Dendrodium 人間社会に戦争は不可欠なものか?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間社会に戦争は不可欠なものか? 

神様と名乗る人のコメントに以下のものがあった。
綺麗事を言って、正義漢ぶってはいけませんな。戦争は人が死ぬし痛い。誰でも嫌だ。
がしかし、それは世間を知らない子供の理屈
であって、歴史を見れば、人類史は戦争の歴史でもあるのだ。それが「生きる」ってことだ。
生き物の宿命でもある。闘争と生き残り。
 こっちが戦争は嫌だといっても、攻めてくる者は絶えない。平和はたまさかの僥倖であって、この平和を保つためには、軍備を充実しなければならない。大戦争を避けるには小戦争をやらなければならないこともある。例えばミュンヘン会談のとき、まだ弱小なヒトラーを叩くべきであったのだ。


これに対して私が書いた返事コメントを写させていただく。
貴方の言っている事は総て嘘。
軍備を持たない者を攻めることは、軍隊には出来ない。
ガザがあんな事をされているのは、ハマスという軍隊があるからであろう。

無腰の者を攻めることは軍隊には出来ない。
ウクライナが東部地域を爆撃したのは、ウクライナ政府軍であって、
アメリカも公式には、ウクライナ東部地域を爆撃する事は出来ない。

無理無体な軍隊が攻めてくることがあったとしても、
軍隊等無い方がましである。
少なくとも反撃されたという言い逃れは出来ないから、
爆撃被害は最小限で済む。

それに軍隊が無かったら、同盟国だ等という理由で、侵略戦争に狩り出される恐れもない。

今のアメリカの軍事力に敵う国などないのだから、
軍備等持たない方がずっとましである。
アメリカに侵略しようと決心されたら、これを軍備で防ぐ事等、不可能だからである。

Comments

チベットや新疆ウイグル侵略は?

>貴方の言っている事は総て嘘。
軍備を持たない者を攻めることは、軍隊には出来ない。

そうですかね。チベットや新疆ウイグルは何故中国に侵略されたのですかね。神様の言っている事は総て嘘とは呆れます。

>ななしさん

あのですね、神様のコメントは知らないので触れずにおきますが、少なくともこれだけは全力で私は言います。

>軍備を持たない者を攻めることは、軍隊には出来ない。

全くそのとおりです。しかし、異論があるようなので私流に修正しておきます。

@軍備を持たない者を攻めることは、軍隊にはやりづらい。それでもやったら批判を浴びる@

そういうニュアンスを読めませんか?>ななしさん

なんでチベットとかウイグルとかの事象を持ち出して足を引っ張るのかなー?

そっちはそっちで、ちゃんと正しい見解をもっていそうだとは思えないのかなあ?>ななしさん

不都合でもあるのですか?

パンダ?さん

>なんでチベットとかウイグルとかの事象を持ち出して足を引っ張るのかなー?

足を引っ張るとはどういう事ですか?意味が分かりませんね。それともチベットやウイグルの事が話題になると何か不都合でもあるのですか?

それと神様のコメントはちゃんと読めますよ、読んでから来てね。

法に従う事を認め合った人達の中でしか法は有効でない

コメント乱入で恐縮です。
私は神様の仰る事も一理あると認めざるを得ません。力が全てを決めるという世の中では過ごしにくいので、無限にある我欲追求の自然権の一部を放棄して国家なる権力機構を作り、その法に従うことにしたというのが西洋リバイアサンの法治哲学の原点だと理解しています。
つまりそんな法には従いませんと宣言する者は力で我欲を追求するのは仕方ないよね、その代わり法治で守られた仲間には入れてあげないよ、という思想です。この個人版を国家版に拡大して闘争するのが国家間の戦争ということになるのでしょう。
国家同士であっても全ての国家が国際法を批准して厳密にそれに従っている限り戦争は起きないはずですが、現実はそうなっていない。きっと国際法自体が全ての国家が納得する内容ではなく、特定の国家に都合がよく作られていたりするからなのでしょう。
軍隊の有無で戦争が起きるのではなく、遵法の欠如と我欲の追求に対する我慢のなさが戦争や暴力を生み出してきたのが人類の歴史と言えます。本当は我欲の追求の我慢ができないのは人類が成熟段階で言えば「子供」であって、人類皆が思いやりと遵法精神のある「大人」であれば暴力による争いはおきないと思われます。神様の論点に難があるとすれば、人類が成熟していない(子供だ)から戦争がなくならない、が正しい認識ではないかということです。

希望願望ではなく現実の直視を

>軍備を持たない者を攻めることは、軍隊には出来ない。

--------
  それは希望・願望であってですね。現実は厳しいものです。インディアンは軍備をもってなかったがゆぇに滅びてしまった。わが国は隣に侵略性国家・中国を抱えている。中国史をみれば、現実はとっても恐ろしいものであることが分かるはず。

ななし様

コメント有難うございます。
>そうですかね。チベットや新疆ウイグルは何故中国に侵略されたのですかね

チベットやウイグルは、国際間で国境を決める時、中国は清王朝の版図が中国という事になったから、中国になっていると聞いていますが・・・・・

しかしチベットやウィグルは元々は中国ではなかったから、
独立したいという事でもめているのでしょう。

これはウクライナのドネツク・ルガンスクと同じで国内問題ではありませんか?

国内問題に軍隊を使われたら、国民は堪ったものではないですよね。
(そしてしばしば、国民弾圧に軍隊は使われているようですね。)

パンダ様

コメント有難うございます。
>@軍備を持たない者を攻めることは、軍隊にはやりづらい。それでもやったら批判を浴びる@
この位置にある方が、中途半端な軍隊を持つよりずっとマシですよね。

rakitarou様

コメント有難うございます。
日本が普通の独立国だったら、仰る通りかもしれません。(記事では言葉が足りませんでした。お詫びします。)

しかし、アメリカに70年近く占領され続けている日本の場合、事情は全然違ってくると思います。

日本はもう占領されているのですから、
日本が軍隊を使って国を守るとしたら、アメリカ軍と戦って追い出す行動しかないと思うのですが、
政府も国民もその事は始めっから諦めています。
そして、日本が占領状態ではないかの如く、
国を守るために軍隊が必要だ等と言っています。
だから嘘だと言ったのです。

占領状態を容認している国が軍隊をもっても、
占領軍の為に働く為にしか、その軍隊を使う事はない事位、
議を待たないでも分かりきった事だと思います。

警察予備隊だって自衛隊だって、アメリカが日本に創るように働きかけたから出来たものでした。
アメリカの平和主義者が、日本に平和憲法を創らせていたお陰で、
日本はアメリカから貰った憲法を楯に、アメリカの戦争に狩出されることを拒否し続けていました。
でも日本に自衛隊があるからアメリカは日本に武器を売りつけることが出来、
これまでのアメリカはそれで我慢していたのですが、
最近打ち続くアメリカの戦争に疑問を持ったアメリカ国民が、戦争に行きたがらなくなって、人員確保が難しくなって来たのでしょう。
安倍政権は相当な圧力を受けたのだろうと思いますが、
とうとう集団的自衛権容認という形で、
アメリカの戦争に狩り出されることを安倍政権は容認してしまいました。

アメリカ軍に占領されアメリカ製の武器を持った自衛隊が、
アメリカの意思に反して、日本の意思だけで動くこと等出来る訳がありません。

もしそんな事をしようとしたら、
しようと企んだ段階で、
アメリカに計画は打ち壊されてしまう事でしょう。

という訳で神様様の説は、全部嘘であると言った次第です。

神様様

>インディアンは軍備をもってなかったがゆぇに滅びてしまった。

インディアンはアメリカ軍に正式に(宣戦布告されて)攻められたのでしょうか?
違うでしょう?

任意の局地戦とか、インディアン同士を争わせる策略とかで、
西洋からの移民にやられてしまったのでしょう?

インディアンがイギリスを始めとする西洋人にやられたのは、軍隊を持たなかったからではありません。
西洋人の策略に気が付かないお人好しだったからだと思います。

巧妙悪辣な人々は相手の力を利用して、自分の敵を打ち倒させたり、共倒れにさせたりしますから・・・・・

だから武力を持っていたら滅ぼされなかったというのは間違いだと思います。

正確な情報と正確な判断力が無かったら、
自国の軍隊は自国を滅ぼす道具となってしまうのです。

尚、特に日本にとって国を守るために軍隊が無効であると言うわけについては、rakitarou様へのコメントに書きましたので、あちらをご覧頂きたいと思います。

お人好しは?

>インディアンがイギリスを始めとする西洋人にやられたのは、軍隊を持たなかったからではありません。
西洋人の策略に気が付かないお人好しだったからだと思います。

お人好しはあなたかもしれない。当時は軍隊というのはインデアンにはなかったかもしれないが武者はいた、しかし、武力に大きな差があり戦に勝てなかったのです。決してお人好しと言う訳ではないのです。その他にも土着の民は武力によって制圧されたのはご存知でしょ。当時の西洋諸国以外は全てと言っていいほど植民地になったり国を乗っ取られたり。武力を持たなければ制圧されるのは必然です。それを分からない振りをしているのか本当に分からないのかは分からないが。無抵抗運動で有名なのインドでも今は軍事力を保持しているのは何故なのかお考えになれば。防衛のための軍事力は貧弱では意味がありません。まあ、でも人それぞれの考えは自由ですから。

ユートピアとはこの世にない国のこと

誰だって宮殿みたいなトコに住みたいし、美人を大勢侍らせて暮らしたい、美味いものもたらふく食って、戦争なんかしたくない。
 こんなお花畑なおつむでは、政治家でいえば無責任の極みと言うべきだしょう。
 人寄せには良いかもしれないが・・・・

ななし様 神様様

お二人とも私がrakitarou様に書きましたコメントを読んで下さいましたか?
私はrakitarou様のお説に、
日本が普通の独立国だったら、仰る通りかもしれません。(記事では言葉が足りませんでした。お詫びします。)と書いています。

日本は69年前からずっと、只今現在も占領軍に占領され続けているのですよ。

日本の領土を守る為(独立を守る為)と言って軍隊を持とうという人たちの誰が、アメリカを追い出す為にその軍隊を使うのだと言っていますか?

もし、そんな事を言う者が有ったら、「止めてそんな事をしたら今度こそ日本人は皆殺しになってしまう。」と言って皆から反対される事でしょう。

つまり日本はもう軍事力で独立を果たす事を放棄した国なのです。
それが昭和天皇の「耐えがたきを耐え、忍びがたきを偲び・・・・・」なのではありませんか?

今の世界でアメリカ軍に対抗できる軍隊を持っているのはロシア位のものらしいですね。
だからNATO存続の為ロシアと対立関係を創ろうと、
自分(アメリカ)がウクライナにさせたことを、ロシアの所為にし、
アメリカはロシアを悪者にして、経済制裁を連発していますが、
これに、EUはいやいやながらも参加させられているではありませんか。
EUの閣僚もアメリカの強硬な要求に背く勇気のあるものは皆無の様ですね。

これは単にヨーロッパ諸国の閣僚が、アメリカに買収されているだけなのかも知れませんが・・・・・
ウクライナ事変を見て、政治家がだらしないのは日本だけではなかったのだと、改めて認識させられました。

あなた方は日本を守るために軍隊が必要だと、誰かに言われたのを、
そのまま丸信じしておられるようですが、そんなは嘘っぱちだと思います。

アメリカは日本に海外でも戦争出来る様にさせて、
自国の侵略戦争に使役したいだけなのです。
そして政治家連中はそのことを知っていながら、
アメリカの御覚えめでたくする事によって自分の身分を守ろうと、
様々な手で国民を騙し、
軍事予算を増やしています。
そして集団的自衛権行使容認の閣議決定で、日本人をアメリカの尖兵に供出しようとしているのです。

もし、現在の政治家や官僚がこんな企みにも気づかない人たちだとしたら、
どんな優秀な武器を備えた軍隊を持っても、簡単に負ける事でしょうから、
そんな馬鹿な政治家しかいないのだったら、軍隊等始めから無い方が、反って国民の被害は少なくて済むでしょう。


妄想を言ったらキリがない。

ブログ主さん 
妄想を言ったらキリがありません。妄想を指摘しておきます。

>日本は69年前からずっと、只今現在も占領軍に占領され続けているのですよ。

これば妄想の始まり。ではその占領軍とはどんな軍隊ですか?

>日本の領土を守る為(独立を守る為)と言って軍隊を持とうという人たちの誰が、アメリカを追い出す為にその軍隊を使うのだと言っていますか?

これ意味が分かりません。誰がどこでこんなおかしなこと言っていますか?もしかしたら妄想ですか?

>もし、そんな事を言う者が有ったら、「止めてそんな事をしたら今度こそ日本人は皆殺しになってしまう。」と言って皆から反対される事でしょう。

これもおかしな話ですね。

>つまり日本はもう軍事力で独立を果たす事を放棄した国なのです。
それが昭和天皇の「耐えがたきを耐え、忍びがたきを偲び・・・・・」なのではありませんか?

昭和天皇のそのお言葉をその様に解釈するのは適切でしょうか?

>今の世界でアメリカ軍に対抗できる軍隊を持っているのはロシア位のものらしいですね。

さあどうでしょうか?中国の軍事力を甘く見ていませんか?

>これは単にヨーロッパ諸国の閣僚が、アメリカに買収されているだけなのかも知れませんが・・・・・

これあなたの妄想ですよね。

>ウクライナ事変を見て、政治家がだらしないのは日本だけではなかったのだと、改めて認識させられました。

その根拠は?結果が出るまでに素人の勝手な判断は禁物でしょう。

>あなた方は日本を守るために軍隊が必要だと、誰かに言われたのを、
そのまま丸信じしておられるようですが、そんなは嘘っぱちだと思います。

これもあなたの妄想です。

>アメリカは日本に海外でも戦争出来る様にさせて、
自国の侵略戦争に使役したいだけなのです。

アメリカの自国の侵略戦争とはどの戦争のことですか?アメリカの自国の侵略戦争は妄想ではありませんか?

>そして政治家連中はそのことを知っていながら、
アメリカの御覚えめでたくする事によって自分の身分を守ろうと、
様々な手で国民を騙し、
軍事予算を増やしています。

これも妄想ですね。

>そして集団的自衛権行使容認の閣議決定で、日本人をアメリカの尖兵に供出しようとしているのです。

これも、妄想です。アメリカの先兵って何ですか?

>もし、現在の政治家や官僚がこんな企みにも気づかない人たちだとしたら、
どんな優秀な武器を備えた軍隊を持っても、簡単に負ける事でしょうから、
そんな馬鹿な政治家しかいないのだったら、軍隊等始めから無い方が、反って国民の被害は少なくて済むでしょう。

妄想により導かれた推測は正確性を欠きますのでご用心を。

時の政治家や軍人が妄想を抱いたのが第二次世界大戦の泥沼に入り込んだ要因である事はご理解されていますよね。

ななし様

貴方は総てを妄想と言っておられますが、それを妄想とする根拠を一切示されませんね。
やっぱり「妄想と言う者が妄想を言っている者だ」という例の俚諺になりそうですね。

尚、只今現在日本を占領している軍隊はどんな軍隊ですか?ですって!

横田基地は今も東京の空、羽田空港の航空の自由を奪っているではありませんか。

石原慎太郎がはじめて東京都知事に立候補した時の公約が、
横田基地をなくすというようなものだったそうですが、
石原氏、都知事になったら、「基地なんてのは国の決めるものだから東京都知事と言っても何も出来ない」と、平然と公約を破った事がありましたね。
石原慎太郎はその以前に、防衛庁長官をしていたのだから、
そんな事を百も承知だったはずですのに、
横田を米軍から取り戻すと言ったら票が集まると思って、都知事選の時には白々しい嘘を言ったのでしょうが・・・・・

この様に横田や沖縄県etcの沢山の米軍基地、
これらが占領軍のいる所です。
ご存じなかった?
おどろ木桃の木山椒の木

駐留軍ではないですか?

>尚、只今現在日本を占領している軍隊はどんな軍隊ですか?ですって!

横田基地は今も東京の空、羽田空港の航空の自由を奪っているではありませんか。

これって駐留軍ではないですか?それを占領軍と呼ぶのは如何なものか?
それこそ妄想じゃないですか?
そして羽田空港の航空の自由を奪っているではありませんか。と言っているが使い分けをしているのですよ。使い分けと勝手に邪魔していることの意味は分かりますよね。

ななし様

>使い分けと勝手に邪魔していることの意味

貴方が言わんとしておられることは分かりますよ。
アメリカ軍は貴方にとって味方だから、「只の使い分け」となり。
誰か別の国だったら、「勝手に邪魔している」となるのでしょう?

以前羽田空港の航空路のことを書いたものを見たことがありますが、
羽田空港は離着陸の時に、普通だったら通る筈の最短距離を通らないで、危険だけれど横田基地の航空域を迂回して離着陸している。
それは横田基地の専用航空路を邪魔しない為なのだそうですよ。
アメリカは日本の空の玄関の為に、ちょっと譲る事さえしてくれないのです。
これで主権国といえるでしょうか?

アメリカの軍は駐留軍だとやわらかく言おうとしてておられるのは、
もしかして貴方はアメリカ人だからなのではありませんか?
だからアメリカ軍が日本のいたるところを占拠していても、全然気になられないのですね。

駐留軍と言えるのは精精2~3年のものではありませんか?
70年近く居座って、首都東京の首根っこを押さえている外国軍は、やっぱり占領軍と言う方が適当でしょう。

>これって駐留軍ではないですか?それを占領軍と呼ぶのは如何なものか?

貴方は米軍の事となると、どうしてもオブラートに包みたくなる人のようですね 。


こんなに長期に外国軍に占拠されていて平気でいられる者だったら、
将来何所の国の者が居座る事になっても、やっぱり平気で居られるのではありませんか?

そんな人が外国から国を守るために、軍隊が必要だなんて言ったって、信じられませんね。

現在アメリカはTPPという国家主権を放棄させるような貿易協定に、日本も参加する事を強いていますが、
始め反対を唱えていた筈の安倍政権が、今では率先してこれに従おうとしていますね。
一体何があったのでしょうね。

天皇陛下が放射能濃度の高い所に居られてもお救いしようともしない天皇崇拝者ぶっている安倍内閣に、今の右翼は平気のようですね。
皇室の男系DNAがどうのこうのと言いながら、
幼いほど放射能の影響は強いのに、
悠仁様を放射能汚染地域に放置していて、平気なのですからね。

そんな者が安倍総理を支持し、愛国心教育を唱えているのですから、
そんな如何わしい愛国心教育には反対だと言う意見が出るのも当然の事でしょう。

妄想の速射砲ですね

まあ次から次へと妄想の速射砲のようですね。
あまり激高すると体に悪いですよ。誰でも核心を突かれると動揺するのでしょうけどそんなに興奮しないでください。所詮戯言ですから。
もちろん妄想も戯言の一つでしょうから。

ななし様

>誰でも核心を突かれると動揺するのでしょう
それはこちらの台詞でしょう。
私には激高する理由など全然ありませんもの・・・・・
貴方の事を、おちょくっているだけですよ。

貴方はここまで言われても、考えを変えられないとしたら、
多分騙す側の人なのですね。

そんな人がこんな婆のブログに、コメントされる筈がないかと思っていたのですが、
行きがかり上ですか?

何を騙すのですか?

>誰でも核心を突かれると動揺するのでしょう
それはこちらの台詞でしょう。
私には激高する理由など全然ありませんもの・・・・・
貴方の事を、おちょくっているだけですよ。

それはそれは激高されていなかったら幸いです。血圧が上がると健康に良くないですからとりあえず一安心です。

>貴方はここまで言われても、考えを変えられないとしたら、
多分騙す側の人なのですね。

仰る意味が分かりませんがこれも妄想ですか?
騙す側の人って何を騙すんでしょうね。

核武装が必要だね

ま、米中が反対して ろろんな妨害が起きる
であろうが、そこは歯を食いしばってやるべきであろう。食料配給性を覚悟しても、やるべき
価値がると思う。
 メシは食わねど核武装だ。独立ほど尊いもんはないのだ。

神様様

どうやら私の主張理解して下さったようで、嬉しいです。

でも、
>メシは食わねど核武装だ。独立ほど尊いもんはないのだ。

独立の為だったらまず米軍帰国が先でしょう。
せめて地位協定の改定を求めねば嘘だと思います。
国土の広範囲を占領されたままで、核兵器を持ったとて、
何の己が桜かな 
ではなくて、独立と言えるでしょう。
世界中から袋叩きにされるだけだと思います。

やっぱり、武力を使わないで、文化的な面で日本の能力を磨きこれを世界中の人々に分けて上げるという、
戦後ずっと日本が守ってきたやり方を遵守するのが、
日本が日本として、世界に認めてもらえる一番の方法だと私は思うのですが・・・・・

>どうやら私の主張理解して下さったようで、嬉しいです。
------
申し訳ないが、良く読んでない。
おそらく左翼なイデオロギーでしょうから、
理解できないと思う。
 武力・軍事力をなんとしても否定する、そんな考え方はスカだと思う。現実を見なければいけない。

<やっぱり、武力を使わないで、文化的な面で日本の能力を磨きこれを世界中の人々に分けて上げるという、戦後ずっと日本が守ってきたやり方を遵守するのが・・・>
これって、冷戦下、米の強力な軍事力あってのもの。夢みたいなこと考えてはイカン

神様様

読んでないのですか!!!
だから何時まで経っても目覚めないのですね。
>これって、冷戦下、米の強力な軍事力あってのもの。夢みたいなこと考えてはイカン

夢みたいな事を考えているのは貴方自身ではありありませんか。
現在の日本がアメリカ軍に首根っこを押さえられて、自滅的な政策を採らされている事が分かったら,そんな事は言わない筈です。
軍事力も日本を滅ぼす為に、使わせられる事になるでしょう。

反論するのなら、この記事コメント欄の私の返事コメント位読んでからにして下さいね。

神様へ

神様のコメントを読んでくれ、って言われたので読んでみたけど、小利口な小学生の発表会みたいでちょっとした娯楽でした。
核武装をすれば侵略を回避できる?。だったら試しに、世界中の国を核保有国にしちゃうシュミレーションをしてみましょう(笑)。

まあ、間違いなく神様は『核武装をさせてはいけない国がある』という見解を示すでしょう。
理由はね、彼我を考える時にあなたは「絶対値」で考える人だからです。「巨人大鵬卵焼」の幼児性から抜けられない人の典型です。それは貴方の『アメリカ観』が示しています。なお、インディアンの軍備の喩には吹かせていただきました。

お忘れですか?

パンダさん

不都合でもあるのですか?の返事はお忘れですか?

ななし様

パンダさんへのご質問ですが、私が代わりにお答えしたいと思います。
>不都合でもあるのですか?の返事はお忘れですか?

中国の国内問題を如何して出すのかな~と仰ったのは、不都合な事があるからではなく、
筋違いと思われたからではありませんか?
チベットとかウイグルとかの事象は、中国の国内問題であって日本とは関係ないではありませんか。

もし言うならウクライナのドネツクやルガンスクを爆撃するウクライナ政府を、応援しているアメリカ政府に危機感を持った方が、
ずっと時宜に合っていると思えますし・・・・・

尚、ななしさんの先のコメントに対するお返事が出来ていませんでしたね。

>血圧が上がると健康に良くないですからとりあえず一安心です。

ご心配頂き有難うございます。
可也興奮していましたが、私は低血圧ですので少々興奮しても大丈夫なのですよ。
ですから貴方を思いっきりへこます事が出来て快哉でした。(失礼)
と言うより、
常日頃は心の奥に隠れていて出てこない考えが、
貴方のノックのお陰で、日の目を見ることが出来て、とても嬉しく思っています。

私だけかも知れませんが、歳をとってから、物忘れだけではなく、何を言おうかという事まで、思い出せない様になっているのです。

だから反対コメントは、私の心の奥の考えを思い出させてくれますので、とても有りがたいのです。

尚、何を(誰を)騙していると言っているのかとのご質問ですが、
それは馬鹿ウヨでしょう。

この記事のキッカケを下さった神様様等は、
もう病膏肓にいたっておられるようですし・・・・
ああなるともうカルト状態と言うのでしょうね。
日本の為と思ってやっているつもりが、
日本を破壊する事になっても、
 >メシは食わねど核武装だ。独立ほど尊いもんはないのだ。
ですものね。

これは終戦時の竹槍作戦を思い出させるようなせりふですね。

昭和天皇が冥界でさぞお悲しみでしょう。
自分は何のために「耐えがたきを耐え、忍びがたきを偲んだのか・・・・・」と。

日本とアジア諸国の万世のために、
平和をもたらしたいとのお思いからのご決断だったのに・・・・・

ご返事ありがとう

ご返事ありがとう。でも代わりの返事にはどうもですね。

>可也興奮していましたが、私は低血圧ですので少々興奮しても大丈夫なのですよ。

それはよかった。寿命が縮まったら話になりませんものね。

>常日頃は心の奥に隠れていて出てこない考えが、
貴方のノックのお陰で、日の目を見ることが出来て、とても嬉しく思っています。

喜んで頂けるとは幸いです。

>尚、何を(誰を)騙していると言っているのかとのご質問ですが、
それは馬鹿ウヨでしょう。

馬鹿ウヨを騙しているのですか???
それとも馬鹿ウヨが誰かを騙しているって事ですか?
そうそう以前、馬鹿と言う者が馬鹿だとか仰ってましたよね。

>メシは食わねど核武装だ。独立ほど尊いもんはないのだ。

独立は尊いが核武装は止めた方がいいと思いますよ。でも自衛のための軍備はしっかりと。

>日本が万世まで続くようにとのお思いからの、ご決断だったのに・・・・・

それを日本国民が受け継ぎ守らなければなりませんね。

>もし言うならウクライナのドネツクやルガンスクを爆撃するウクライナ政府を、応援しているアメリカ政府に危機感を持った方が、
ずっと時宜に合っていると思えますし・・・・・

う~ん、それはどうでしょうか?最近のアメリカ政府は余り頼りにならない事は確かなのですが。でもチベットやウイグルは独立して欲しいですね、彼らの為にも。いずれにしても自由がないのはよくないと思いますよ。
今回は妄想がなくて分かりやすいです、これからも妄想は控えめにお願いします。

ななし様

私の妄想にお気づきにならなかったようですね。
>貴方を思いっきりへこます事が出来て快哉でした。(失礼)
これなんか妄想の極でしょう?

処で馬鹿ウヨという言葉は今や普通名詞になっているようですよ。
何しろ総理大臣が馬鹿ウヨの総帥なのですから・・・・・


>馬鹿ウヨを騙しているのですか???
それとも馬鹿ウヨが誰かを騙しているって事ですか?

このご質問の答えは、ご自分でお確かめ下さればと思います。
(前々回のの貴方のコメントにあったご質問にお答えしたものですから)

いやいやご免なさい。

>私の妄想にお気づきにならなかったようですね。
>貴方を思いっきりへこます事が出来て快哉でした。(失礼)
これなんか妄想の極でしょう?

これ得意の妄想でしたか、失礼しました。てっきり負け惜しみのコメントかと思ってスルーしました。
ご真意を汲み取れずご免なさいね。

ななし様への返答

チベットとかウイグルに関しての返答はアホらしくてしなかっただけですよ。ブログ主様が代返してくれましたが、全くそのとおりです。

>独立は尊いが核武装は止めた方がいいと思いますよ。でも自衛のための軍備はしっかりと。

わかっているようでダメダメの見本ですね(笑)。核武装は『抑止力』っていってさ、究極の自衛の軍備ということは世界の常識なのだけど、良識人ぶりが災いして『核』を特別扱いしてるだけね。じゃあどのレベルの武器や軍装を良しとしますか?相手に与える被害が甚大ではないものだけ許容しますか?

そのレベルなら自衛隊はとっくにかーるくクリアーしていますよ。いまさら何を「軍備はしっかりと」などと言いますか?たぶん軍備の「更なるなし崩し拡大」に行き着きたいのでしょう。神様は小利口な小学生レベルだけどあなたは頭の悪い大学生レベルですね。そこのところをちょっと掘り下げますね。

私に返事を迫った件ですが、ブログ主様の代返をもらってさえ、「私からの返答」を自分の頭で「想定」すらできなかった。あなたは私の議論の経験から見て、「攻めたつもりで返事を迫る度に自ら墓穴を大きくしちゃう」見本です(笑)。

>喜んで頂けるとは幸いです。

わはははは。新型「池のめだか」になってますが、自覚はおアリでしょうか?
おちょくってごめんなさいね。でも久しぶりにネットが愉快でした。私は秀でたブログを見るのが好きで、しかもコメント欄を注視します。なぜかというと優れた意見は同じ方向だが、おバカのコメントはおバカの数だけの欠落を見せてくれるからです。おバカな意見は、だから、実はとても有意義なのです。

さて、次はどういうふうに楽しませてくれます?

よく吠えるパンダだね

まあよく吠えるパンダですね。これじゃあまるでパンダ犬ですね。でもネットではいくら吠えても構いませんよ鳴き声が出ないですから。ブログ主さんの助け舟にしがみついてようやくご返事いただけたようですね。ありがとう。

ところで少々発言を。

>核武装は『抑止力』っていってさ、究極の自衛の軍備ということは世界の常識なのだけど、

そうなんですか?知りませんでした。でもいくら常識でも唯一の被爆国である日本が核武装したらシャレにもなりませんよ。

>そのレベルなら自衛隊はとっくにかーるくクリアーしていますよ。

そうですかね。20年前ならそうかもしれないが最近はそうでもないようですよ。田母神さんも認めているようですからネットで見てね。

>だけどあなたは頭の悪い大学生レベルですね。そこのところをちょっと掘り下げますね。

ありがとう。尋常小学校レベルかと思いますが。人の評価は難しいですね。

>新型「池のめだか」になってますが、

へえ意味不明ですが最近は新型「池のめだか」ってのが流行しているのですか?

>おバカのコメントはおバカの数だけの欠落を見せてくれるからです。おバカな意見は、だから、実はとても有意義なのです。

ブログ主さんの趣旨をよく理解されていますね。パンダにしてはお利口ですよ。

ぷ >ななし様

>そうなんですか?知りませんでした。でもいくら常識でも唯一の被爆国である日本が核武装したらシャレにもなりませんよ。

ん?これは私にではなく、貴方の理解者である神様へ進言してくださいな。なんだか私が核武装主義者の如くに読めますが、ひょっとしてそうお読みですか?(大笑)

池のめだか・・・どういう揶揄だか本気でわからない?? まさかとは思うのだけど、あんがい本気で解らないのかな(笑) それはそれで解る人へ嘲笑をプレゼントしてるのだけど。   私もだいぶ復帰モードだ(謎笑)

そうでしたか。

そうでしたか、それは失礼。てっきり貴方は核武装がお好きかと思いました。そう言えば貴方はブログ主と同じく軍事力不要のお立場でしたね。
新型「池のめだか」ってホント何なんですかね分かりやすく教えてくださいよ。
では、その他の事はお認め頂いたという事でよろしいいですね。やはりお利口なパンダさんですね。

ななし様 パンダ様

どうやら一応の和解は出来たようでやれやれです。
右左に分かれていても、国を愛していればこその議論なのですから、
議論した人たちが、人間同士としての憎しみを残す事にはならないようにしたいものですね。

尚、私がななしさんに、ノックしていただいたので色々書くことが出来た、とお礼を申し上げたのは、揶揄でもなんでもなく本心ですので、ここだけはお間違いのなきよう(ご両人に)お願い申し上げます。

拙いブログですが、これからもどうぞ宜しく。

神様って。。

初めまして、いつもブログ拝見させて頂いております。

戦争って絶対なくなりませんよね?

俺、私、の方が絶対世の中良くできるって思う人間が指揮をとろうとすると、その時点で争いが生まれませんか?

じゃぁ一つの機関があって統治してくれて、っていうグローバリズムって本当に守れるんですかね?

誰かが必ず反乱しますよね?
人間ですから。

方法はなんであれ、その驚異から守ろうとするには守れる何かが必要ですよね。

何が必要だと思いますか??







初心者様

コメント有難うございます。
>戦争って絶対なくなりませんよね?

さあ どうでしょうね。
江戸時代250年ほどは、日本には戦争はおきなかったようですね。

今後日本が戦争に巻き込まれるかどうかは、日本人の英知にかかっている部分が大きいようですね。
新ベンチャー革命の今日の記事を読まれると、今の日本はどういう風な危険に、さらされているかが良く分かると思います。

「属国日本を完全支配したい米国某勢力にとって、日本の主要メディアの攻略は必須:NHKに次いで朝日新聞も彼らの軍門に下るのか」
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34136110.html

米国戦争屋は馬鹿ウヨ(安倍総理及びお友達の閣僚を含む)を利用して、日中戦争をさせるべく着々と手を打っているらしいですよ。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2110-858d2718

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。