Dendrodium 憲法9条はアメリカの侵略戦争に加担させられない為の守り神

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憲法9条はアメリカの侵略戦争に加担させられない為の守り神 

この所コメントへのお返事ばかり記事にしていますが、
又コメントへの返事を記事にしたいと思います。
コメントは書いてくださる方によって、様々な話題が出て来るので、
私が日ごろ思っていたけれど、とっさには思い出さないでいたことを、書くきっかけになる事が多いのです。

という事で、私の思いと、維新政党新風との相違点について に頂いたコメントへの返事を、一部修正してコピーさせて頂きます。
頂いたコメントが、どういうコメントであったかは、大体ご想像が付くかとは思いますが、念のためリンクを示しておきます。
http://dendrodium.blog15.fc2.com/blog-entry-2010.html#comment6427

*****************
>和久様は皇室を誹謗する人、多いと思われますか?
とのご質問、
私はネットを見ていたら、天皇陛下や皇太子殿下を侮辱するような記事がやたらと多いので、日頃から心配していたのですが、
天皇陛下のことを一般人が、如何思っているかについては、最近まで殆ど知らなかったのですが、
NHK放送文化研究所が昨年10月に行った意識調査で、
天皇陛下に対して「尊敬の念を抱いている」とした人の割合が、
過去最高の34%に達し
,好感が35%、
何にも感じていない28%で、
反感について書いてありませんでしたが、引き算すると3%ということになるかと思います。

尊敬・好感を合わせたら69%になります。
こんなに大勢の人が天皇陛下を評価しているとの結果が出たようです。
ネットウヨの暗躍にもかかわらず、
日本人は天皇陛下のことを、正しく評価しているのですね。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140519/ent14051920490010-n1.htm
>アメリカを嫌うことをあまり強調されるのはどうかと思います。反中反韓のネトウヨの裏返しみたいになってしまうのではありませんか?

私はアメリカ人を嫌っているのではありません。
アメリカに巣食うNWOの代理人達(アメリカ政府)が、
アメリカ人を含む世界の99%の人間を、如何に酷い目に合わせているのかを書いた、主にアメリカ人の記事を元に、
その記事の主張を多くの人に知って頂こうとしているだけです。

ところで、私がアメリカ軍をやみくもに追い出したがる、嫌うという発言を何処かでしていましたか?
自主憲法に変えようと主張する右翼団体は、
今の憲法は占領下で創られた憲法だから駄目だと言っています。
しかし彼等は現憲法を破棄して、日本人が独自に創った憲法に変えるべきだと言いながら、
アメリカ軍に帰国を促すとか、
地位協定の改定とかに、全然努め様としないのはおかしいと、私は言っているのですが?

今現在も日本には多数の米軍基地があり、首都東京も米軍に睨まれたままでいるのに、
日本が独立国だ等と嘘を言って、
今度こそ自主憲法を創ろう、自国を自分で守れる軍隊を作ろうと言っている人たちは、
安倍総理の集団的自衛権容認と同じく、
米軍に日本人兵士(日本人の命)を奉ろうとしている輩(アメリカの傀儡)だと言いたかっただけです。

占領軍が居座っている間は、今の憲法がアメリカの押し付けであっても何でも、
日本人は憲法を大事にし、
アメリカから参戦を要請された時には、憲法9条の非戦条項を楯に、
アメリカの侵略戦争に加担させられることだけは、避けるべきだと私は言いたいのです。
という訳で、
私は闇雲に米軍を追い出そうとなどと、主張した覚えはないのですが・・・・・

>集団的自衛権と独自の核軍備とどちらの阻止に重点を置きますか?
とのご質問ですが、どちらに重点を置くかなんてそんな質問の設定自体がおかしいと思います。

米軍が日本の核軍備等許すはずがありません。
核軍備というのは多くの国の場合、
大国から無茶苦茶な要求をされた時、核兵器があれば抑止力になるという思いから、持ちたがっているのだと思います。

日本を自由にしていたいアメリカが、日本に固有の核兵器を持たせたら、
日本をこれまでのように、言いなりに出来なくなってしまうではありませんか。
そんな事をアメリカが許す筈がない事など、ちょっと想像したら分かりそうなものでしょうに・・・・・

もし日本が核兵器をこっそり創るのに成功したとしても、
アメリカは得たり賢こしと即時に日本制裁に動きだし、
日本の海外資産(アメリカ国債等)総て凍結して、
日本は貧乏のどん底に落とされるのが関の山だと私は思います。

集団的自衛権行使容認はアメリカにせっつかれて、安倍総理がすすめていることは明らかです。(こちら
ですから、日本人を奈落に突き落とすような集団的自衛権容認と、独自の核軍備のどちらも、
私は絶対に反対です。
日本はこれまで通りに憲法を守って、
平和主義の国として地道にやって行くのが一番だと、私は思っているのです。

Comments

こんにちは

和久希世さんの維新政党・新風についてのご意見をブログに引用させていただきましたら、ご意見がありました。

トラックバックの記事のコメント欄をご覧いただけたらと思います。

わたしももちろんお返事はさせていただきますが、お時間ください。

では!よろしくお願いします!

アメリカは民主主義の先輩で、包容力がある多民族国家

和久様を怒らせてしまっては私の本意ではないので、お手柔らかに願います。

まず、天皇陛下のことについてですが、ネトウヨ(「ネットでうようよしている左翼」という解釈をする人もいますが、一般には「ネット右翼」です)暗躍にもかかわらず、って、ネトウヨ暗躍により不相応に支持者が広がっている、と思わないのは極めて能天気というべきではないでしょうか。

だいたい、米国追従とかグローバル化とかの裏にほぼもれなくナショナリズムと尊皇傾向がはりついているのが現今ですから、天皇支持が増えたといってただ喜んでいるのはほんとうに能天気だと思います。

第二の件。和久様は、「今でも日本に米軍の基地があり、首都東京もにらまれているのに」などと書かれるので、てっきり米軍追放が和久様自身のご意見かと勘違いしてしまいました。そうでなくて、米軍基地を放置する右翼への批判の一部だった、と読んでよろしいでしょうか?

では、和久様はに質問です。和久様は今迄通りの平和憲法を守って、と書かれていますが、ということは、米軍の在り方は「時計の針を5、6年前に戻し(沖縄基地問題が先鋭化する前です)、日米安保体制を堅持するという形でOK」ということでしょうか。

実は私はそれでいいと思っています。

アメリカは日本の民主主義の先輩で、包容力がある多民族国家、頼りがいのある「世界の警察」ですから。

確かに、最近のアメリカの迷走、ひどさは目に余るばかりで、それはNWOに支配されているからだというのも、うなずける気がします。

でも、表面的な現政権の迷走等と、アメリカという国、日米関係の安定をごっちゃにしてはいけないでしょう。

そして、何度も書きましたが、アメリカは酷いけど、日本の右傾化、集団的自衛権や原発商業主義等は、日本人自身が選んでいることであるということを見つめないといけないと思います。

安倍なにがしは、アメリカにおもねって、アメリカの後押しや、アメリカが代表する世界の趨勢に乗って突き進もうとしていますが、「やらされている」のではなくて、日本人自身が選んでいることなのです。

早く気が付かないとたいへんなことになる。

これはアメリカNWO批判じゃなくて、日本人右傾化批判で対応すべきです。

最後の集団的自衛権か核武装か、という質問ですが、交通整理します。
アメリカの属国となって戦争するのと、同じく戦争するなら(という前提が酷いですが)独立日本として核武装してするか、どっちがまだましだと考えるか、ということを聞いたのです。

私はどっちもいやです。だから、いま焦って集団的自衛権行使容認せず、もう少しこのままでいて、安倍なにがしが退陣し、アメリカの政治状況が変わったら、平穏な、以前の日米安保の裏付けをとります。

私は、アメリカの属国のまま、無理難題言われないために核武装する、という状況は想定していませんでした。
そんなの、悪夢中の悪夢ですね。

ともかく、今をやりすごし、平和な日本と、昔のアメリカに戻ってきてほしいと私は願うのです。

非現実的な夢物語とは思いません。
あきらめたら終わりです。ご賛同いただけることを祈ります。



ゆうき様

コメント有難うございます。
私はこの記事で、
日本が独立国だ等と嘘を言って、
今度こそ自主憲法を創ろう、自国を自分で守れる軍隊を作ろうと言っている人たちは、
安倍総理の集団的自衛権容認と同じく、
米軍に日本人兵士(日本人の命)を奉ろうとしている輩(アメリカの傀儡)だと言いたかっただけです。

と書いています。

昨夕貴女の示しておられたリンクを辿って、新風のサイトを見に行きました。
その中に、福井地方裁判所が禁止の判決を出したけれど、大飯原発を稼動するべきだと言うような主張が、載せてあるのを見ました。

もし大飯原発で福島のような事故が起きたら、大飯原発から琵琶湖は30キロほどしか離れていませんので、琵琶湖の水がどれだけ放射能汚染されてしまうか知れません。
琵琶湖の水は、滋賀県民だけでなく京都、大阪、神戸の人々の命の水です。

又、琵琶湖の水は瀬田川・宇治川・淀川を通って、遂には瀬戸内海に流れ入りますね。

大飯原発を始めとする福井県の原発を再稼動させた時、
福島県の時のような大事故を起こしたら、
近畿一円だけでなく、瀬戸内海沿岸全域を汚染する可能性があるのです。

原発再稼動でどれだけ電力会社が儲ける事が出来るのかは知りませんが、
そのためにこんなギャンブルを許していて良いと貴女は、よもや思われませんよね。

この二つの事を合わせ見るに、維新政党新風が日本の国土及び国民を、本気で守る意欲のある政党ではないと、私は確信しました。

失礼ながらこの政党も国民騙しの一環から、
財界に応援されて作られた政党以外の、何者でもないと言えましょう。

しかし、馬鹿ウヨ連のように無茶苦茶な事ばかり言うブログの中に、
貴女のように正論を吐くブログがあるという事は、
意味があると思いますので、
貴女に今のブログを続けて行って頂けたら、
有効な馬鹿ウヨ教育が出来るのではないかと、
一方で私はそんな期待をしているのですが・・・・・

という訳で、
貴女が如何なさるにしても、
日本の為にご健闘下さると信じています。

大我楼2014様

コメント有難うございます。
始めに弁明させていただきますが,私は貴方のコメントを見て怒ったりしてはいませんよ。
何を書くか目的を示して頂いて、元気が湧いてきたというのが実情です。
トンでもない論争好き婆ですね。

>アメリカの属国のまま、無理難題言われないために核武装する、という状況は想定していませんでした。

ブログで核武装論を述べている人が、まず核武装をするべきとの発言をしておられたので、
一般に抑止力の為の核武装というのは、そういう目的なのではないかと思った次第です。

嘗て裕福だった頃のアメリカは、万事に鷹揚だったかもしれませんが、
アフガニスタン・イラク戦争や、金融危機以降のアメリカは(もしかしたらそれよりも少し前からかな?)、
無茶苦茶貪欲になって来ているとは思われませんか?

>集団的自衛権や原発商業主義等は、日本人自身が選んでいることであるということを見つめないといけないと思います。

この記事に引用しましたが、「日本が危ない」に、
米国の元国務次官補のカート・キャンベル氏らが、公明党の山口代表のもとを極秘で訪れて、集団的自衛権の行使の解釈改憲に協力するように要請(指示、説得?)しに行ったhttp://mewrun7.exblog.jp/22075730/
というニュースを紹介しておられます。

集団的自衛権容認は、決して安倍総理の希望から出たことではないと、私は思います。

今のアメリカは日本から、お金も国民の命も、取れるものなら何でも、とことんまで引き出したがっている様に思います。

こんなアメリカに武力で逆らう等、出来る訳がありませんから、
政府はある程度は従うしかないのかも知れませんが、
国民はあくまで政治的な考慮等せず、
反政府運動に力を入れるべきだと思うのです。
それが引いては現政府を応援している事になるのではないでしょうか?

昔のアメリカに戻って来てほしいと、
アメリカ人自身も熱望しているでしょうが、
アメリカはもう、どういう風に終わるかを、決めねばならない時期に来ているのではないでしょうか?
その時には、日本も只では済まないかも知れませんが・・・・・

尚、天皇陛下への国民の支持率については、
一般的にアンケートは、昼間固定電話にかけて聞くのだそうですから、
電話を受けるのは、ネット等しない高齢層が大部分だそうです。
だから、ネットウヨの暴虐にもかかわらずと、いう結果が出たのではないでしょうか?





歯がゆし

国民だまし、財界の応援…

でも、私は騙したもん勝ち、騙されるよりも騙せ、といった感じで(いや、私が一番憂いているのは、騙してやれとか、騙されるとか本人たちに全く自覚がなさそうなことです。安倍なにがしもね…)騙しの連鎖が蔓延していることが何より歎かわしいです。

ここまでくると、「やらされてて本意ではない」とか言っている場合ではなく、国民一人ひとりの自制と自覚が求められます。

とくに総理大臣ともあろう者が、「やらされてて本意ではない」とか言って済むとは思えない。安倍なにがしの不見識、愚行こそ糾弾されてしかるべき。

あー歯がゆし。

和久様こそ、実は安倍自民党政権の大の支援者であり、自民党が「原発再稼働」とか言っているのは何かのまちがいか、財界に「やらされてるだけ」と思っているのではないかと思われてきます。

本当はそうなんでしょう?

大我楼2014様

>総理大臣ともあろう者が、「やらされてて本意ではない」とか言って済むとは思えない

当然です。
そんなことで済む訳がありません。

私が言いたかったのは、日本の総理の立場はそういう状況になっているという事で、
お金や地位の為に総理になった者が、
国民の為の政治をする事等出来る分けがありません。、
並みの総理では、アメリカの厳しい要求にも、従うしかないのだろうと想像されという意味だったのですが・・・・・

しかしながら、今朝の新聞にブリュッセルで、
ウクライナに支援を表明したという安倍総理の、嬉しそうな写真を見ると、
やっぱり腹立たしくなってきます。

それが首都を外国軍ににらまれている国の政治家の、宿命というものでしょう。
あくまで信念を曲げない為には辞職しなかったら、冤罪をかけられるかも知れないし、殺される覚悟も必要かも知れません。

最近の例では福田康雄さんや鳩山さん小沢さんの様に・・・・・

私たち日本人はもっと早くから、地位協定見直しや、米軍の撤退を求めて力を合わせねばならなかったのではないでしょうか。

アフガニスタンのカルザイ大統領は、米軍撤退に際して安全保障条約にサインせよとオバマ大統領からどんなに要請されても、絶対に受け入れないそうです。

アフガニスタン人は激しいから、そんなものにサインなどしたら、米軍撤退後に殺されかねないとカルザイは思っているのかも知れません。
どうせ殺されるのなら、売国奴としてよりは、祖国の恩人として死のうと決心したのかもしれませんね。
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-dfbd.html

何を言っても今となってはただの繰言ですが、
日本人は長年の占領に、少々麻痺してしまっているのかも知れません。
日本国民がその気になっていれば、昭和の時代のうちに、
米軍縮小や地位協定破棄位、出来ていたのではないかと残念でなりません。

怒ってはいけません

昨日は少し和久様を揶揄するようなことを(最後の自民党支持者ではないのかというくだり)書いてしまい、失礼いたしました。

今日もまた、怒らせてしまうかもしれません。

本人が弁解するのは許されない、といいながら、日本の首相はそういう立場になっている、と言って結局弁護されてるように見えます。

安倍なにがしがブリュッセルでうれしそうにしていたのを見て腹が立ったというのも、安倍なにがしいいかげんにしろ、というのではなく、安倍なにがしにそういう態度を取らせるアメリカに腹が立っているわけですよね?

素直に安倍いいかげんにしろ!!と言ってください。

あきらめてはいけません。

何か手段はあるはずです。

その第一段階として、バカで有害な指導者をやめさせ、そんな人に喝采を送らないよう、我々国民も自制する、そう訴えたいと私は思います。

えんえんとアメリカに対する恨みをのべる傍ら、日本の指導者を免罪し、なにがあってもアメリカの属国の日本じゃ無理だと繰り返すのは感心できません。

大我楼2014様

>安倍なにがしにそういう態度を取らせるアメリカに腹が立っているわけですよね?

そうではありません。
アメリカに強制されたにしても、日本人から搾り取った血税を外国に出す時、
苦渋の選択をしたという表情をするどころか、
満面の笑みで嬉しそうにしている日本の総理大臣の顔を見て、むかついてきたという事です。

これは安倍晋三氏個人に対するむかつき以外の何者でもありません。

安倍を追い落とす事に熱心でないと貴方は言われますが、
安倍晋三を追っぱらった時、次にまともな政治家が控えているのなら、追っ払う事に熱心にもなりましょうけれど、
石破さんや麻生さんでは、50歩100歩ではありませんか。

尚、貴方は私を怒らせたがっておられるようですが、私はもうそういう怒らせ方で怒りを感じるような、血の気の多い人間ではなくなっているのです。
と言うより、枯れかけていると言うべきなのかな?
だってもう70歳の老人なのですから・・・・・

怒ってはいけませんⅡ

私が和久様を怒らせようとしているということはありません。

和久様はいつも、すぐ怒るというか、この間の天皇陛下の関西移住の話の時も、思わぬ方向へ誤解され、私のことを「心の正しくない輩」にされてしまったので、また今度もそうならないように、恐る恐る書き込んでいるのです。

>石破さんや麻生さんでは五十歩百歩

本当にそうでしょうか?
安倍というキャラクター、そして安倍人脈に、日本を奈落に突き落とす極悪右翼人士がたくさんいます。…ジャーナリストでは桜井よしこ氏であるとか、財界関係者もこの列に連なります。
安倍マターというのもあります。安倍が出てくるまでは問題にもならなかったようなことが、安倍の政権になると脅威が煽られ、構造改革熱が高まり、アメリカ追従になります。改憲、集団的自衛権もしかり。

そして、じつはその人脈やマターは安倍なにがしの個人人脈で、総理が交代すれば、当然のように引き継がれるわけではない。

この前の安倍政権のときがそうでした。
ハト派の福田康夫氏のときに引き継がれなかったのは勿論、そのあとにタカ派がかった麻生氏が政権についても、安倍人脈と、安倍マターは復活しませんでした。

ともかく首魁を追い落とせば潮目が、場面が転換する。

そしてその日は実はそんなに遠くない気もします。
それだけに、右派人士は必死になって中国の脅威を煽り、戦争への道をひた走ろうとするでしょう。

絶対にあきらめてはいけないと思います。

明けない夜はない

そういうことです。


お返事遅くなりました。

和久希世さん

>只私の気になるのは維新政党新風が、
アメリカ占領下に置いて、占領憲法から脱する憲法改正をするという主張に対してだけではなく、
大東亜戦争の正当化と
日本を核武装した後で本格的にアメリカから独立するという考え方。
そして、中国や韓国を異常に敵視している事です。

国際金融家の事はご存じですか?
日本は戦争などしたくなかったんです。
正当化も何もやらざるを得ないように仕向けられてしまったのですから。

>アメリカに占領軍を置かれたままで、日本が核武装しても意味がないと思います。

アメリカが居ても核武装は早く急ぐべきだと私は思ってます。

>それにアメリカが日本の核武装を許すはずがないと思えます。

許さなくても目指すべきだと思います。

>又、日本は海外との貿易で栄えている国です。
北朝鮮のように諸外国から経済制裁されたら、日本は困窮するだけだと思います。

それはそうです。

>どんな戦争にも戦争には建前がありますが、
大抵の戦争の場合建前は本音によって侵食されていきます。(ここでも悪貨は良貨を駆逐するの法則は避けられない様です。)
アメリカの世界侵略だって、建前は「民主主義の普及」なのですし・・・・・
という訳で、私は大東亜戦争を、聖戦という説には同意できかねます。

わたし個人的には聖戦など思ってません。
日本はユダ金の金儲けに利用されただけなんですから。
めっちゃ腹立ちます!
戦争は仕掛ける側が儲かるビジネスですから。

>維新政党新風の主張だと思える、
憲法改正、中韓に対する敵意と、大東亜戦争、戦争と言うものに付いての考え方にはとても同調出来ないでおります。

わたしも維新政党・新風の公約全てがいいとは思っていません。
そんなもん完璧な団体などありませんから。
それと時代とともに物事は変わって行きますから
あんまり細かい事気にする必要ないとわたしは思ってます。

ただ、既存の政党は戦後GHQから監視、支配されているアメポチかシナポチ政党しかありませんから
消去法で見てたら日本人にとって合ってる政党は維新政党・新風しかないと思います。

みんなそれぞれ考えてる事や思いは違います。

でも言えるのは移民受け入れ反対と言ってる政党は維新政党・新風しかありません。

原発に関してもそれぞれの思いがあるでしょうが、わたしは維新政党・新風はコネもカネもなくよくここまでやってると思ってます。
だから応援して行きたいです。

それと中韓を敵視って言うのは当たり前の話しやないでしょうか?
関わりのない人にはどんだけえげつない人種か理解出来ないと思いますよ。

ただ、10人10色、みんなそれぞれ思いは違いますからわたしは考えが違っても同じ日本人なんだからそれを否定する気はありません。
みんなそれだけ日本の事を心配してるんですからそれはいい事じゃないですか。

わたしが許せないのは、国賊を応援する安倍信者やお花畑層です。

これから本当に日本は大変な事になって来る時に右や左だの原発がどうの、仲間割れ、分裂していがみ合うほどあほらしい事はありません。

それを見て喜んでいるのは誰でしょうか。
支配者側の人間なんです。

日本人はええ加減目え覚まさんとダメなんです。

ゆうき様

コメント有難うございます。
>これから本当に日本は大変な事になって来る時に右や左だの原発がどうの、仲間割れ、分裂していがみ合うほどあほらしい事はありません。

原発に付いて以外は同感です。
東電福島を見たら分かる通り、原発は危険すぎますので・・・・・

中韓もえげつないかもしれませんが、アメリカもえげつないでしょう?
えげつないからと言って、世界を狭めていて良いのでしょうか?
特に近隣といがみ合ってばかりいるなんて馬鹿らしいことだと思います。
馬鹿ウヨのいやらしさを考えたら、
双方の馬鹿者が憎しみをエスカレートして行った結果、という面もあるのではないでしょうか、世界支配を狙っている勢力の策略にはまって?

それからアメリカは核兵器が届かないシステムを開発しているそうですよ。
無理して日本が核兵器を創っても、抑止力効果もあまり期待出来ないのではないでしょうか?
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-a6be.html

尚 ご丁寧にお返事をありがとうございました。
完全を求めていたら、完全な政党などありませんから、よりマシなのを選ぶしかありませんよね。
貴女は貴女の信じられる道を、選ばれたら良いと私も思います。
ご健闘を祈ります。

和久希世さん

もちろん!わたしは日本は脱米しない限り中韓の問題は解決しないと思っています。
一番の根っこの部分は鬼畜米国というかユダ金なんですから!

しかし、アメリカを批判すると、そんな事言ってはいけないっていう人らも多くいるんです。アメリカを批判するなって!

それは多くが団塊世代です。
アメリカに憧れ、元ヒッピーとかいるんでしょう(笑)

ホンマアメリカンな人間が多すぎますから(棒読み)

維新政党・新風は米中韓の間違いを批判出来る党員が何名かいます。
もちろんCIAの手先、アメポチチャンネル桜なんかの連中と戯れて仲良くやってるのもいます。
でも、そのような人らは新風から去って行きますよ。間違いありません。
でも、また新たな仲間を増やせばいいだけの事なんです。

原発問題に関しては売国政府はユダ金の操り人形ですから、国のためではなく、あちら側の都合で行ってきますから一般の国民同士でいがみ合って議論しても意味がないんです。

日本は民主主義じゃないんです。
そこに気が付いて生きて行かないといけないですね!

騙す側の人間はかなり巧妙なんです。ユダ金は見た目でわかりますから、わからないように工作員として在日を使って日本を潰しにかけてきます。

自民党、共産党、公明党、維新の会など、既存の政党全て、右翼、左翼、脱原発、原発などユダ金の手先の韓国帰化人や在日が日本人を装って侵入しています。

メディアは戦後GHQが支配しているのでNHKを始め全て、日本の放送局と思わない方がいいです。ガセネタばかりです。
海外ニュースはウソの報道しか流れてきません。

冷静に物事を見る目を持つ事と、自分にとって都合のいい情報だけを取り入れてると間違った判断をしてしまいます。

支配者側は日本人の性質を熟知してます。頭がいいのです。

もうそれにいつまでも引っかかっていてはいけないんです。

お互いに信じた道を行きましょう!
それが間違っていなかったら、きっとお互い通じるものがありますから!
ご縁というものはそういうものじゃないでしょうか?

今後のご活躍、応援してます!


和久希世さんのコメントは当ブログのコメントに貼らせてもらいますね。





ゆうき様

お互い頑張りましょうと言うには、私は歳をとりすぎていますので、
ゆうきさんのような方には、大きな口は叩けない気がします。

お互い信じた道を行きましょう。
ご活躍期待しています。

日中戦争近し

ゆうき様とのやりとりで忘れ去られているみたいなのでもう一回。

安倍氏を追い落とし、五十歩百歩のような後継者があとをついでも、安倍政権が続いていくのとは全然ちがう、そこで潮目が一気にかわるだろうという私の意見ご理解いただけましたでしょうか?

安倍のキャラクター、個人人脈、個人的な熱気で改憲、集団的自衛権等は推進されています。

似たような人が後継になっても、キャラクター、個人人脈、盛り上がりは継承できません。

ただ、彼らはきっとそうさせないために、安倍氏が退陣に追い込まれる前に戦争に持ち込むでしょう。

進むも地獄、退くも地獄、みたいな局面にわれわれはいるのかもしれません。

でも、日中戦争は絶対にしてはいけない。

冷静になってみれば、中国の政治家が「日本は脅威だ、軍拡は抑止力だ」「日本と戦争も辞さない」などとはただの一言も言っていない。

確かに軍拡と南シナ海での実力行使は危険だけど、中国政府がむき出しで日本に実力行使をしかけてきたことは一度もない。

日本はどうだ。言うに事欠いて、「憲法よりも大切なものがある」「非常事態に憲法はいらない」みたいなことを言って、「中国が攻めてくる」と煽りまくっている。

私はこれは、アメリカに「言わされている」のではなくて日本人が劣化して前後の見境もつかなくなってしまったことの表れだと思う。

その現実に愕然として、体制を立て直すところから始めなくてはいけません。


大我楼2014様

>その現実に愕然として、体制を立て直すところから始めなくてはいけません。

それが出来れば良いのですが・・・・・
マスコミのスポンサーは余程安倍政権がお気に入りと見え、
安倍政権ヨイショが満ち満ちているようですね。

先日、京都新聞には出生数が減ったとかいてありましたが、
テレビでは、出生率が僅かだが上がっていると言っていました。

安倍政権の経済対策で、希望を持った人が増えたとか、
少子化対策が功を奏したのではないかと言っていたのです。
出生数は減ってはいるがと、一応言ってはいましたが、
とにかく微細な事でも、安倍総理を持ち上げずには置かないという、
安倍政権擁護の意思が滲み出ている様な報道でした。

多分安倍総理は余程使い手のある総理という事なのでしょうね。
経済界は戦争をしたがっているという事なのでしょうか?

貴方は私が安倍総理を批判しないと思っておられるようですが、
それは事実と違うと思いますよ。
言葉汚く批判しようと、婉曲に批判しようと、
ブログで書くだけでは、どちらも文章に過ぎません。
それこそ50歩100歩でしょう。

彼等を翻意させることが出来るのは、実際行動しかないのかも知れません。
私をも含めて、彼らを本気で翻意させる事が出来る者がいない現在の日本。
しかし、下手に動いたらウクライナの二の舞になるかもしれませんし・・・・・

アメリカに連なる財界の責任者達は、彼等の上司の言うままなのでしょう。
彼等は国のことよりまずは現在の安泰と、割り切っているだけなのかもしれませんが、
結局自分達に跳ね返って来る事ですのにね。

集団的自衛権も安倍総理は強行する積りらしいですが、
安倍総理は今の地位が余程気に入っているようで、
総理の椅子に座り続ける為だったら、何でもやる積りのようですから、
彼を利用する方としては、手放しがたいのでしょう。

この状態を打開する方法はないものか・・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/2012-f5115208

日本を変えるにはどうすればいいのか

高校生ですが、最近新聞やニュースを見ているといろんなことに愕然としてしまいました。 江戸幕末~明治にかけての政治家のように素晴らしい人はもう出てこないのでしょうか?
  • [2014/06/04 15:51]
  • URL |
  • 維新政党・新風は害国人を追い出します! |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。