処の誰のブログなのか分からないものを信じ込んでいるとはおめでたい人ですね。昔から信じる者は救われるとか言っていませんでした?

同類の証明だね

すいません。笑わせてくださいね。大本営発表だけが正しいと言った人と同類なのは既知だけど、論調まで同じなんだね(笑)あなた方には権威主義も必須なんですね。

ななし様

何所の誰が書いたか分からないかどうかではなくて、その主張に信憑性があるかどうかで判断するべきなのではありませんか?

身分の高い人が言ったというだけで、丸信じするようでは、権力が庶民を騙そうと考えたら、庶民は騙され放題ではありませんか!

権力は、NHKの会長だけでなく、国立大学の総長だって民間大学の学長だってその他どんな高位の役職だって、自分たちに従って愚民を騙す事に協力する人選を行う事が出来るのですよ。

特に国が外国から占領さされ続けている(かもしれない)時、
権力側の言う事を、全然吟味しないで丸信じしていのでは、国が独立を得る日は永遠に来ないでしょうね。

ちなみにイラクでは、あれだけメッタメッタにやられたにもかかわらず、アメリカとの地位協定を拒み通したそうですよ。
あれだけアメリカの言いなりのマリキ首相でも、
もしそんなもの(地位協定)に判を押したら、国民に殺されかねないと思って、判を押せなかったのではないでしょうか?

そうですね

和久希世さん

おはようございまず。これから台風が御地にも近付きますのでご用心を。

>何所の誰が書いたか分からないかどうかではなくて、その主張に信憑性があるかどうかで判断するべきなのではありませんか?

それはそうですね。仰る通りです。

その他の事は鵜呑みにはしませんがご意見として参考にします。

ななし様

お見舞い有難うございます。
台風はとうとう枕崎に上陸した様ですね。
これから日本列島に吹き荒れるのかもしれませんが、被害が最小限で済む事を祈るばかりです。

>鵜呑みにはしませんがご意見として参考にします。

この態度で色々な情報を偏りなく見て行ったら、可也色々な事が見えて来るのではないでしょうか?

信じられないかもしれませんが、私は若い頃、可也右傾がかった思想を吹き込まれており、それを素直に信じていた者だったのですよ。
(ずっと、政治運動などに関わった事はありませんでしたが・・・・・)

でもインターネットで色々な情報を得て行く内に、色々と以前には見えなかったものが見えてきたような気がしています。

でも現在の私が見ているものが全部ではないという事も、忘れない様にしていたいと思っていますが・・・・・

和久希世さん

おはようございます。台風は過ぎ去ったようですが被害はありませんでしたか?当方は被害なしです。

>でも現在の私が見ているものが全部ではないという事も、忘れない様にしていたいと思っていますが・・・・・

それでいいと思います、すべてを見るのはむりですから、苦言でも信頼できるものはありますので・・・・・でも妄想は控え目がいいと思います。

それに私はウヨクではないと思っています。サヨク思想を理想としている人たちは、共産主義を掲げながら独裁国家を築いている北朝鮮や中国の軍事力を背景に他国を威圧している現状をどう思っているのでしょうね。元々共産主義は人民のためにあるはずですよね。それなのに独裁とは、またしても人民による革命が必要なようです。

ななし様

今回の台風は恐れられていたほどの被害は出さずにすんだ様ですね。
私の家は外に置いた自転車も転ぶ事がなかった位で、
余り強い風はなかったようです。

右翼の左翼のと言いますが、その違いはあまり明白ではない様ですね。

昔は右翼と言えば「天皇陛下万歳」が象徴的でしたけれど、現在の右翼は石原慎太郎のように右翼ぶっている政治家でも「役に立たない天皇は要らない」などと嘯くくらいですから、
天皇陛下万歳が右翼の象徴ではなくなっているらしいです。

私が最近こうではないかと思っている、
右翼と左翼の分け方は、

右翼とは権力の悪業(国民を食い者にする事)に目を瞑ってでも、生きる為に権力に寄り添って、自分の生きる場所を確保しようとしている者だろうと思います。(この場合騙されている馬鹿ウヨは除きます。)
だから天皇が権力を失った現在、右翼が天皇を蔑ろにするのも、むべなるかなと言った所なのでしょう。

左翼とはオキュパイ運動が象徴しているように、
民主主義国に於いて、1%(財閥)の利益の為に99%(一般国民)の者が犠牲にされるのはおかしいと、民主主義を名乗る政権が国民を犠牲にして、1%の利益の為の政治をしていることを追求している者だろうと思っています。

要するに一般国民が、
権力側の人間として権力の為に働くか、
自分の仲間である一般国民の為に一肌脱ごうと頑張る生き方をするかどうか、
人生の考え方、生き方の違いから出てくることだろうと私は思っています。

尚、北朝鮮等の独裁国家に左翼が心を寄せているとは私には思えません。
あくまでも権力に寄り添って生きる道を探し、全面的にそれを容認しているのが右翼であり、
99%の為に政治に働きかけようとしているのが左翼であると、私は設定しています。
だからこの世の中で生きていく以上霞を食べて生きていくわけには行きませんから、完全な左翼は存在しないかも知れませんね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2133-ff766334

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。