Dendrodium ドルキュウフで狂った世界中の首長達

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルキュウフで狂った世界中の首長達 

トルコとUAEへ原発輸出 原子力協定を承認
 トルコとアラブ首長国連邦への原発輸出を可能にする原子力協定の締結を与党と民主党の賛成多数で承認した参院本会議=18日午前


 参院本会議は18日、トルコとアラブ首長国連邦(UAE)への原発輸出をそれぞれ可能にする原子力協定の締結を与党と民主党の賛成多数で承認した。

 第2次安倍政権では初の承認。東電福島第1原発事故の収束に見通しが立たない中、原発輸出に積極的な政府の姿勢に批判も出そうだ。

 民主党は政権担当時に原発輸出を進めた経緯を踏まえ賛成を決めたが、増子輝彦副代表(福島選挙区)は棄権した。採決後、記者団に「反対の意思表示だ」と述べた。4日の衆院本会議採決でも同党の2人が退席している。

 協定はトルコ、UAE両国に提供する核物質や原子力関連機材の平和利用を法的に担保する取り決め。

2014/04/18 12:34 【共同通信】


福島原発事故の収束の目途も立たない日本が、外国に原発を輸出する等無責任の極み。
しかも、事故が起きたら日本が責任を持って対処すると約束しているそうであるが、日本に何が出来るだろう?
こんな日本から原発を買って稼動させようとする国も又、真ともではない。

世界中の国々の為政者達が、真ともでなくなっているのはどうした事だろう。

アフガニスタンでは枯葉剤ではないがラウンドアップ除草剤を、国中に撒布すると言う。

ウクライナにクーデターを起こした暫定政権は、いきなりロシア語を公用語から外すと宣言した。
これに驚いたロシア人が、ウクライナからの離脱を図り、反政府運動が起きることは、想像に難くなかったはずである。
ウクライナ暫定政権に異様な関心を示すアメリカ(NATO軍)は、
ウクライナが内乱状態になる恐れがあるから、ロシア語を公用語から外す様な無茶な事はやめよと、ウクライナ暫定政権に忠告したフシはない。

想定された通りに、ウクライナ暫定政権に対するロシア系住民の、反政府デモが起きたら、
この反政府運動はロシアの差し金とばかりに、アメリカはロシアとの対決姿勢を強める事にのみ熱心である。

ロシアとNATO軍が戦争状態になったら、
ヨーロッパ諸国はロシアからの天然ガス供給が途絶え、忽ち燃料に困るのに、
そして何より、ヨーロッパが戦場になったら、ヨーロッパ中の人々が生命と財産を奪われる危険に曝されるのに、
NATO加盟国の首長たちは皆、アメリカのロシア非難に加担している。

政府の施策によって国民が、どれ程酷い目に合おうと知ったことではないとばかりに、
各国の為政者達は、滅茶苦茶な政策を選択している現在の世界。

各国の為政者達が、皆国民虐めの悪趣味を持った者揃いだからだろうか?
各国の為政者達が、皆気が狂ったのだろうか?
それとも首長病の様なものが、世界に蔓延しているのだろうか?

正解 今世界中に恐ろしい首長病が蔓延している。

その恐ろしくも忌まわしい首長病を仲介するのは、もしかしてドラキュラ?

いや、ドラキュラではなくて、ドルキュウフ(弗給付)というウイルスである。
ドルキュウフは首長達に対してだけではなく、政治家や官僚・マスコミ人等途方もない人数の者にかけられる。
このウイルスをかけられると、大抵の人間が正気を失ってしまい、
既にウイルスに犯されている首長達に無条件で協力するので、
政府全体が救いようがない程に、狂ってしまうのである。
国土を台無しにし、国民を塗炭の苦しみに落とす政策を、行う事に決めても誰一人反対する事が出来ない政府が、
ドルキュウフ・ウイルスによって作られてしまうのである。

国の首長が国を壊すような事を、率先して行うのだから堪ったものではない。

ドルキュウフ・ウイルスをかけられる事のない一般国民は、事の重大さに危機感を募らせて、
どんなに政府の悪政に反対しても、首長たちは絶対に改めない。
政府要人はドルキュウフを齎した者を神の如く慕い、
ひたすらその者の為に政治を行う様になってしまっているのである。

げに恐ろしきはドルキュウフかな!
ドルキュウフによって地球という楽園は今、地獄と化し始めているのである。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1965-651916ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。