Dendrodium 国民よ放射能が無害である事を身を挺して実証しようby安倍政権

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民よ放射能が無害である事を身を挺して実証しようby安倍政権 

自治体の要望受け決定 東京五輪の合宿、文化交流で下村文科相が方針
 下村博文文部科学相は19日、講演に訪れた郡山市で取材に応じ、2020年東京五輪・パラリンピック開催に伴う各国・地域の選手の合宿や文化交流の開催場所について、国内の各自治体からの要望に基づき国が決める方針を示した。文化交流は、早ければ来年から始める考えだ。
 東京電力福島第一原発事故に伴い廃炉作業の拠点となっているJヴィレッジ(楢葉町、広野町)の合宿などへの活用については「東京五輪の最低1年前にはサッカー練習場、合宿所として機能できるように国として応援する」と述べた。
 福島医大が整備を進める「ふくしま国際医療科学センター」については、勤務医らの人材確保に向け、国として処遇面を含め支援を検討する。

■郡山で中学生ら激励 福島医大などを視察 下村文科相
 下村文科相は同日、郡山市役所で中学生や保護者らを前に講演した。震災、原発事故に被災した本県の子どもたちに対し「困難に負けないでほしい。夢や志を持つことが大切。人類に貢献でき、世界を救える人材が福島からたくさん出てくるはずだ」と激励した。
 日本からの留学生を倍増させる同省の計画について、原発事故でいわき市に避難している中学生がグローバルな視点で人類に貢献したいと話した言葉から発想を得たことを明かし、「地球を自分のフィールドにしてぜひ留学を目指してほしい」と呼び掛けた。
 下村文科相は同日、市内で毎週土曜日に小中学生が自学自習をしている「寺子屋郡山」を訪れたほか、福島市の福島医大で甲状腺検査態勢などを視察した。 ( 2014/07/20 09:30


下村文科相は東京電力福島第一原発事故に伴い廃炉作業の拠点となっているJヴィレッジ(楢葉町、広野町)の合宿などへの活用について、
「東京五輪の最低1年前にはサッカー練習場、合宿所として機能できるように国として応援する」と述べたそうだけれど、
サッカー選手が嫌がったら如何されるお積りなのだろう?
世界各国の選手の合宿所にもしようとのお考えのようだけれど、
放射能って、誰も気にする人など居ない、安全安心なものなんだ!

世界中で放射能の害悪を気にしているのは日本の一部の神経質な者だけで、
放射能は全く無害であるというのが、世界中の人々の共通認識である、
と下村文科相は自信を持っておられるのだ!

私が子供の頃から聞かされていた放射能の怖さは、全くの嘘で、
事実は放射能は、無味無臭に加えて無害だから全然気にする事はない。
日本国中から、どんどん福島県に遊びに来たら良い。

修学旅行に福島県を選ぶように指導する事にしたのも、
放射能が人畜無害であるからである。
と下村文科相を含む安倍政権の方々はお思いなのだろう。

オリンピック選手に福島合宿を勧めるのも、修学旅行を福島県とする様進めるのも、
国民の反対を押し切って原発再稼動をするのも、
放射能の害悪等ないという事を、国民全員に認識させる為である。

福島県民は現在放射能汚染という言葉で、風評被害に苦しんでいるから、
放射能=体に悪い物という思い違いを、正すのが何よりも大事な事であると、
安倍政権は放射能風評被害対策に全力を挙げて取り組んでいるのである。
これが安倍内閣の閣僚の共通認識なのである。

もし、それが本当だったらどんなに良いだろう。
福島県で起きた原発のメルトスルー事故で、私は絶望的になっていたけれど、
それは悪夢に過ぎなかったのだ!
福島県内に飛び散り、近隣諸県をも汚染させたと思っていた放射能は、
人畜無害で全然心配する必要のないものだったのだ!!!

福島名産の美味しい果物も、三陸海岸の海の幸も、
どれだけ放射能を吸っていても、全然体に悪影響等与えないから、
安心してお腹一杯食べたら良いのだ。
外国の人にも美味しい山海の珍味を食べに、福島県に来てくださるよう呼びかけたら、喜んで来て下さるだろう。
オリンピックの時福島県で合宿をしたら、食べ物が美味しい所だから、皆争って福島県の合宿所を希望されるだろう。

世界の放射能迷信の所為で、東電福島第一原発の東電職員は今、汚染水対策に四苦八苦しているけれど、
放射能は無害であると世界中の人々が気付いて、風評被害がなくなったら、
放射能を含む水をどんどん海に流せば済むから、
東電はどんなに助かる事だろう。
日本国民たるもの、身を挺して放射能は無害であるという事を、世界に示そうではないか。
放射能にまみれても、大部分の日本人が元気である所を、世界に示す事が出来たら、
東電だけでなく、日本の未来も明るくなるではないか。
さあ、愛国心のある者は率先して、放射能含有量の高い物を食べて、
東電と福島県を応援しよう。
と、安倍政権は国民に言いたいのかも知れない。

それにしては東電福島原発を視察に行かれた時の安倍総理は、
厳重にガスマスクをつけて、物々しいご様子だったけれど・・・・・

Comments

ああ、道理で…

一昨日はここいわきでもパトカーがチラホラ地回りしてたわけだ。
文科デェージンの露払い、反原発反安倍の不届き非国民なんてでないようにしてたのですね、納得。
本日いわきも海開きしまして、放射能の海を若い子たちが元気に泳いだのですが、オヤは何考えてんだか…まあそれはさておき、下村氏は仮設住宅および仮設を受け入れた地の冷たい目線に晒されることもなく、無事に宣伝マンの役割を果たしたようで。
世はすべてこともなし、と言ったところでしょうか。
つまり放射能なんかヘッチャラさ!
というわりには
>「ふくしま国際医療科学センター」
なんて、いかにもこれからガンその他の病気が増えるための備え、みたいな施設を造るのでしょうかね。

Jヴィレッジを練習場にするなんて、現地を見ればどっちにせよ無理とわかります。
除染土・除染廃棄物の巨大な黒い袋が並び、住宅地はあの日のままの鬼気が漂い、商店も金融機関も全て閉鎖、コンビニひとつだけが作業員向けに開いてるのが現状です。
首相は現地の様子を知っていて言ってるのでしょうか。

放射能情報色々ですね

私の知人が福島に行った時、子供が何人か甲状腺ガンになっていると言ってました。
もちろん、この話しは信じます。

捏造全くなしの本当の正しい情報が知りたいです。

十澄様

コメント有難うございます。
大臣が福島入りする時には、警察の露払いが必要な状態という訳ですね。
除染ゴミの持って行き場も決めないままで、1兆円も2兆円も除染にお金を蕩尽するのですから、今の支配階級は窃盗や泥棒どころのさわぎではありませんね。

それを被災者の為に使っていたら、新しい村を創る事だって出来たでしょうに・・・・・

安倍総理は現地の様子を無意識のうちに知らない努力をしているのかもしれません。
無責任な権力欲の塊で、どんなに人に迷惑意を掛けようが、何が何でも今の椅子に座り続けたい人間なのでしょう。

ゆうき様

コメント有難うございます。
放射能情報色々と言うにはほんの一部に過ぎないので、おこがまし過ぎるのですが、
ちょっと皮肉に言ってみたくなりました。

>捏造全くなしの本当の正しい情報が知りたいです。

同感です。
アメリカ軍人で福島で被爆したと訴えている人々の情報から類推すると、
福島にも可也酷い状態になっている人もあるのではないかと・・・・・
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n141726


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2057-8cb8ae61

ピョンヤンにユダヤ人が移住している!

北朝鮮はすでにイルミナティの勢力が拡大されている証拠ではないのか。 というわけで、北朝鮮の大連や平壌に“移住イスラエル人”が増えているという。
  • [2014/07/20 22:24]
  • URL |
  • 維新政党・新風は害国人を追い出します! |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。