Dendrodium 朝日新聞元記者への脅迫事件に思う

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日新聞元記者への脅迫事件に思う 


朝日元記者「辞めさせろ」 札幌の大学にも脅迫文

 従軍慰安婦問題の報道に関わった朝日新聞元記者が非常勤講師を務めている北星学園大(札幌市厚別区)に「辞めさせないと学生を痛めつける」という内容の脅迫文が2回にわたり届いていたことが30日、札幌・厚別署への取材で分かった。威力業務妨害容疑で調べている。

 同署によると、脅迫文は5月29日と7月28日に、学長宛てに郵送された。中には複数の虫ピンが同封されており、従軍慰安婦問題への意見や元記者への批判とともに「元記者を辞めさせなかったら、天誅として学生を痛めつける。くぎを混ぜたガスボンベを爆発させる」と書かれていた。


晴耕雨読「言論弾圧は、いきなり完成しない。段階を踏んで徐々に完成する。:山崎 雅弘氏」 によると、
帝塚山学院大(大阪狭山市)に今月13日、元朝日新聞記者の教授を辞めさせないと大学を爆破するという内容の脅迫文書が複数届いた(毎日)http://bit.ly/1rGQkJO そうである。

北西学園大学は「本学学生及び保護者の皆さまへ」というpdf文書で、ことの経緯を書いておられる。(コピー不能だった)
http://www.hokusei.ac.jp/images/pdf/20140930.pdf
北星学園への脅しが始まったのは今年3月頃からだった様であるが、
不測の事態を避ける為に公表を控えていたとのことである。
しかし、上記記事等でマスコミに公表されたから、このpdf文書をしたためる事にされたそうである。

帝塚山学院大学は元朝日新聞記者植村隆氏の辞表を受理したそうであるが(続きを読むに関連記事)
北星学園は脅しに屈することなく、
植村氏の「国際交流特別抗議」についての、植村氏と学生との契約を履行すべく、万全の警備体制をとりながら後期の授業を継続しています。と、書いておられる。
pdfには意識高く勇気のある立派な教育者の、教育者魂がみなぎっている感じがした。

従軍慰安婦問題に関する吉田清治氏(故人)の虚偽証言を信じて記事にしたという事で、
この朝日新聞の元記者が執拗に攻撃されているらしいが、
問題の記事を最初に書いたのは、今追い回されている植村氏ではない別の記者であったと、
朝日新聞は言っているそうである。
例え植村氏がその記事を最初に書いた記者であったとしても、
証言者の嘘に気づかす記事を書いた事が、
何十年も後になって、ここまで咎められるというのはおかしいのではないだろうか?

小沢一郎氏の賄賂疑惑が新聞を賑わしてからまだ3~4年しかたっていないけれど、
小沢氏無罪の判決が出てから、捏造記事を書いたことを謝罪した新聞社があっただろうか?
一時は各社口を揃えて、「関係者の話では」と前置きして、
小沢氏の収賄容疑を連日一面トップに大見出しで書きたてていたものであった。

あの時は関係者の話に騙されただけと、新聞社は言うのだろうか?
騙されたのか共謀だったのかは兎も角として、
捏造記事を書きたてていた新聞各社(この中には朝日新聞社も含まれていたと思うが)が、
小沢氏事件に付いての捏造を全然反省したそぶりも示していないのに、
ずっと大昔の記事で捏造していたと言って、マスコミ挙げてしつこく攻め続けているのは異様な光景である。

そしてその件に関して、このような卑劣な脅迫事件まで起こっていたとは!!!



帝塚山学院大:大学爆破の脅迫文 朝日OB教授が辞職
毎日新聞 2014年09月30日 03時30分
 帝塚山学院大(大阪狭山市)に今月13日、元朝日新聞記者の教授を辞めさせないと大学を爆破するという内容の脅迫文書が複数届いたことが捜査関係者への取材でわかった。従軍慰安婦報道を検証する朝日新聞の8月の特集記事で、この元記者(67)は吉田清治氏(故人)の虚偽証言に関する記事を最初に執筆したとされていた。元記者は文書が届いた日に教授を辞めた。大阪府警は威力業務妨害の疑いで捜査している。

 捜査関係者によると、文書は全て大学キャンパスに郵送され、大学を運営する法人理事長、学長、教授会などに宛てられていた。

 元記者が虚偽証言の記事を書いたことを批判する内容とともに、「辞めさせなければ学生に痛い目に遭ってもらう。くぎを入れたガス爆弾を爆発させる」という趣旨が書かれていた。大学側はすぐ府警に被害届を提出し、受理された。

 大学によると、元記者は人間科学部の教授を務めていたが、文書が届いた13日に自ら申し出て退職した。大学の学長室は毎日新聞の取材に「文書の件は警察に相談しているが、詳細は答えられない」としている。

 朝日新聞は8月の紙面で、従軍慰安婦を巡り、韓国・済州島で女性を強制連行したとする吉田氏の証言を虚偽と判断し、元記者らによる吉田氏に関する記事を取り消した。ただ、29日朝刊では、元記者は吉田氏に関する記事を書いていたが、初報は別の記者によるものだったとする訂正記事を掲載した。

Comments

朝日新聞問題の愚劣

朝日新聞が糾弾されており、今日も国会で安倍があることないことほざいていた。

たしかに、事実でないことを報道したのは問題だが、慰安婦問題、日韓混迷は、保守政治家(安倍含む)、保守言論人が往生際悪く「河野談話」のラインを切り崩そうと躍起になって来たことが招いたもので、朝日報道が安倍の謂うように多くの人を傷つけたというのは事実には遠い。

安倍はアメリカの傀儡とかいうより以前に日本人の風上にもおけない恥知らずです。

朝日元記者の二人は、個人的に懺悔するなり謝罪するなり(本来なら出版により経緯説明をするのがふさわしい。やったことを悪いと思っていなければその旨主張されればよい)すれば十分であり、このような暴力的事件に巻き込まれるいわれはまったくないと思います。

このようにして安倍と右派一派は日本の国益を大いに毀損していること、自覚すべきです。

大我楼2014 様

コメント有難うございます。
全くですね。
安倍総理が往生際の悪い事を言って、事を蒸し返したのが現在、慰安婦問題を国際的に燃え上がらせた大部分の要因ですよね。
そんな事も自覚出来ない総理大臣なんて、政治家の風上にも置けない人間ですよね。

警告

貴方は
「朝日が間違ったのか捏造したのかは議論の分かれるところでしょうが、私は何の証拠も持ち合わせがありませんし、 朝日を庇いたいという意欲も持ち合わせていません」と書いたのではないのか?
知らなくくせにさえずるのはおやめなさい。
慰安婦問題も貴方のデタラメを粉砕してあげようか?

警告とはね

ニロケラスさん。貴方のコメントを連続して読んだのですが、相当部分、ご自分の不誠実には意識が及ばぬようですね。ここも一応は衆目があります。ヂャッヂをくだすのはあなたではないということを知ったほうがよいですよ。

ニロケラス様

コメント有難うございます。
>「朝日が間違ったのか捏造したのかは議論の分かれるところでしょうが、私は何の証拠も持ち合わせがありませんし、 朝日を庇いたいという意欲も持ち合わせていません」と書いたのではないのか?

ですから、朝日が間違ったのか捏造だったのかに付いて、私は一言も書いてはいないでしょう?

只、朝日新聞の元記者に対する嫌がらせの情報に付いての感想を書いただけです。

和久希世様

>ですから、朝日が間違ったのか捏造だったのかに付いて、私は一言も書いてはいないでしょう?

貴方は大我楼2014氏への返答に「安倍総理が往生際の悪い事を言って、事を蒸し返したのが現在、慰安婦問題を国際的に燃え上がらせた大部分の要因ですよね。 」と書いていますね。

日本が慰安婦報道によってアウシュビッツと同じ扱いを受けているのは、「売春婦」を強制的に集めたと報道されたからですよ。
でその報道は「朝日の捏造」だ。
その事実があるから「朝日」が叩かれているのに、それを知らずになぜ安倍首相のせいにできるのですか?
朝日の捏造については「知らない」という言葉で調べることができても調べないのに、朝日への脅迫については調べるのはなぜですか?
元の事件の概要も知らないのに発言できる内容ではありませんよ。

パンダ様

ではその不誠実の部分を指摘してください。
それをしないで誹謗のみされるのは不愉快です。
この件については恐れ入りますがパンダ氏との「さし」でしたいと思います。
他の方、ご協力願います。

ニロケラス様の、私の名を挙げてのご意見ですが…

私は朝日誤報問題にふれてしまいましたが、和久希世様は朝日誤報問題にはふれず、元記者脅迫事件について記事を書かれました。

この事件はこの事件で独立していると思います。酷い言論テロでしょう。

そして、和久様はまた朝日誤報にはふれず、安倍の暴言について、私のコメントに返答されました。

これはまたこれで独立していると思います。

日本がなぜ国際的批判を受けるかについては、見解に幅があり、私たちは朝日原因説をとらないのは前コメントに述べたとおりです。

朝日原因説をとるのようなことは、政権を嵩にきたネトウヨの暴走だと私は思います。

ちなみに、私は慰安婦問題の詳細に立ち入ることは、日韓関係の将来、日本人の本質に立ち戻るため、したくないので念のため。

慰安婦問題は、その女性の人権に対する重大な侵害であったことを心に刻んだ上で、詳細は忘れてしまった方が日韓、日本人のためになると思います。

ニロケラス様の和久希世様あてのご意見は、言い掛かりに近いものと考えます。

大我楼2014 様

慰安婦問題が国際問題化した要因について、貴方の言うネトウヨの主張も知らないのになぜそれを否定できるのですか?
内容を知らずに否定するんですか?
私はそれぞれの意見を吟味した結果否定するのならともかく、知らないものを否定(拒絶)するのは知の退化だと思います。

私も別に犯人を擁護はしませんが、植村氏の責任は格別ですよ。
なんせ義母が慰安婦問題の関係者でその利益を図ったんですから。
そして数多い植村記者の悪行のうちWIKIの一文をコピーします。

金学順が日本政府に対する訴訟の原告として名乗りでた時は、「親に40円でキーセンに売られた」と訴状に書いていたのに、植村隆記者が「女子挺身隊の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦のうち、一人が名乗り出た」と報じ、これが騒ぎの発端になったとして、これは誤報ではなく意図的な捏造であり、植村記者の妻は韓国人で義母が訴訟の原告団長だったので、義母の訴訟を有利にするために「日本軍の強制連行」という話にしたのだ、と批判している。

これ以前に朝日が慰安婦の事を書いたとしても「キャンペーン」の最初はこの報道です。

さて植村記者が金学順の証言を捏造したのでしょうか?
金額順が植村記者を騙したのでしょうか?

慰安婦の件で日本政府にこれからも糾弾したいとお考えなら、「慰安婦は嘘をつかない」という神話を保っておいた方がいいと思いますよ。
その為には、植村記者を慰安婦の言葉を捏造する悪人に仕立て上げておいた方が運動はしやすいと思いますがね。

二ロケラスさんへ

二ロケラスさんへ

> ではその不誠実の部分を指摘してください。
> それをしないで誹謗のみされるのは不愉快です。

ほとんど命令調ですね。しかも、その理由が、ご自分の不愉快からですか(笑)。
あれこれ拝読しているとあたなたはまるで間違えを犯すことはないと確信しているようだ。
自らを省みようとしての『え、どこが?』という姿勢は無い。もうそれだけであなたから、知識はもらえても知恵はいただけない。

『不誠実の指摘』ですが、不誠実の人は自分の不誠実を理解できないから不誠実なのであり、指摘されて理解できるような人はそもそも不誠実ではない。だから私はしません。あなたはたぶん、私が要請に答えていないと反論するでしょう。
(ほら、もう、してるのだけど、解らないでしょう)

ちょっとだけ。

マレーシア機撃墜がロシア派のテロ組織だと断定に近く判断しているようですが、事実はまだ藪の中ですよ。どこを吟味してるのやらね。あ、吟味って懐かしいなあ(謎(笑))。
『テロ組織』って用語だけど、どっち側から見るかで逆さになっちゃう用語ですよ。どちらの意見も吟味するなら用語も中立的なものを使いましょう。それが誠実ってものです。

ところで、二ロケラスさん、警告とか粉砕とかはなんなのですか?ブログ主様への個人的な恨み?単なる自己主張ですか?もし自己顕示にかられてとかだったらやめたほうが良いですよ。すでに恥ずかしいですよ。



ニロケラス様

私宛てのご返事ですが、私は慰安婦問題は忘れた方がいいと思っており、ニロケラスさんが提示された詳細についてはいっさい関心がありません。

慰安婦問題について日本政府を糾弾するつもりもない(安倍が暴走、暴言したら批判しますが)ので、その他仔細にわたっての御心配まったく御無用であると申し上げておきます。

皆様に

コメント有難うございます。
コメントにお答えする意味も込めて、
従軍慰安婦騒動に思うという記事で、
この件に関する私の考えを書きましたので、
宜しかったらご覧になって下さい。

パンダ様へ

>ほとんど命令調ですね。しかも、その理由が、ご自分の不愉快からですか(笑)。

命令口調をしたら不誠実なんですか?笑
しかも「~ください。」が命令口調ですか?笑
敬意を表す尊敬・丁寧表現の場合の補助動詞ですが?
貴方の脳内基準まで私に強要しないでくださいね。

>あれこれ拝読しているとあたなたはまるで間違えを犯すことはないと確信しているようだ。

私は事実と自分の考えは分けて書いているが。

>自らを省みようとしての『え、どこが?』という姿勢は無い。もうそれだけであなたから、知識はもらえても知恵はいただけない。
『不誠実の指摘』ですが、不誠実の人は自分の不誠実を理解できないから不誠実なのであり、指摘されて理解できるような人はそもそも不誠実ではない。だから私はしません。あなたはたぶん、私が要請に答えていないと反論するでしょう。
(ほら、もう、してるのだけど、解らないでしょう)

ほうら、挙げれない。笑
挙げれば反論されるので怖いんでしょう?
つまり反論されるポイントを隠して陰からでしかものを言えない臆病者ですね。
ママのスカートに隠れるのはやめなさい。(←命令口調、笑)

>マレーシア機撃墜がロシア派のテロ組織だと断定に近く判断しているようですが、事実はまだ藪の中ですよ。どこを吟味してるのやらね。あ、吟味って懐かしいなあ(謎(笑))。

断定する理由は示しているし、それは私の推測だっていうこともはっきり明示している。
違うと思うなら反論すればいいだけ、理由も書かずに断罪する君と一緒にしないでもらおう。
さらに親ロシアを非難する時に、撃墜したことを理由にはしていないよ。まだそれは事実として確定していないからね。
君は全然内容が理解できていないね。

>『テロ組織』って用語だけど、どっち側から見るかで逆さになっちゃう用語ですよ。どちらの意見も吟味するなら用語も中立的なものを使いましょう。それが誠実ってものです。

テロっていうのは、政治的目的のために、暴力や暴力に訴える行為でしょ?
ウクライナの主権が存在する場所で、分離・ロシア編入という政治目的のために武力を使うのはまさしくテロですね。
ちなみにウクライナ政府は自国の治安維持のためのものでテロではないことも先に書いておきましょう。
で、ウクライナ政府の事をネオナチっていう中立的ではない表現を使っているのを黙認している君にそれを言えるのかな?

>ところで、二ロケラスさん、警告とか粉砕とかはなんなのですか?ブログ主様への個人的な恨み?単なる自己主張ですか?もし自己顕示にかられてとかだったらやめたほうが良いですよ。すでに恥ずかしいですよ。

君の見当はずれも既に恥ずかしいよ。
和久希世氏からはすでに休戦の申し出があり、私も同意するが、君が騒ぎ立てるなら、過去に遡っていろいろ取り上げねばならなくなる。
場の空気ぐらい読めないんですかねぇ?

承知しました。

ニロケラスさん

>この件については恐れ入りますがパンダ氏との「さし」でしたいと思います。
他の方、ご協力願います。

承知しました。ご健闘を祈ります。

あ、私にはご健闘を祈っては頂けないのですか>ななしさん

じゃあつまらないから私は撤退します。

労力は実のあるところで使いますのでごめんなさいね>二ロケラスさん

お好きなだけ罵声をどうぞ(笑)

さいなら

パンダさん

>じゃあつまらないから私は撤退します。

退散されるそうで、さいなら。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2131-90502ab2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。