Dendrodium 日本は自爆テロを仕込まれているのでは?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は自爆テロを仕込まれているのでは? 

日本にはこれまで、原発が54基も造られて来た。
今原発を再稼動するかどうかで、国中が揺れ動いているが、
原発問題では、原発を再稼動するかどうかよりも、もっと恐ろしい問題(危険性)が、潜んでいるのではないだろうか。

それは放射能で汚れた原子炉だけではなく、
青森県六ヶ所村には、全国から集められた大量の使用済み核燃料があり、
それ以外に、全国の原発建屋のプールに、今も保管され続けている大量の、使用済み核燃料である。

使用済み核燃料の爆発力は、東電福島第一原子力発電所の事故時、
発電をしていなかった4号機建屋の屋根を吹き飛ばした事で、その恐ろしい威力は検証済みである。

あの事故で4号機建屋の屋根が吹き飛ばされた為、当初備え付けられていた使用済み核燃料を出し入れする装置が、破壊されてしまって、
壊れかけた4号機建屋の使用済み核燃料を、安全な施設に移動する手段がなくなる事態となっていた。
東電は2年余りかけて使用済み核燃料を移動する装置を作り、今懸命に核燃料取り出し作業をやっているそうであるが、
福島県を強い地震が再び襲って、がたついた建屋の使用済み核燃料保管プールが壊れたり、
取り出し作業中、使用済核燃料を過ってプールの中ににとりおとしたりしたら、
そのショックで使用済み核燃料プールは、再び大爆発するだろうと言われている。

もし再び使用済み核燃料プールが大爆発を起こす事態となったら、
現在東電福島第一原発で事故の収束作業を行っている者は全員、
新たに放出されるであろう高濃度の放射能で、作業が続けられなくなると言われている。

全員退避した東電福島第一原発の、使用済み核燃料は、4号機建屋に保管されているものだけではないから、
4号機建屋の爆発事故は、更に他の場所に保管されている使用済み核燃料の爆破を誘発し、
その爆発が東電福島第2原発をも巻き込んで、更なる爆発を繰り返し、日本は終わるだろうと言われている。(こちら

もしこの上に、青森県の六ヶ所村に集められた使用済み核燃料プールや、
日本中の他の原発で同様の事故が起きたりしたら、日本全体が人間の住める状態ではなくなるだけではなく、
大陸にも濃厚な放射能が飛んで行く事になるだろう。
太平洋は更なる放射能汚染で、生き物の生息が出来なくなるかも知れない。

今の日本が大急ぎでせねばならない事は、
全国に保管されている使用済み核燃料を、一日も早く危なくない状態に保管(例えば乾湿保管)する作業である。
この作業には莫大な資金が必要となるはずであるのに、
政府は使用済み核燃料の安全な保管に着手するどころか、
2020年のオリンピックを招致して、馬鹿でかいオリンピックスタジアムを建設しようとしている。

そのほかにも政府は福島県の放射能被爆地の除染に大金をはたいたり、
東北の三陸海岸を巡らす様な防潮堤を、整備しようとしているが、
3年前来たばかりの津波の対策が喫緊の課題とも思えない。
これから何十年後かに来るかも知れない津波の為の防潮堤を、余り早々と創っていたのでは、
イザと言う時にはコンクリートの劣化で、津波を防ぐ為の用をなさないかもしれない。

それよりも、使用済み核燃料の本格的始末をこそ、急がねばならないのではないだろうか?

政府に原発再稼動を唱えさせているのは、
日本に使用済み核燃料の永久保管の用意をさせない為なのではないだろうか?
安倍総理に軍備を拡張させ、東京オリンピックを含む無用の公共工事をさせ、
遠い外国にどんどん援助金を支払わせて、日本の富をどんどん減らさせているのは、
日本が無責任にも使用済み核燃料を放置しているという状態を、作らせるためなのではないだろうか?

ある右翼団体は、核兵器を創ることしか日本の生き残る道はないと、誰かに吹き込まれている様であるが、
これも核兵器を創るためには、日本の機微核技術を手放すわけには行かないという事で、
彼等に核兵器の重要性なるものを吹き込んでいるのではないだろうか?

アメリカ軍に占領されたままの日本が、無理をして核兵器を作ったとしても、北朝鮮と同様になるだけである。
日本がアメリカの禁止を掻い潜って、核兵器をこっそりと創ったら、
アメリカは「国際社会(アメリカ配下の国々)は、日本を経済制裁すべきである」と言って、
アメリカ配下の国々に、日本との公益を禁止したり、海外資産を凍結されだろう。

日頃中国とも仲たがいさせられているから、中国からも助けられることもないだろうから、
食料自給率が40%に満たない日本は、忽ち食糧難となり、餓死者も大勢出る事になるかもしれない。

例え核兵器を持ったとしても、日本にアメリカ軍が駐留している限り、
日本の総理はアメリカの影響を跳ね除ける事は出来ないから、
日本政府は日本を追い詰めるような政策を連打し、
世界から顰蹙を買い続ける事になるのかもしれない。

原発を続けていて日本にとって良い事等一つもない。

日本が使用済み核燃料の危険性に目覚めて、
使用済み核燃料の永久的保管法を施そうとした時には、
世界的信用を得ていた日本の円は見る影もなく衰えていて、
資金がないため、何も出来ない状態になっているのではないだろうか?

そして日本の全国に造られた原子炉の使用済み核燃料が次々に爆発して、
日本及び日本周辺の国々は、放射能汚染にさらされる事になるだろう。

こうして周辺国の命をも奪いながら、日本は死んで行く運命を負わされているのかもしれない。
これが今我が宗主国から誘導されている国の未来なのかも知れない。

その時地球に生き残っていた人々は言うのだろう。
「日本は自爆テロで世界中に迷惑をかけて滅んでしまった」と。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2018-fa911495

6.28(土) NO NUKES DAY 川内原発を再稼働させるな! さようなら原発★首都大行進

原発の再稼動には反対です。 全て今すぐ廃止すべきだと思います。 6.28 NO NUKES DAY 川内原発を再稼働させるな! さようなら原発★首都大行進 【日時】2014年6月28日(土)13:00〜 大集会 14:30(予定)〜 首都大行進(デモ) 【集合場所】明治公園 【主催】首都圏反原発連合/さようなら原発1000万人アクション/原発をなくす全国連絡会
 【協力】脱...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。