Dendrodium NHKスペシャルで紹介されていたサルデーニア島

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKスペシャルで紹介されていたサルデーニア島 

昨夜NHKスペシャルで、
人体 ミクロの大冒険 第3回
あなたを守る!
細胞が老いと戦う
という番組をやっていた。
番組のはじめにサルデーニア島は世界で屈指の長寿の島で、100歳以上の人の割合が、世界平均の倍ほどあるという様な事で、サルデーニア島のお年寄りの事を紹介していた。

私はその島の名に聞き覚えがあった。
田中龍作ジャーナル「【サルデーニャ発】 ベルルスコーニ首相が目論んだ「核の島」~劣化ウラン弾でガンと畸形~」である。
サルデーニア島には「クイッラ演習場」という軍事演習場があり、
演習場を使っているのはロシア、イラン、米軍、仏、独、アラブ諸国の軍隊と各国の兵器メーカーで、
頻繁に行われるのは対戦車ミサイルや地対艦ミサイルの試射だそうである。

演習場の使用料は1日につき120万ユーロ(1日=約1億2千万円)。イタリア軍は多額の収入を得て恵比須顔なのだが、周辺住民は恐怖におののいている。
ミサイルの弾頭に劣化ウラン弾を使っているらしく、
白血病や癌を発症する住民や軍関係者が増え、奇形の子供や家畜が生まれている、
というのである。双頭の羊、目が後ろについた子牛が事態の深刻さを証明している。

明らかに放射能汚染による事象が現れていても、
そして他国軍の弾頭の成分まで関与できないのに
イタリア政府は「劣化ウラン弾は使っていない」と主張して、
1日につき約1億2千万円の収入源になる軍事演習場を、閉鎖する気は全然ないらしい。

という事で、震災原発事故の起きた2011年6月、サルデーニア島情報として、まがまがしい双頭の羊の写真を見せられていたその島が、NHKスペシャルでは、世界1長寿の村・楽園として紹介されていたのだった。

サルデーニア島の高齢者の割合が多いのは、サルデーニア島が本当に楽園だからなのだろうか?
もしかしたら、放射能汚染に恐怖して、島から若い人たちが大勢逃げ出したから、
残された老人の割合が、異常に高くなったという事なのではないだろうか?

これは山中伸弥さんにも、NHKスペシャルの「人体 ミクロの大冒険 第3回 あなたを守る! 細胞が老いと戦う」の内容にも、全然関係ないことなのだろうけれど、
NHKは如何してサルデーニア島の現状を無視して、
スペシャルとして発表する科学番組に、
こんな怪しい気な島を楽園の様な島と思い違いさせるような話にして、持ってきたりしたのだろう?

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1952-0555bb34

アメリカ帝国の活動拠点に変えられたイタリア

クラウディオ・ギャロ Russia Today 公開日時: 2014年4月1日 13:51 イタリア南部のジョーイア・デル・コッレNATO空軍基地でイタリアのユーロファイターEF-2000タイフーンを整備する整備員とパイロット(Reuters / Giampiero Sposito) 帝国軍兵士を裁くことはできない。イ
  • [2014/04/07 22:55]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲

教育や報道の次に科学(STAP細胞)にまで政治介入

『おぞましすぎるNHKの突然のメタモルフォーゼ』脳内妄想が実体化する恐怖世界 『幻解!超常ファイル』超常現象、科学者達へのNHKの無謀な挑戦。 『いやはや、驚いた。』 これまで一貫してオカルト番組を放送して来なかったNHKが、昨夜(3月22日)の特番はこれま...
  • [2014/04/08 09:20]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。