Dendrodium 不穏な南シナ海

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不穏な南シナ海 

なでしこ大丈夫?ベトナムで大規模反中デモ、2人死亡
 南シナ海での中国の石油掘削作業をめぐり反中デモが続くベトナムで、北部タインホア省の工業団地でも16日、数千人規模のデモがあった。国営メディアが伝えた。

 破壊や暴力行為はなかったという。インターネットでは、18日に全国各地でデモを実施しようとの呼び掛けが広がっており、当局は警戒を強めている。ベトナムでは、なでしこジャパンが出場しているサッカー女子アジア杯が開催中。日本は、過激なデモが続いた南部ビンズオン省で、18日にヨルダンとの1次リーグA組最終戦に臨む。現地メディアは同省のデモが沈静化したと報じているものの、影響が心配される。共同電によると、中国外務省の華春瑩副報道局長は16日、ベトナムでの反中暴動により、現地中国企業の中国人2人が死亡したと発表した。 [ 2014年5月17日 05:30 ]


14日、南シナ海での中国の石油掘削作業に抗議するデモ隊が暴徒化し、複数の工場が放火された反中デモは、まだ収束していないらしい。
ベトナムで反中デモ隊が暴徒化、工場に放火

日本の韓国嫌いも韓国の日本嫌いも一向に納まらないので、
アメリカは日本と韓国に手を組ませて、中国と対立させるという当初の計画を変更したのかもしれない。
ベトナムが中国と南シナ海の領有権をめぐって対立しているので、
尖閣諸島で中国と対立している日本とベトナムを組ませて、
対中戦争をさせようと目論んでいるのではないだろうか?

それにしてはベトナムのデモ隊は日本企業をも打ち壊していたらしいが、
日本とベトナムが手を組むときには、
日本も漢字圏なので、中国企業と間違えたとか何とか言って、取り繕う事が出来なくもないだろう。
アメリカは当面中国と戦争をする積りはないけれど、
日本には中国と争わせたいらしいから、
その協力国として、ベトナムをあてがおうとしているのではないだろうか?

そのために安倍政権に、憲法無視で日本の平和主義を、戦争の出来る国に改悪する事を、急がせているのかも知れない。

中国は中国でロシアと南シナ海で合同軍事演習を計画しているとの情報もあるが・・・・・(こちら

アメリカはベトナム戦争で、様々な残虐行為を行ったのは有名な話である。
ベトナムではベトナム戦争時に撒かれた枯葉剤の影響で、奇形児が今でも時々誕生しているとも聞く。
こちら
40年余り前のベトナム戦争の時、米軍の発進基地だった日本と、
ベトナムが同盟を結んで対中戦争をする気になるかどうかは疑問だけれど・・・・・

アメリカが行き詰まって、一か八かの悪あがきをしているからだろうか?
あちらもこちらもきな臭い話だらけになっている。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1992-2168d90a

中国との対立の醸成

Paul Craig Roberts 2012年4月30日 ワシントンは、属国フィリピンに、南シナ海で共同軍事演習を行うよう圧力をかけてきた。ワシントンの口実は、中国にはフィリピンやインドネシアや、他の国々と、南シナ海の島や領海権を巡って領土紛争があることだ。インドネシアやフィリピン等との中国の領土紛争は、アメリカ合州
  • [2014/05/18 00:27]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。