http://analyzer.fc2.com/ --> Dendrodium 神をも恐れぬ傲岸不遜・原発再稼動を強行しようとしている「殺人容認営利主義者」
FC2ブログ

神をも恐れぬ傲岸不遜・原発再稼動を強行しようとしている「殺人容認営利主義者」 

天木直人さんのブログにトラブルがあったのか、何時もの画面が出なくなっている。
検索した所、Yahooニュースで、天木さんの記事を紹介するページが見つかった。
福島原発事故で日本は終わっていたという意識の欠如が、未だに原発をどうするかで国がもめている原因だとの天木さんのご見解に、
「将に!」と手を打って賛成したくなった。
あの福島原発事故は奇跡的な幸運が幾つも重なったお陰で、あの程度の被害で済んだという話を私は幾つも見せられている。
天木さんの記事を複写させていただく。

「福島原発事故で日本は終わっていた」という意識の欠如

天木 直人 | 外交評論家
2014年1月27日
いまこそあの福島原発事故の当時の状況を我々国民は思い起こすべきではないか。あらゆる検証が我々に教えてくれた事は、一歩間違えば福島事故は大惨事になっていたという背筋が凍りつくような現実ではなかったか。その時は、東京はおろか、日本の半分以上は人類の住めない場所になっていた。日本という国が消滅していたのである。紙一重でそれが防げたのは誰の功績でもなく科学で説明できるものでもない。

幸運というほかはなかったのだ。その事をいまこそ我々はもう一度思い出すべきだ。その意識があれば、小泉元首相が叫ぶ、原発なしでも経済成長が可能だと考える者と原発なしでは経済発展はできないという者との戦いどころの話ではない。そのような議論が今できるほど、日本は幸運だったことに感謝しなければいけないということだ。生かされたチャンスを今度こそ手放してはいけない。そういう意識があれば、原発の是非が政治の争点になる事自体が信じられないということだ。福島の事故を見て脱原発に切り替えたドイツにとどまらず、世界の多くの国が日本を見てそう思っているのだ。原発を再稼働するなどということ自体が、神をも恐れない傲岸不遜なことに違いない(了)

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dendrodium.blog15.fc2.com/tb.php/1890-9d77ac12

公共放送の私物化(我田引水)来年のNHK大河は安倍首相の山口県

『安倍晋三の個人ブログ化するNHKの悲惨』 『異例だらけな泥縄の現場、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の胡散臭さ』 『瓜田に履を納れず、李下に冠を正さず』と言うが、これでは露骨過ぎて最早批判する言葉を失う水準である。 昨年の2013年12月3日に製作発表された...
  • [2014/01/31 11:13]
  • URL |
  • 逝きし世の面影 |
  • TOP ▲

経済学者と政策立案者連中によるアメリカ経済の潰し方

Paul Craig Roberts2014年1月25日 大企業利益の為の中流階級雇用の海外移転と、市場の規律から政府が保護している少数の大きすぎる銀行を支援する為の連邦準備制度の量的緩和政策で、経済は弱体化している。量的緩和は債券市場と株式市場をゆがめるのみならず、ドルの価値を脅かし、金価格の操作を引き起している。h
  • [2014/01/29 15:40]
  • URL |
  • マスコミに載らない海外記事 |
  • TOP ▲