Dendrodium 民主主義に憂慮を示す国連事務総長とアメリカ圏の国々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主主義に憂慮を示す国連事務総長とアメリカ圏の国々 

クリミア住民投票:失望と深い懸念 国連事務総長が表明
毎日新聞 2014年03月18日 10時53分
 【ニューヨーク草野和彦】ウクライナ南部クリミア半島でロシア連邦への編入の賛否を問う住民投票が行われたことを受け、国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は17日、報道官を通じて声明を出し、投票はウクライナ情勢をさらに悪化させるだけとして「失望と深い懸念」を表明した。

 事務総長はまた、「ウクライナの統一と主権の尊重」など、国連憲章の原則に基づいた事態の解決を関係国に要請。独立を宣言した「クリミア共和国」の編入をロシアが受け入れないよう、けん制したものとみられる。


クリミアの人々は武力行使でクリミア自治区の自治権を犯して、ウクライナからの独立を決めたわけではない。
民主主義の慣わしに従って、公正な住民投票を行って、ウクライナからの自立を決めたのである。
田中龍作ジャーナルはこの住民投票について、
「ロシアへの併合」の是非を問うたクリミアの住民投票(16日実施)には、世界23ヵ国から126人の選挙監視団が現地に入った。アメリカ、イタリア、フィンランドなど西側諸国からの監視員が目立った。親露派による出来レースではなかったのだ、と言っている。

先月の日本の都知事選よりも、余程公正性に信頼が置けそうである。

そんな住民投票を経てクリミアのウクライナからの自立が、決められたという事が分かっているのに、
国連事務総長は如何して、クリミアの住民投票に失望したり、深い懸念を持ったりせねばならないのだろう?

最近の世界で起きている武力行使による政変と較べ、
クリミアが民主的に住民投票によって、クリミアの今後を決めた事は、
国連としたらもろ手を挙げて歓迎しても良いような、
平和的で民主的な動きであったと、私などには思えるのだけれど・・・・・

民主主義国の旗手を以って任じているアメリカも、
何故かこの民主的手段によるクリミアの住民投票を敵視して、
総てはロシアの差し金によると、ロシアにいちゃもんをつけて、経済制裁を行うと言っている。

ちょっと前までは、ロシアのプーチン大統領との仲良し振りを自慢していた安倍総理大臣であったが、
日本政府もアメリカの「ロシアを経済制裁する取り組み」にに加わるのだそうである。
日本政府も対ロ制裁発表 ウクライナ問題で初(03/18 11:53)

Comments

口先介入

本当にマスコミの動きが変ですね。
この選挙監視団ですが、何処もマスコミが報道していないのです。
投票の3日前には、一部のマスコミが誰にも気が付かないようん小さく報道していたのですが、投票後にはゼロ。
オバマですが、本当に選挙が無効だと思っているなら、選挙の監視団は絶対に送りません。
欧米の今回の非難ですが、多分口先だけなのです。本音ではまったく別のことを考えているのでしょう。多分出来レース、八百長です。

宗純様

コメント有難うございます。
>本音ではまったく別のことを考えているのでしょう。多分出来レース、八百長です。

田中宇さんも似たような事を言っておられるようですね。

こんご米国が自滅的に経済崩壊する際、BRICSが米国の延命を助けたり傍観するのでなく、隠然と米国が覇権を失ってBRICSの世界支配を強める方向の動きをすることにつながる。

例によって田中さんの米国自滅策ですが・・・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1934-956c6fac

国旗と国語と国土と国民、「国家」の社会科学的な意味とは

『21世紀の神隠し、マレーシア航空機の失踪』 3月8日、乗員乗客239人が乗った北京行きのマレーシア航空機が忽然と消息を絶ったが、当該機は緊急救難信号を出していない。 SOS信号以外にも航空機が衝突や墜落など事故に遭った場合、自動的に遭難地点を探知させる...
  • [2014/03/19 10:02]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲

欧米マスコミが伝えようとしないこと。クリミア・タタール人もウクライナ人もロシア編入に投票

Prof Michel Chossudovsky Global Research 2014年3月18日 3月16日、我々は選択する ネオナチ・ウクライナ あるいはロシア 16 марта мы выбираем или 写真:“3月16日、我々は選択する”: ネオナチ・ウクライナ“あるいは”ロシア? マスコミ報道は、ク
  • [2014/03/21 00:23]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲

屈従: ウクライナ国会議員と暴漢、国営TV局会長を殴打し辞任させる

Russia Today公開日時: 2014年3月18日 23:58編集日時: 2014年3月20日 12:27 ウクライナ民族主義国会議員と助っ人集団が、ウクライナ国営TVの暫定会長に乱暴し、脅した。 彼らは、暫定会長を反ウクライナ的だと非難し、自分たちは新マスコミ規制当局のメンバーだと主張し、暫定会長に辞表を書くよ
  • [2014/03/21 21:26]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。