Dendrodium 平成26年度予算成立

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成26年度予算成立 

大増税・社会保障削減・軍拡 安倍“暴走予算”成立
審議尽くさず 戦後3番目の早さ

 4月からの消費税増税を強行する2014年度予算案(一般会計総額は過去最大の95兆8823億円)が20日の参院本会議で自民、公明などの賛成多数で可決、成立しました。日本共産党や民主、みんな、維新などは反対しました。国民の負担をさらに増やし、大企業に減税する「逆立ち予算」は審議も尽くされず、戦後3番目の短期間で成立しました。


2014年度(平成26年度)の予算が成立した。
予算総額95兆8823億円で過去最大
審議期間は戦後3番目に短い期間での成立となったそうである。

「社会保障と税の一体改革」と謳われて導入された消費税増税であったが、
社会保障費はけづられ、
財政健全化への取り組みは全然なされなかっただけでなく、
安倍内閣は史上最高額の予算を組んでいる。

消費税増税に向けての約束等は、過去の党がした約束だから、もう気に掛ける必要はないとでも言うのだろうか?
それなら消費税増税も過去の党の決めた事だから、取り消しても良さそうなものだけれど・・・・・

軍拡の予算も大きそうであるが、
公共工事に付けられた予算も相当なものなのだろう。

学校や公共施設の耐震改修工事を予定していた地方自治体多数で今、
何度公募を掛けても入札業者がない為に、工事が出来ないでいる所が、沢山あるそうである。

東北地方の復興に人手が掛かるだけでなく、オリンピック施設の建設にも人手が掛かるから、
建設業界は既に手一杯のようである。
その上耐震改修工事となると、専門の技術者が必要なので尚更人手の確保ができず、
引き受ける事が出来ないという事で、応札業者が皆無となっているらしい。

香川県立体育館の耐震改修工事 入札不調、非情に厳しい 県教育長の場合、
入札やり直しをして金額も6億円から8億円に上げたのに、
耐震改修工事の入札は3回やって、3回とも不調に終わったそうである。

安倍政権は景気浮揚と言って、あの東北地方大震災の復興も見えていないし、
全国的に耐震改修工事もせねばならない今
どうして福島はアンダーコントロールにあると嘘をついてまで、東京オリンピックを誘致したりしたのだろう?
人手が足りなくなって、必要な工事も出来なくなるかも知れないと、全然思いつかなかったのだろうか?

仕事が有り余るほどあったら、耐震改修工事のような手間の割りに見入りの少ない仕事は、引き受けたくないのは人情だろうから、安倍総理が気づかれなかったとしても、専門家であったらこうなる事は見えていた筈である。
担当官僚は知っていて知らぬ振りを決め込んだのだろうか?

今日本に大地震が起きると言ってマスコミは大騒ぎをしているが、
全国の耐震改修工事が後回しにされて、必要な工事が出来ないまま、
地震で壊れる施設が続出するかも知れない喫緊の課題がある時なのに、
日本は如何してオリンピック等誘致せねばならなかったのだろう?

未曾有の大震災と原発事故から立ち直る見込みもついていない時に、
日本にオリンピックを誘致した付けは、こんな所にも出ていたのだった。

安倍政権は大金を蕩尽して、日本崩壊に繋がりかねない政策ばかり、進めているように見えるが、
これは私の思い違いに過ぎないのだろうか?

Comments

官僚たちの無駄遣い

日本の国家予算は、95兆円ではありません。
200兆円です。GDP(500兆円)の約6割です。
この予算を社会福祉、医療、教育など必要なところに
適切に使ってくれるなら、日本は豊かな国であり続けたはずです。
しかし、現実は真逆です。

「福島の復興が第一」と安倍首相は言っていませんでしたか?
これは選挙目当てのサービストークだったのでしょうか?
除染費用は2兆5千億円。避難地域の住民数で割ると、
一人当たり約4千万円になります。4人家族なら1億6千万円!

現実には、除染作業は大手ゼネコンが受注しています。
ゼネコンは何もせず、一次下請けへ。二次、三次・・・となって
実際に作業員が受け取る日当は、半額以下になっています。
1日6千円ですから、時間給にすれば600円です。
しかもそこから食費(1日3500円)や部屋代を引かれます。

ゼネコンばかり喜ばせる無駄なことをするくらいなら、
1人4千万円の現金を配った方がずっと効率が良いはずです。
一人暮らしのお年寄りでも、4千万円あれば有料老人ホームへ入れます。
夫婦と子供2人の4人家族なら、別の土地へ引っ越して
新しい生活を始めることが可能になります。
地域経済振興にも役に立つのではないでしょうか。

官僚たちは、これから何をしようと目論んでいるのでしょうか?
東北地方の太平洋岸を全部高さ14・5mの防潮壁で覆うこと!
もしこれが完成したら、それは間違いなく
「21世紀の万里の長城」と呼ばれるでしょう。


福島県選出の自民党国会議員たちは、選挙では
全員が原発に反対すると言っていたはずです。
彼らは何をしているのでしょうか?

利権、談合

>社会保障費はけづられ

オリンピックより大事な社会保障、
東京都は石原慎太郎のせいで福祉は6兆円の削減させられ、
オリンピック誘致費用の1部に回されました。

東京オリンピックに賛成の右翼には、
絆だの助け合いだのと口が裂けても言う資格がありませんし、
人として信用出来ない輩です。

オリンピックに行きたかったら選手や役員は国に頼らず、
自腹かヤミ金に借金していくべきですし、
返せない場合は生命保険で返せば済むことです。

エコカー減税、エコポイントを受けた経団連企業は、
利子をつけて返すべきですし、
何故大企業は倒産させない理由がわかりません、
倒産させるべきですし、
国に頼る前に無駄な下らないスポーツ事業を廃止するのが先です。
仕分けされた事業の復活も腹が立ち許せませんし、
下らない言い訳をして黙って受け入れれば良いのに生意気です。
世の中にあるものはほとんど無駄なものばかり、
消費税増税の原因ですし無駄を排除すれば増税しなくても済むはずです。

上下水道の老朽化
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=15713564/

ブランド物を着飾った中身のない人間「建物」より、
擦り切れた洋服をきた中身のある人間「下水道」の方が大事だと思います。

日本全国に人や車が通れない橋がありますし、
汚い金が流れないから維持管理をしなかったツケがきています、
何時作ったかも解らない橋や設計図がないものもあるそうです。
新しいものばかり作ってきた日本政府と建設業界の責任です。

維持管理が大変なのに無駄な箱物が多すぎます。

ODAも問題が起きましたね、
ODAも無駄な事業ですし日本には他の国を構っている暇はないはずです。

隠居老人様

コメント有難うございます。
95兆円でも大変な額なのに、実際は200兆円ですか!!!
それで国民の福祉予算は削りに削る・・・・・

>除染費用は2兆5千億円。避難地域の住民数で割ると、
一人当たり約4千万円になります。4人家族なら1億6千万円!

彼等に贖罪の気持ちがあれば、福島の人はもうとっくに何処かに避難出来ていたはずなのですよね。
何十万人の人を病苦の淵に落とそうとも、
とにかくお金が欲しいという、おぞましい人々によって、今の日本は動かされているのですね。
日本中を高い塀で囲い込んで、収容所のようにしてでも、お金儲けを優先させる人々が、
一方で愛国心を吹聴しているのですから、
その鉄面皮振りには恐れ入ってしまいます。

こういう強欲な人たちが、利益共同体として力を合わしているのですから、
所謂善良な人々には、歯が立たないのでしょうが、
彼等の遣りたい放題させていたら、日本はもう目も当てられない事になりそうです。

何か良い手はないものでしょうか?

みちのく様

コメント有難うございます。
>日本全国に人や車が通れない橋がありますし、
汚い金が流れないから維持管理をしなかったツケがきています、
何時作ったかも解らない橋や設計図がないものもあるそうです。
新しいものばかり作ってきた日本政府と建設業界の責任です。
維持管理が大変なのに無駄な箱物が多すぎます。

全くですね。
日本はまともなお金の使い方をしていたら、財政難になどなるはずがない位に、豊かな税収があった国なのに、豊か過ぎたから破綻して終うという不思議な財政破綻国家になってしまいそうです。

あ、そうか、
アメリカも同様かも知れませんね。
お金があるところには不正がつき物で、
これが普通の事なのかも知れません。

やっぱり、陰極陽転 陽極陰転で、
程々が良いという事なのでしょうね。

天下り、渡り官僚生涯年収8億~10億円

中央自動車道のトンネル事故をきっかけに、
社会インフラの老朽化対策を
強化する必要性が指摘されていますが、
点検や補修にとって重要な橋やトンネルの
詳細な図面が保存されていない自治体が多いことが、
NHKの調査で分かりました。

去年12月に起きた中央自動車道笹子トンネルの
天井板崩落事故では、 40年ほど前の建設当時に作られた
詳細な図面などの書類が保存されていなかったことが分かっています。

今月、NHKが全国67の都道府県と
政令指定都市の道路部局を対象に
アンケート調査を行った結果、

▽87%に当たる58の自治体は「詳細図」と
呼ばれる建設当時の図面が残って
いない橋があると答え、
▽88%に当たる59の自治体は、
同様に「詳細図」がないトンネルがあると答えました。

「詳細図」がなくなった理由については、
「庁舎や事務所の移転の際に紛失した」とか、
「一定の保管期限が過ぎたので破棄した」という答えが多く、
中には「なくなった理由が分からない」という自治体もありました。

「詳細図」は、コンクリートの中の鉄筋の
配置など内部の構造が記録されているため、
強度を確認したり、
本格的な補修を行ったりする際に不可欠ですが、
図が保存されていない自治体では、
補修工事を行うために1000万円以上の費用を
かけて改めて図面を作り直すケースもあるということです。

橋の維持管理に詳しい、東京都の元副参事の高木千太郎さんは
「図が残っていないのは、これまで維持管理が軽視されてきたことの象徴で、
このまま放置すれば適切な点検や補修ができず、
事故にもつながりかねない。
図の保存について早急に対策を取るべきだ」と指摘しています。

2013年1月の記事から。

交通インフラ老朽化
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/feature/kofu1305381587174_02/news/20130210-OYT8T00474.htm

公共構造物の新規造成に費用をかけるより、
維持管理に目を向けることの重要性を再認識すべき時が来ている。

設置費120億円 陸前高田にできた“巨大コースター”の正体1~3
http://gendai.net/articles/view/news/148865

困った陸前高田市役所とURと清水建設と西松建設ですね。

エリート官僚 天下り繰り返し8億~10億円の生涯賃金を稼ぐ
http://www.news-postseven.com/archives/20120714_128070.html

ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」 顧客名簿
http://www.rondan.co.jp/html/news/roran/

旧第一勧業銀行、現みずほ銀行が接待しました。
破綻もせず未だにある銀行です。
現宮内庁長官羽毛田も接待され、
反省もせず宮内庁長官をやっています。
風岡典之宮内庁次長も接待されました。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1937-450fa524

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。