Dendrodium 世界中で嫌われているワクチン接種

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界中で嫌われているワクチン接種 

ポリオ予防接種妨害テロで12人死亡
2014.3.2 11:01
 ポリオ予防接種への妨害テロが多発するパキスタンで1日、アフガニスタン国境に近い部族地域で活動中の予防接種チームを狙った爆弾テロがあり、ジオ・テレビによると、チームの警護に当たっていた兵士や子供12人が死亡した。(ニューデリー 岩田智雄)


カレードスコープの過去記事に「子供が生まれなくなる日」ー世界の不妊ワクチンキャンペーンに、次の記述があった。
   (以下引用)
パキスタンの大統領の検査委員会(PMIC)によって公開された報告書には、スイスのNGOによって資金提供されたポリオ・ワクチンが、最悪、子供たちを死に至らしめ、数々の障害を引き起こしている、と書かれてあります。

そのNGOとは、GAVI(Global Alliance for Vaccination and Immunisation:「ワクチンと予防接種のための世界同盟」)のことです。

GAVIは、パキスタンだけではなく、インド、スリランカ、ブータン、日本に向けてポリオ・ワクチンを送り込むための資金調達を担当しています。

さらに衝撃的なのは、GAVIが、ビル&メリンダ・ゲイツ・子供たちのためのワクチン・プログラム、ロックフェラー財団、ユニセフ、世界保健機関(WHO)、世界銀行などの“世界的に評判の高い”組織、機関とパートナーシップを築づいていることです。

なぜ、人道主義を旗印にしている、こうした世界的な機関が背後に控えているのに、GAVIは危険なワクチンを世界中にばら撒こうとしているのでしょうか?

これらのパートナーをひとつひとつ見ていきましょう。

まず、最初にビル&メリンダ・ゲイツ・子供たちのワクチン・プログラム。
これは、ビル&メリンダ・ゲイツ財団(Bill & Melinda Gates Foundation :BMGF)が推進しているワクチン接種促進プログラムです。

このプログラムの目的は、世界中に流れているこの動画を観れば、後は一切の説明は不要でしょう。
ビル・ゲイツは、ワクチンと生殖に関係する健康分野で、ワクチン接種を実行すれば世界の人口増加を15%減らすことができると発言した人です。
「子供を産めなくする」ということをゲイツは言っているのです。

そして、ロックフェラー財団。

ビル・ゲイツとロックフェラーは、ともに人口削減計画を果敢に進め、同時に「最後の審判の日」に備えて北極のスピッツベルゲン島に種子バンクを作っています。両方とも、最終的には、種子で地球を支配しようとしているのです。

  (引用終わり)
アメリカは誤爆とは言えパキスタンの民間人を多数、無人機で殺害するようなことを平気で行っている国である。
そんな国の武器製造にも関わっているロックフェラー氏が、
パキスタンの子供の健康の為に、自腹を切ってポリオの予防接種をして上げると言っても、
パキスタン人が疑心暗鬼になるのは当然であろう。
その上、パキスタンの大統領検査委員会の報告が間違っていたのだとしても、
こういう報告が大統領府からなされたら、パキスタン人がポリオワクチン接種に対して不信感を持ち、必死で阻止しようとしても当然の事だと思われる。

アフリカでもポリオワクチンに対する不信感が募っているらしいが、
可也強制的にワクチン接種をさせているらしい。
本当に親切でやっている事なのだったら、
ここまで嫌われているワクチン接種は、止めておいても良いことなのではないだろうか?
ワクチン反対運動で人が死ぬ事態を犯してまで、ワクチンを強要したのでは、
人を助ける積りが人を殺す結果になってしまうではないか!
その上ワクチンに副作用はつきものなのだから、
本来なら掛からなくても済んだかも知れない子供を、ポリオに掛からせてしまったと、
親切が仇になって、恨まれてしまうだけではないか。
世界中の戦争でアメリカ製の武器が使われているのに、武器輸出を改めようともしないアメリカが、
罪滅ぼしをしているだけと言っても、信じない人が多いのは当然の事なのではないだろうか。

日本では行政(税金)が5万円もの高額な代金を払って、
アメリカ製の子宮頸癌ワクチンを子供達に接種させて、
ワクチンの副作用で大勢の子供を苦しめていると聞く。(こちら
子宮頸癌ワクチンは総ての子宮頸癌に効くわけではないし、何時まで効力があるかも定かではないのに、12~13歳の子供にまで接種させていたらしい。
政府は副作用被害で反対がきつくなったので、今は子宮頸癌ワクチンの接種を控える事にしたが、
取りやめにはしないで凍結という事にしているらしい。
ほとぼりが冷めたときに、又強制しようとしているのではないだろうか。
この子宮頸癌ワクチンにも、女性を不妊にする薬が組み込まれているという噂であったが・・・・・

追記
関係記事
子宮頸がんワクチンが大推奨されてきた裏事情

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1919-bae45622

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。